RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 変化の注目No 4023 | main | 懸念材料多々No 4025 >>
混沌として来た世界No 4024
0
    今日は暑い雲が出て来てますがこの先どうなるのでしょうか?
    気温も上がって来ない様ですから涼しい1日になりますか。
    暑くもなく寒くも無く良い気候です。

    日曜日ですから街は人出が多いですかね。
    デパートも開店している様ですがデパートで買い物する人はどんな人ですかね。
    高級品と言うか高価な買い物になってしまいますが矢張りお金持ちはデパートじゃないといけないんでしょうか?

    銀座の高級店も開いているのでしょうかね、有名なブティックなどは客が入っていない様ですがよくまあ店が持ちますよ。
    家賃だって相当なものでしょうから政府の家賃200万円程度じゃ焼け石に水でしょう。

    いつまで続くのかこのコロナ騒ぎ第二波が大きくなったら再度店を閉めねばならないとしたら、店じまいも有るでしょう。
    コロナ禍の恐ろしいところです。
    政権もコロナ対策を成功と思っていたでしょうが、どうやら支持率30%以下になり危険水域と言われ始めました。

    いつ何時解散するか分からない状況になって来て政界も混沌として来ました。
    今衆議院解散と言う時期じゃ無いでしょうが政界と言う所は常識では考えられない事をします。
    都知事選が終わったら急速に解散ムードが高まると予想してます。

    都知事選も今の東京の状態が混沌していて都知事になりたい人も居ないでしょう。
    今回は小池知事にいろんな責任を取って貰おうと対抗馬が少ないでしょう。
    オリンピック問題も先が見えずに泥沼にはまり込んで、多分中止になるでしょうからその後の後始末は大変な事になるでしょう。
    来年はコロナとオリンピックの重荷が想像以上に大きくなっていよいよ混迷の段に陥るでしょう。

    新たな日常になれば日々の生活も混沌としてきます。
    従来通りの生活スタイルを新しくせねばならないと成れば相当に生活プレッシャーがのしかかって来ます。
    スティホームやらテレワークなどは家庭環境がガラッと変わりますから気分的にも重圧を感じます。

    ホームと言えば寝に帰るところと決めて居たのに、そこが仕事場にもなる訳で机の一つも必要になります。
    キッチンの食卓で仕事となれば集中出来るかどうか。
    現在は実験的に行なっているだけで、不便も効率も適当に処理しているでしょう。
    しかし常態化したら企業側も効率等の要求は有る程度行うでしょう。
    勤務チェックも何らかの方法で縛られるでしょう。

    自由な遊び時間ではなく勤務時間ですから制限が課されるでしょう。
    この辺がまだまだルールも無いですから、いざ在宅勤務が一般化したら混乱も起きるでしょう。
    今の実験段階で十分な検討をして置きたいでしょうが実際には実行しながらの模索になるでしょう。

    一方ビルの利用率が減って仕舞う事にもなります、既に実験的に事務所を半分にしている企業も有ります。
    こうなると都内のビル群の事務所は過剰供給状態になり不動産業は痛烈なパンチを受ける事になります。
    大手不動産企業は良いとしても小さな土地にしがみついて事務所ビルを持っている個人や小企業などは軒並み倒産でしょう。

    兎に角東京の狭い空間にビルビルビルとごちゃごちゃに建っています。
    これらが新たな日常になると必要無いモノに変わるのでしょう。
    となれば都会も多少の空き地即ち空間が出来てそこが緑の公園に変わってくれれば良いですがねえ。

    10年先にどれほどの変化が起きているのか?今回の惨事で新たな日常がもたらす効果とは何なのか?
    そこん所を検討して進めて貰いたい気持ちです。
    コロナのPCR検査などなどは専門家に任せて政治は次の社会風景をどう変えるのか議論する時期でしょう。

    第二波でどうなるか等は既に経験則からの行動にしても良いのです。
    近未来をどう作るのかを政府も企業も個人も考えて行かねば世界をリード出来ません。
    その動きは中国が先駆けて行ってます。
    香港を封じ込め、台湾も香港並みに持ってゆく、世界中に経済圏を作って自国繁栄を狙ってます。

    自由主義を堅持するには中国を封じ込める事でもあろうかと思うのです。
    コロナは従来の順番を逆転させる事もあり得るかもしれません。
    米国ー中国から中国ー米国に変わったらどんな世界になるのか、それこそ世界中が混沌とした時代が到来します。

    しかし来るとも来ないとも現時点で分からない。これが回答でしょう。
    混沌は個人にも社会にも仕事にもそして国際にも収まる事を知らないほど広まるでしょう。
    それが10年の間の流れかと想像します。
    | 大変 | 10:02 | - | - | - | - |