RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 危機が再び来ているNo 4064 | main | 静かでいいかもNo 4066 >>
危険と愚鈍No 4065
0
    今朝は明るい朝を迎えてとても気分が高揚してます。
    太陽が出てませんが、薄雲が空のあちこちで明るさを醸し出してます。
    今日は一日雨を見ないで済みそうです。
    しかし九州や西の方では危険が間近に迫って落ち着けない日々でしょう。


    球磨川も次の豪雨が来たら救いようがなくなります。
    梅雨前線の北上を祈るのみです。
    一方目を中国に向けると武漢の長江(揚子江)も洪水警報が出されているとか、コロナの次は豪雨が襲って来て祟られている様です。
    土砂災害も起きていて多くの犠牲者を出したと報じられてます。

    それもこれも温暖化の成す災害とすれば人災です。
    中国で新車販売が昨年以上に売れていると言いますが、温暖化を考えたら車に乗れませんよ。
    一方では欲望を欲しいままに、一方では洪水に悩まされる、二極化した社会になってます。

    コロナ感染者も東京では過去に無い数字が毎日発表されてます。危険信号になると言う専門家もいます。
    一方で感染者数など関係なくお金をばら撒くから旅行に行ってくださいと煽っている政府筋は愚鈍と言えるでしょう。

    専門家会議は結局のところ政府から嫌われたのです。
    今じゃ何を言っても影響する力が有りません、トランプとCDCの関係の様です。
    トランプ同様感染者数が増えたって99%は無害だと言う感覚が政府内にも充満しているのでしょう。
    それよりも旅館の経営を立ち直らせる為に旅をしてくれ!と国民にけしかけています。
    しかし国民感情ははいそうですか?と答えが簡単に出せません。

    危険と言う何らかの負を背負って迄温泉に行きますか?
    愚鈍な説得です。
    ともあれこのままじゃ旅館も経営持続が困難になるでしょう。
    そこん所を何らかの方法で救うと言う発想を練ったら良いのです。

    どっかの観光地例えば伊勢神宮とかに行きたいと思ってますが今はちょっと心配、であれば2年後に行こうとします。
    ところが旅館は今がお金に困っているのですから旅館代を先払いして置くと言うアイデアです。
    2年後を楽しみに待ちながらそして旅館の経営を助けられたと言う協力者になれた喜びの両方を感じ取れます。

    旅館の方も現在はお客様を迎えるのは互いに危険と言う盾があり接客におもてなしもそぞろになってしまいます。
    お互いに元気な状態になって初めて心からふれあいが出来るはずです。

    それを今旅に行けば金を払いますよ、危険だけどね!と言う政府のアイデアは愚鈍としか見えません。
    政府がお金をばら撒きたいなら、ちょっと先に安心したら行きたいと思っている人と相談して予定の旅館に先に支払えばいいのです。

    いろんな課題は有るにしても現在は異常事態なんですから何でも有りでいいじゃない。
    GoToキャンペーンは異常事態だからやる訳で宣言が出て無いので異常事態では無いと言えません。
    政府は何処に軸を置いてどの様にすれば国家国民は安心へと導けるか?を考えねばなりません。

    イベントも客を入れて開催へと進んでますがこれも危険と言うレッテルがあるならやめるべし、危険が消えたから実行へと進んだなら良しです。
    しかし今はどっちなのか説明もなく愚鈍な判断で進めています。

    感染者の質と言っては変な表現になりますがどんな人が多く感染してその危険度はどうなのか?
    重症化する可能性はどうなのか?
    病院の収容許容は、医者の負担は、病院経営は等々細かく分析して危険度は非常に低いからイベントは大丈夫と言う様になりませんか?

    医療機関のキャパシティがある内はOKと言う一点の判断だけじゃ愚鈍そのものです。
    もし感染者の入院が増えたらイベントの客は制限するのですか?
    折角野球のドームに行けると思っていたのに感染者数が増えたんでゴメン又無観戦試合に戻しますと言うのかね。

    馬鹿げた実施方法です、それだけ自信のない状態で政府は日本を動かしているのですか?
    愚鈍過ぎる政府筋に学識者が黙って見ているのも可笑しな社会です。
    評論家達に任せてないで持論を展開したらいいと思う。

    大人しい日本人ではなく臆病な学者達ですと言われますよ。
    鹿児島では臆病と言う言葉は最大の侮辱だそうで、言われない様にしたいものです。
    危険は避けがたいものですが、愚鈍の判断は避けられるものです。
    危険と愚鈍は紙一重でしょうか。
    | 後の祭り | 09:54 | - | - | - | - |