RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 奢る平家永からずNo 4021 | main | 変化の注目No 4023 >>
静寂から喧騒へNo 4022
0
    やっと青空が戻ってきました。
    とは言っても快晴ではなく薄い雲が直射日光を遮って、優しい雰囲気です。
    初夏の一番いい時期です、ですが学校は相変わらず休校が続いて児童たちは可哀想です。
    校庭で騒ぎたいであろうがそれを許さない大人のエゴなのでしょうか?

    動物の中でこれ程までに抑制コントロールするのは人間だけでしょう。
    自然現象に対する防衛力が乏しい事ですか?
    洗練され過ぎた生き物にされて居るのでしょうか?
    アマゾン奥の原住民もコロナウイルスに侵されていると言う記事を見ましたが、現代人で無くてもコロナウイルスに弱い事を物語っています。

    自粛の際は世の中の静寂を何となく感じていましたが今は以前の状態に戻ったのでしょうか。
    殆どが出歩いてないので電車にも乗ってませんから街中のことは分からない状態です。
    テレビや記事でも実感出来ないのでそろそろ東京駅でも行って見ましょうかね?

    旅行者は移動者はどうなっているのでしょう。
    海外の人に会う事が出来るのでしょうか。
    土日の銀座歩行者天国は普通に戻っているなら出かけて見たいです、銀座ライオンで生ビールを2杯程飲んで銀ブラして。

    そんな気持ちを持てる様になって来たと言う事は普通になって来たのでしょう。
    矢張り街中の喧騒が刺激材料になります。
    ジッとステイホームではボケてしまうかも知れません。

    脳にはなんらかの刺激を常に与えて置かねば脳を使う必要が無くなってしまいます。
    これがボケへ繋がって行くのではと思うのです。
    今度の自粛でボケへ進んだ老人が多くなって居るのではと心配です。

    都会は静寂など無いのが普通ですから静寂の中は無刺激です、矢張り出歩いて刺激を求めたいです。
    テレビも記事も相変わらずコロナウイルスの関連が多くもう最近では刺激的な内容が無くなってます
    確かに毎日報道していれば、ネタが切れますよ。

    又登場人物の顔も代わり映えしませんからマンネリです。
    内容も人もマンネリですから刺激がなくなる事は当然でしょう。
    それにしてもコロナウイルスが中国で出た時の刺激は軽いものでした。
    しかし現実に都内で100人以上の感染者が出た時には緊張感が走りました。

    もし1000人以上もの数字が出たらどんな状況に心理的に恐怖感はどうだったのか?
    実に恐ろしい経験になっていたでしょう。
    勿論医療崩壊も起きていたでしょうし、死者数も何十倍になっていたでしょう。
    無事に一次波は過ぎましたので安心は出来ないですが、ホッとした気分になってます。
    この先どんな世界になって行くのか?未だ予断を許しません。

    ですから静寂の継続も良いかも、喧騒はもう少し後に先送りがいいでしょうか?
    銀ブラも来月になってからにしましょう!
    | 様変わり | 09:16 | - | - | - | - |