RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 楽しさは失くせないNo 4081 | main | 比較の世間No 4083 >>
仕事量は減っている?No 4082
0
    けさもどんよりと雲が垂れ込めて雨が落ちて来そうです。
    北陸や東北は豪雨の警戒中でしょうから早めの避難が出されている様です。
    コロナ禍の中での避難は二の足を踏みます。

    今年は豪雨禍が多く踏んだり蹴ったりの一年になってしまいました。
    この先も何が起きるのか心配の種が多いです。
    富士山の噴火も人ごとじゃ無いと先日コラムに有りました、既に噴火しても良い時期に来ているとか。
    都心の大地震もいつ来てもおかしくないとも言われて久しくいろんな心配事が重なってます。

    一方経済面では今どんな状態まで落ち込んでいるのか?数的な報道が少ないので分かりかねます。
    航空会社などは海外便で90%なにがしの減便とかありますが実際にどんな状態なんでしょうか。
    海外便のカウンターは閉鎖状態でしょうからそこで働いている人たちは何をしているのか。

    勿論カウンターだけでは有りません、飛行機を飛ばすためにはたくさんの人々が関わっている訳で、飛ばない今はその従業員の仕事は?
    何も運輸業だけでは無く他の業界でも昨年並みの仕事は無いでしょう。
    建設業だってオリンピック前の景気は今じゃ半分以下それ以上でしょう。

    多くの仕事量が減っているのだろうが、なぜテレワークが進まず、通勤が変わらないのか。
    実に不思議です。
    仕事量が減らない業種も有るかと思いますが多くは大幅な現象でしょう。
    ですから無理矢理にGoToキャンペーンを行う訳で、危険を犯してまで実施せざるを得ない事情になっています。

    では静かにコロナが通過する迄ジッと待つことは出来ないのか。
    経済を回さないと生活が出来ないのでしょうか?
    そうとは思われませんが、そうした記事が見当たりません。
    もしマイナス成長だとしても貧窮する事にもならないでしょうし、餓死者が出ることもないでしょう。

    何故に経済経済と政府は騒ぐのですか?と素人は見てますがどうなんでしょう。
    長年経済成長も順当だとは言えなかった安倍政権時代、アベノミクスはどうだったのかも検証されてない様な気がしますが。
    結局経済を論じると何か政治をやっているような錯覚に陥るのではと思う。
    外交は目詰まり状態で、北方領土も返還の声さえ出ません。
    拉致問題も最近首相からの発信はありません。
    イージスアショアも今後どうなるのかも、北朝鮮との外交も発展しません。
    ましてや韓国との親交などすっかり遠のいて、逆に難題がこれからどんどん出てきます。
    中国との問題も米中関係に大きな意見の違いが出ている現在、国賓で習近平を呼ぶなど不可能になってます。

    グローバル化から鎖国化に転換する程のコロナ禍ですからここは多少減速してもジッと辛坊の刻ではないでしょうかね。
    不用不急の言葉が今一番適合するのはサラリーマンに向けてではないなと思う。
    事務所に行って仕事量が少なかったら、サッサと家に帰れば通勤地獄から解放されます。
    朝も定時に出社しなくても、少ない仕事量だったら時間の予測は出来ますから遅めの出勤でも十分でしょう。
    昼時間のここの地下鉄は10%に満たない乗車率ですよ。

    この際真面目な日本人サラリーマンの変革の刻ではと感じて仕方が無いのです。
    勿論経営者の方も考えを変えねばなりませんが、お偉方は下々の仕事など分かりませんから、自主的にサラリーマンの方で行動する事です。
    もし就業時間より少ない時間しか事務所にいなかったからと言って給料が下がる事は無いでしょう。

    もし下がったとしても多少の減額など気にする事は有りません。
    最近サラリーマンの服装も変わってきたとも言います。
    これはフランスでの報道でしたが、女性はブラジャーなどしなくなったとか?
    靴にハイヒールなどはやめて、運動靴にしているとか。
    勿論服装はラフな感じで、背広はほとんど無しで、背広屋さんが困っていると言います。
    日本で言えば青山等の洋品店でしょうがか?

    コロナ禍は人間の生活スタイルを変えさせようとしているかに見えます。
    それに抗っても結果はコロナ感染者数を増大させるだけで、コロナ時代を演出させて居るのです。
    コロナを収束させる事が人社会の目標目的だった筈ですが、共存とか増大とかを許す人間の知恵はどっか間違っています。

    仕事量が少ない時の知恵を早く見つけて対応させ、コロナをやっつける工夫が大事な刻です。
    逆に仕事量を増やそうとヤッキになって居る政府は勘違いの産物です。
    自然の状態はどんな形かを再考する時期に来ています。
    | 様変わり | 09:58 | - | - | - | - |