RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 次の次に何が起きるかNo 3942 | main | 閉塞の圧迫No 3944 >>
行動の重要性 No 3943
0
    雨の1日になりました。
    北海道では雨一番と言う事が有るそうですが今日がそうなんでしょうか?
    我々は春一番と言う猛烈な南風で目覚めますが雪から雨に変わった事で春を感じるのでしょう。
    風よりも雨の方がロマンチックです。相合傘も出来ますからね。

    流石に園児達は外で大声を出せませんから部屋に閉じこもっているのかな。
    濃厚接触して大丈夫ななあ。
    この区でも感染者が出ましたからねえ、身近に迫って来てます。
    我々の感染チャンス?はスーパーでの買い物だそうです。

    都内でもスーパーの従業員が感染したとかでちょっと怖いです。
    出来るだけ時間帯を見計らって客の少ない時をと思ってますが常に結構多いですよ。
    アルコールがあちこちに置いて有りますから見かけたら消毒をしてます。

    マスクも常時付けてます。これは花粉対策としても重要ですから。
    付けないと鼻がムズムズしてハックションとなり、皆を驚かせてしまうのでね。
    お蔭様で花粉対策で早々と買いだめしてましたから助かってます。

    それにしても世界中に飛び火した新型コロナウイルスの勢いは凄いものです。
    殺人鬼になって人々に恐れを抱かせています。
    それも老人を目掛けて戦いに挑み、勝者の王冠を受けようとする訳です。
    そこからコロナ(王冠)の名が付けられたのかねえ。
    冗談を言ってる場合では有りません。

    兎も角世界中で皆んなで力を合わせて新型コロナウイルスに対抗せねばなりません。
    そう言う面から言えば国連が全世界の歩調を統一させて収束への道を作らねばなりません。

    WHOだけでは頼りないですから国連本部が一致団結して大号令をかけねば収まりそうに無いです。
    各国で思い思いで対策をしていたんでは何時迄も収束が見えて来ません。

    日本で言えば自治体へ任せるのでは無く中央政府が国中のコントロールをせねば、あっちこっちバラバラな対応になってます。
    イベントも来週から中止してたものを解放する事になるかも知れません。

    何時迄も閉館したまま収束まで待っていたら、企業は倒産してしまいます。
    何らかの方策を試行錯誤して感染しない方法を見つけて、営業する様にしないと恐慌に至ってしまいます。
    既に株価は恐慌前の様相になって来てます。
    多くの失業者を出してしまいかねない状態も見えて来ました。

    そうした不安を解消する為に決断し行動せねばならないのです。
    しかし行動が実に難しいのですが正直に真摯に事に当たれば自ずと解決に近づくでしょう。

    でも忖度やら面従腹背などが頭をよぎると解決は遠のきます。
    有能な頭脳も働かなくなります。
    官僚達は有能で有るが故にその場に居る訳で、能力を発揮出来ないのであればその立場は意味がないのです。

    ただ多くの有能人は自分を過信してますから、一般の意見即ち市井の井戸端会議を無視します。
    実はこの井戸端会議こそが重要なヒントになるのです。
    一般市民は実に優れた行動パターンを時々作り上げています。

    ですからこう言う危機的な状況のときは自分たち(官僚や専門家)だけの狭い範囲から広い世間に接してそこから何かを拾い上げる。
    その行動が必要なんです。
    責任を取りますと言っても死者に対して責任を取れるわけが無いのです。

    軽はずみに責任を取ると言ってはいけません。
    日本人はとても有能な所が有ります。
    それは自分の力を発揮して少しでも危機を乗り越えようとする気構えを持っています。
    今回の場合は病院が最大限の努力をして頑張ってます。
    医師も看護師も身体を張って、試行錯誤しながらどうすれば最良の医療を患者にしてあげられるかを日夜考え行動していると思います。

    そこには忖度も無ければ面従腹背も無いはずです。
    その結果が世界中で死者が少ない理由だと思います。
    献身的な!この言葉は日本人の心底に必ず持っている素直な気持ちです。

    行動こそが解決の原動力です。
    軽はずみなら方針を出して行動を混乱させることは解決への逆行です。
    市民は実に良く新型コロナウイルスの脅威を知っています。

    安心を与える為に、命を守ってあげる為に方針を出すと言う奢りをやめて、市民の皆さんの行動を妨げない工夫をするのがトップの行動です。
    皆んなさんと共にこの難題を乗り切りましょうと。

    多くの意見を求めて現場現場でどうすればいいかをAIを利用して答えを求めて行く。
    これが現代の時代の行動でしょう。
    もう人間の頭脳では忖度ばかりで頼れません。
    これが結論です。
    | 正しい事 | 10:10 | - | - | - | - |