RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 明るい太陽光No 4073 | main | まともな世界はNo 4075 >>
後世の人が見るものNo 4074
0
    昨日は梅雨明けかと思うほど気持ちの良い日でした。
    しかし今日は薄雲が空全体を覆って日射しは弱々しい状況です。
    どうやら連休は雨の連続だとかキャンペーンの出鼻をくじかれて仕舞う様です。
    それも無理押しだったから当然かもしれません。

    しかしですよ、朝日新聞の調査では70%以上の反対意見に政府はどう見ているのでしょうか?
    だから前倒しなどやらねば良かったんだと言う自民党議員はいるんだろうか。
    誰も黙り込んで知らんぷりしてます。

    与党議員は安泰で選挙も心配無いし、余計な口を出さない方が次も当選確実になる訳です。
    広島の溝口議員でしたか安倍政権に異論を呈したら河合杏里に負けてしまった事がそれを物語っています。

    兎も角静かに政権のなすままジッとしているのが良い議員の姿なんです。
    それで責任も無いし、4000万円近いお金が入る訳で豪華な生活も出来るし良いことだらけです。
    政治家は特別扱いされますから一度政治家になったら辞められない、辞めたくないそうです、分かります。

    そうした政治家を後世の人はどう見るのでしょうか。
    と言う事で大久保利通などは自分の日記を後世の人は必ず読むと言う信念から、内容を吟味して書いていたそうです。
    今の安倍晋三氏は日記を書いているのでしょうかね、トランプはツイッターを日記替わりに使っているかも。

    いずれにしても現在だけがこの世では無く、この先もずーっと続くのですから良い政治を行う努力が大事です。
    これほど混乱させた政治は岸信介以来かも。
    岸信介は安保関連で国中を混乱させ泥沼化してました。
    やはり当時の政治は強権政治で、何でも強い政権下で進めてしまいました。

    米国との機密条約も後で出てきた様に国民には説明せずに進めた訳です。
    今の安倍晋三氏は岸信介の孫でしょう、やり方はよく似てます。
    強権政治で一強で誰も反論出来ず、それで説明も十分にせずに、物事が進んでしまってます。

    反省すら感じられず責任も感じず、国民を虫けらと思っている節が感じられます。
    今度のキャンペーンは7割の人が反対と言っている訳で、当時の安保もそう言う状況だったと思いますよ。
    次元の違いはあるにしても傾向が似てませんか?

    こうした世に生きている事が良いのか悪いのか、後世は最も良い社会になっているのか。
    100年後に小説として書かれる事が有るのかどうか。
    日記を書く、これは明治維新の人は多かった様です。
    木戸孝允も日々書いていたそうで、内容は曇空の様なものだったとか。

    伊藤博文等々の残した日記から当時の内容が事実として分かると言うものです。
    西郷隆盛は書かなかったとか、ですから西郷隆盛の人としても内容が分からない面が多いとか。

    兎も角政治政権のトップがどんな気持ちで現在を動かしていたのかを後世の人が見る事も必要では無いかと思うのです。
    それが歴史として残ると言うものでしょう。
    シュレッダーで不味いものは削除させては後世の人に対してやるべき行為ではないです。
    悪いと思う事も残さねば後世の人は悪政だったのか、良い社会を作ったのか判断出来ません。
    桜を見る会の出席者名簿も後世の人が見たら滑稽に思うのか、たいしたもんだと褒めるのか?

    即ち現状どんな事で動いていたのかを善悪を別にして後世が知る様にしてあげる、これが優しい思いだと思うのです。
    機密文書は確か30年後に公開されます、それがとても興味を持って見る人も多いでしょう。
    シュレッダーは良くありません、勿論パソコンを丁寧に調べれば出てきますがね、今度の河合議員の様に。
    しかし桜のパソコンは手に入らないでしょうから、出現させられません。

    本からいろんな事実を知る事ができるのは後世に日記を残してくれたお陰です。
    大久保利通は嫌われ者になっていますが日記と言う貴重な資料を残してくれたおかげで、明治維新の歴史を知る事ができます。
    是非安倍晋三氏も日記を100年後に公開してください、あればの話ですがね。
    | 自然・将来・変化 | 09:52 | - | - | - | - |