RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 忍び寄る凶悪モノNo 3986 | main | 頼りは自分だけNo 3988 >>
隔離と隔絶 No 3987
0
    行楽日和になって来ました。
    あの寒い冷風からボンヤリとした温かい空気に変わって、それ〜どっかに行こうか!と思いきや自粛で頓挫させられます。
    気分が昂揚して居るのは園児達だけです。
    今朝は元気さが違う様です、大きなキンキンした声が聴こえて来て元気付けられます。

    それにしても小池百合子知事はどっかズレてますかねえ。
    スーパーの買い物ですが既に3日分のまとめ買いは誰でもして居るでしょうよ。
    今更市民に言う時期じゃ無いのでは無いかね。

    その程度しか気付かないのかね。
    おそ松くんですよ。
    実に遅れ遅れの指針しか出せないことにガッカリです。
    我々が気付かない方策を言って見てはどうかね。

    例えば岩手はまだ1人も感染者が出て居ないですが、どの様な対策をして維持して居るのかを岩手の知事に聞いたら良いじゃ無い。
    参考になる事が多いと思うよ。
    県民も何時感染者が出るか気持ちを引き締めて居る様ですが、市民感覚をどの様にコントロールして居るかも知って政策を練るぐらいやってよ。

    同じ事ばかりの繰り返しをしても効果が上がって無いのですから、根本的な欠陥が有るのです。
    3密やら外出自粛の言葉が全く行動の制御になってない訳ですよ。
    ここでも5時半に緊急事態宣言が発動中です、3密を避ける行動をしてくださいと区のアナンスが流れます。

    何時も同じですから気持ちに訴えて来ないのです。
    今が緊急事態ならば、それなりに表現をいろいろと変えて危機意識を持たせるのが政治の役目でしょう。
    しかし一度決めた事を後生大事に繰り返す馬鹿げた行動と思わないのが狂っている証拠です。

    その原因は習わ無い事です、勉強し無いからです。
    他を見て教えを受ける内容が有れば即刻取り入れて検討し実行する。
    この行動をしてないのです。

    韓国の検査体制を組み入れる事で人命を救えるのです。
    台湾のマスク確保も政治が行なって市民に行き渡るように政策を打って居るのです。
    記事で新大久保の雑貨屋に行けば何時でもマスクが買えるそうです。

    勿論中国製ですが商品は直接中国からとか、輸入業者からとか、どんどん入って来ると言うことです。

    それも市販価格より若干安く売っているとか言ってます。
    新大久保のドンキでも入荷したら即店に出して居る様である所には有るのです。
    アベノカビマスクなど当てにしなくても入手可能なんです。

    ここなんですよ、台湾は先ず最初に行動したのがマスクの確保だそうです。
    勿論台湾ではマスク製造をしてましたから国内ではドンドン作れます。
    それを一早く輸出してはダメですと規制をかけたのです。
    そして製造者から政府が買い上げて市民に平等に行き渡る方策を作り実行したのです。

    何処の店に在庫があると言うアプリも作り活用したのです。
    新大久保の様な雑貨屋で売る事など到底許されない訳です。全てドラッグストアで販売した訳です。
    そうかシャープがマスク製造したのは台湾の会社になったから、製造をする事に即刻気付いたのかもねえ。

    ですが、お国も東京ともその製品を手に入れずに、シャープの販売に手を付けてません。
    それじゃあネットで買える人だけで一般の老人には回って来ません。
    ましや介護関係の会社や保育園の方とか、兎も角必要に迫って居る所への配慮をするのが小池百合子の仕事です。

    スーパーは我々市民が適当に混雑を読みながら行きますから心配し無いで良いですよ。
    馬鹿げた名前入場など考えるので有れば、ホテルの確保に奔走して下さい。
    そして医療従事者の不足を補う為に、岩手県から、自衛隊から医者の派遣をお願いして下さい。

    ニューヨークは地方の多くの医者に手伝いに来て下さいとお願いして、たくさんの医者が集まったのです。
    そうした実例も取り入れて医療の充実を行うのが政治であり小池百合子の仕事です。
    だからこんな時には女のトップはダメなんだと言われるんです。

    しかし台湾もニュージーランドも女性の首相です、厳しい顔と目つきと鋭い感覚を持って行政の指導を行なって居ます。
    所が小池百合子はその辺のおばさん感覚でモノを見てます。
    危機感も無ければ成り行きを放置して国の方向に沿った行動しかしないのです。

    それこそニューヨークのクオモ知事を見習ったら良いと思うのですよ。
    トランプが何を言おうとクオモ知事の方針に変わりはなく、援助だけしてくれれば、それ以外は口を出すなと言う強さが有ります。
    事態の変更も独自で行うと言う事も市民を引きつけます。

    しかしですよ、日本は東京は知事と一体感を持つ人は居ますか?
    今日だってスーパーは混雑して居るでしょう?
    子供連れで、老夫婦で、近所の人たちと買い物を楽しんで居ますよ。
    午後の早い時間は意外と空いて居るんです、これはスーパーの店員さんに聞いて知りました。 

    こうした調査もそれぞれの工夫で出来ます。
    老人時間を作るなどしたら、ここは老人地域ですから混雑は普通の倍以上になる事間違いないです。

    もう感染を止める事が出来ない状態になって居るんです。
    ですから小池百合子知事は感染防止よりも感染者をどう看病するかに考えを変えねばならないのです。
    看病する即ち医療機関の充実ですよ。

    それだけやってくれれば、マスクでも買い物でも我々が工夫して何とか乗り越えますから、市井に来てもらわなくても良いです。
    新型コロナウイルスは隔離が一番の方策でそれ以外にない訳です。
    しかし市民の願いと政治小池百合子とが隔絶しているのです。

    隔離を勘違いして居ませんか?
    市民と隔絶するのが隔離じゃ無いでしょう。
    脳みそを使って市民の思いと隔絶をなくす様にしないと7月の選挙はダメになりますよ。
    | 不幸 | 10:53 | - | - | - | - |