RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 何が起きている?No 4059 | main | 祟りが起きているかNo 4061 >>
鬱陶しさが加速No 4060
0
    今朝も豪雨ではありませんがしっかりと降り続きました。
    やっと止んで明るくなって来てます。
    月曜日の雨は通勤者にとって鬱陶しいことでしょう。
    家の中はエアコンで快適な状態になってますがラッシュの電車は乗りたくありません。

    友人から電話が入り鬱陶しさが度を越した様だと、そろそろ飲み会でもと。
    しかしコロナウイルスは依然として頭から離れず即刻決めかねてます。
    取り敢えず公園でビールを飲む機会を考えることにしました。
    ですがこの梅雨でしょう、外は晴れの条件が必要です。

    中々憂さ晴らしの日取りも決まらずますます鬱陶しいのです。
    友人も言ってましたがテレビももう飽きてしまったし、本もそろそろ嫌になってきたと。
    そうですよ同じ報道を聞いても滅入るだけで気分転換できません。

    それにしても九州の豪雨災害は大変な状況でしたからそして今日も降り続いてこれ以上被害を広げないで欲しいです。
    それもこれも温暖化の影響が出ているとすればその事にも憂鬱さを感じます。
    都知事選も終わりここでも変化の無い女帝が再び登場したわけでこれも鬱陶しいです。

    変化を求める事で目先の方向に違ったものが見えれば鬱陶しさも多少減るでしょう。
    しかし同じ顔ではそれも権力の欲望者であるから余計に鬱陶しいのです。
    コロナウイルス感染者数も相変わらず100人以上をキープしていますがこれも政策的意図的なものが含まれて居るとか。

    即ち話題の新宿での検査は保健所が積極的に店に入ることをためらっているそうです。
    ですからある程度の情報をもとに検査を絞って行なっているとか。
    一斉に店に強制的な検査をする行動に出たら物凄い数字になると言います。

    ホストクラブの従業員の住処などは狭い部屋に数人の同居が普通だと言う。
    相手は女性で地方からも多く来ているとか。
    都内から近隣他県に拡散していることは当然と言います。
    夜の街は不夜城で夜明けまで飲み明かしているのが普通だとか。
    それらを取り締まれずに解放している都庁のお役人は何でしょうかね?
    小池知事の再任によって変化は起きない事になったので今以上の感染者数が出て来るでしょう。

    依然として夜の街を言い続けて解決策を見出せないでいるのです。
    実際に緊急事態の時にもホストクラブは裏で営業を続けていたそうです。
    現実に家賃が月に200万円も掛かるのに、一時金100万円貰っても家賃の足しにもならないと。

    兎も角こうした風俗的な業態にはちゃんとした仕組みを作らねば、このコロナウイルスを自由に活動させている事に繋がります。
    都内の住んでていてコロナウイルスの感染者が多くて心配と言っても家に閉じこもることはもう出来ません。
    身体が運動不足でブユブユに脂肪の塊が胴回りに増えてきてます。

    これ又憂鬱の種です。
    憂鬱ばかりが回りに転がっていて何処を向いても憂鬱ばかりです。
    ですから兎も角積極的に活動する、これしか憂鬱を振り払う方法はありません。
    | 疲れました | 10:52 | - | - | - | - |