RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< マスクの無い日No 3992 | main | 考える時 No 3994 >>
緊張の連続 No 3993
0
    爽やかな気候になってとても気分が良いです。
    寒くもなく、暑くもなく、こんな気候は一年中で僅かしか有りません。
    そんな初夏なのに閉塞感はまだまだ続き扉が解放される日を待ち望んでいます。

    しかし何処を向いても新型コロナウイルスの話題ばかりですからウンザリです。
    人との接触も出来ずに井戸端会も出来ないと人間社会が歪になってしまいます。

    多くは家族内だけの空間で過ごし刺激も無く、ボーッと時間経過に身を委ねています。
    休暇ですからやる事がいっぱい有りそうですが、いざ何をしようかと考えても思考力が働かないのです。

    ダラダラと1ヶ月が過ぎた感じがします。
    とりあえず今のところ感染してないのが幸いですが、実際は無症状で感染しているかも知れず恐ろしいものです。

    近所の病院でも院内感染が発生しましたし、スーパーに買い物に行けば感染者と出会う事も予想せねばなりません。
    となれば、どうしたって家の中しか安全地帯が有りません。

    東京も検査した感染者の数が小さくなってますが信用出来ないと誰もが思って居ます。
    感染者数だけで根拠を示さないのも不思議です。

    何検体の検査数で、何人が感染し、重傷者は、軽傷者は、病院収容者は、自宅待機は、一方検査を断った数は、検査の日数は、我々でも検討出来る報告は何も有りません。
    小池百合子知事が選挙の時の公約に開示と言うことを強く言ってました。

    しかし現在は全てが隠蔽に近い発表で都民は安心を得る事が出来ない状態です。
    メディアも公開されていない部分を追求せねばなりません。
    地方の発表をライブで見ていると実に細かく聞き出しています。

    東京の発表ライブは見た事が有りませんがやって無いのですかね。
    今朝のテレビで見てビックリしたのは小池百合子知事がとんでも無いことを言ってました。

    PCR検査の数値が上がらないのは試薬が足りないからだと。
    馬鹿な事です、日本がアフリカの様な医療充実して無いなら分かりますが、少なくとも最高の医療を誇っていた筈です。
    それが試薬が無いと平気で言うなんてとんでもない事です。
    その次が又驚きです、自民党の二階幹事長にお願いしたと、これは何でしょうか?
    不思議です、自民党が試薬を作って配布をコントロールしているのですか?

    もしそうなら一大事です、そんな馬鹿な事って有りますか?
    試薬が足りないなら、検査数が増えませんが、今迄検査数が少ない理由に試薬の話は全く出てきてません。
    小池百合子がいい加減な事を言っては都民が混乱するだけです。

    日本は全く先進国と思って今迄頑張って来たのですが、ここに来て途上国並みの事しかできない。
    何とお粗末過ぎる政治状態でしょうか?

    もう嫌気を模様してきてます。
    自粛もお願いされるものじゃ無いのです。
    危機意識を持たせれば自然に自粛するものです。
    しかし危機意識を感じさせる言動行動が感じられません。

    3密を避けてください、じゃ3密を避けてパチンコしても良いのか?と言う発想が生まれます。
    3密を避けて居酒屋に行っても良いのか?カラオケも1人なら良いのか?
    行楽も3密を避ければ何処に行ってもいいのか?
    となるんです。

    そうじゃないでしょう?
    怖い新型コロナウイルスが世間中に蔓延しているから、家の中で過ごした方が安全だよ。
    と一言で済みます。

    人に感染させてはいけないとか言っても、実感が伴いません。
    だって感染しているかどうか検査してくれないんだもの。
    西村大臣の様に自腹で金を出せば即刻検査出来る体制では支離滅裂です。

    だって濃厚接触者じゃ無いと言う判断だったのに、何故検査対象になるんですか?

    試薬が足りないのなら濃厚接触者でない人に試薬を使っても良いのですか?
    と言う疑問を持たせないのが政治家のやる事です。
    そんなこんなで、そろそろ飽きて来ました。
    気持ちが緩んで来てもしょうがないです。

    この先も緊急事態宣言を継続して欲しいと小池百合子は言いますが、もう結構ですよと都民は思ってますよ。
    都営の公園はいろんな処置をして子供達が遊べない様にしてます。

    ここの公園は都営ですが何も規制は有りません、ただ1時間程度の遊びにして下さいと看板が出てます。
    そんなもんですよ、公園が集団感染を起こしたエビデンスが有りますか?

    馬鹿げた方策しか考えられない都知事もそろそろ限界に近いです。
    こんなに天気が良いのだから、午前中は子ども組が公園で遊んで下さい。
    午後3時頃まで老人組が運動して下さい。

    その後は家族で楽しんでくださいと言う時間割だって良いと思うよ。
    スーパーの時間入場制限も良いですが、先ずは健康が第一、それを守る言葉よりも施策が必要です。

    緩めないと、パンパンに張り詰めていたら、クリアランスが無ければ、遂には切れてしまいます。
    パチンコ屋もキレている人も出てます。

    これが都民全体に広がったら恐ろしい事になります。
    春のひと時を新型コロナウイルスから解放する施策を考え出して下さい。
    | 疲れました | 11:17 | - | - | - | - |