RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 議論は尽きず焦点ボヤケNo 3999 | main | 根本の理解不足かNo 4001 >>
取り違えの多い政策No 4000
0
    天高くいい天気です、北風の微風が清々しく感じます。
    連休も明けて普段の生活に戻ったと思いたいですが、まだ目詰まり状態の感じがします。
    園児達は何の苦労も無く普段に戻ってます、但し限られた人数で15名程度しか居ません。普段は50人以上居ますがね。

    感染者も減ってきて何となく気持ち的に明るくなって来たかな?と思いたいですが。
    これが緊急事態宣言の継続で重っ苦しく、暗い気分に再び落ち込みます。
    世界的に見ても日本の状態になればある程度緩和してますが、どうも締め付けが厳しくなってます。
    もう少しと小池百合子知事は発信してますが、では何処までがもう少しなのかと誰もが思うでしょう。

    小規模のお店はやっとここまで耐えて来たのに、まだかよ〜と気持ちが萎えてしまうでしょう。
    大手のレストランだって相当の痛手を受けて居る訳だから、簡単にもう少しは無いと思うのです。

    一体何処に基準が有るのか、或いは無いのか、行き当たりばったりなのか?
    サッパリわからないです右往左往しているのです。
    政府もしっかりと支援して行きます!と言っている割には現実支援が行き届いて無い様に誰もが思ってます。

    ここに西郷隆盛を登場させたいのです。
    己を愛することなかれ!
    と言う言葉があったそうです。
    自分を愛することが無ければ物事がよく見えて来る。と。
    自己を忘れれば天の心に近くなり、あらゆる事や物がよく見えてくるようになった!と。
    「天ヲ敬シ人ヲ愛ス」
    と言ったそうです。

    為政者は自己を主張している間は何も見えず、国民が何を望んでいるのかを考える事もしないのです。
    それが今の安倍晋三です。
    嫌われても平気で自己主張を繰り返しています。

    もし人ヲ愛ス気持ちが有ったら、苦境で悩んでいる人にいち早く対応しています。
    どんな方法を取っても自己を忘れて行動します。
    そこが欠けているのが安倍晋三です。

    国民に感謝します、と言う言葉は今必要な言葉でしょうか?
    自己を捨て切れないから、私から感謝したいと言っているのです。
    本末転倒の言葉ですがそれを指摘する人ももう居ません。

    又、PCR検査の意味合いも分かって無い様に思えてなりません。
    検査とは感染者を見つけるだけのものじゃなくて、新型コロナウイルを見つける手段です。
    何処にウイルスがいるのかを検査している訳で、たまたま人に感染するから人の喉や鼻に綿棒を突っ込んで調べている訳です。

    それで感染予防に役立たせようと思うなら、全員の喉に綿棒を突っ込まねばなりません。
    それでも足りません。
    ウイルスが何処にいるかを調査せねばならないのです。

    新生活スタイルで提唱が有りましたがそのエビデンスは何も無いのです。
    食事で横並びも何のエビデンスですか?
    対面での食事でどうしたら感染するのですか?
    距離が短いから、じゃ1m離れて食事すればいいの?
    会話をしなければ良いの?

    全く無意味な提案内容です。
    即ち人ヲ愛スから発想したら、無味乾燥的な内容にならない筈です。
    大皿を使わずに銘々皿ですが何で?
    中国は北京ですが、勿論大皿の料理世界です、そこで現在行われているのは取り箸を別に使う事です。
    それも自分の箸の色と違った色の箸を用意していると言います。

    日本は昔からそうした風習が有りましたから、皆で自分の箸で大皿を突っつく事は有りません。
    皆で夕食を楽しむ事が今必要な事ですよ。
    人と人を離す事がどれだけの感染予防に繋がるのか?エビデンスを示してください。

    人を愛することが出来なければこの感染症を抑える事は出来ません。
    人を愛するからこそ、他人に感染させてはいけないと思うのです。
    三密を避けなさいでは無く、三密こそが愛情なのですからその際に注意点をしっかりと指導することが大事です。

    今の社会に芸術は要らないとばかりに全てのイベントを中止させています。
    これもやり方を考えて生かす方法がある筈です。
    人間の頭脳はウイルスに劣りますか?
    あんなに小さな生物にもならない物に劣りますか?
    堂々とウイルスに挑戦すべき道を思考するのが人間でしょう。

    とことん専門家の皆さんで考えて貰いたいです。
    今は完全にウイルスに負けています、挑む所が無いんです。
    完敗の状態を容認して、市民の行動制限だけの対処療法しかしていません。

    人ヲ愛スを根底に置けば、行動制限などは取るべき方法ではありません。
    ではどうすべきか?を考えるのが人の頭脳であろうかと思うのです。
    これは難しい難しいことですが、考えて考えて何かを見出して欲しい。

    頭脳明晰な有能な人がこの世に居ると思っています。
    その方が地球上の人々を救う事になるでしょう。
    感染拡大とか検査とかの次元から、全く違った次元へと飛躍しませんか?

    | 後の祭り | 11:04 | - | - | - | - |