RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 一歩遅かった判断No 3917 | main | 怖いから先の見通しNo 3919 >>
どっか違う日本と外国No 3918
0
    薄日が差し込んでいますがハッキリしない天気です。
    まるで日本政府の新型コロナウイルス対策に似ています。
    先行き不安だけが残り行動にも抑制が掛かってしまいます。

    余計な外出は出来るだけ避けたい気分です。
    湖北省等の街では長い間閉鎖に耐えていますが未だに衰え無いウイルスの猛威に脅威を感じざるを得ません。
    住民達の不安も募るばかりでしょう。

    大変な気苦労も多い事でしょう。
    ストレスも極度に感じている筈です。
    特に子供達の活発な行動が制限されている事から家の中では大変ではないかと想像します。
    学校も閉鎖されているのでしょう、勉強も出来ない訳でどんな気持ちで高校生等は過ごしているのでしょうかね。


    我々は感染者数と死亡者数だけしかニュースとして入って来ませんがもう少し市民の生活状態も知りたい気がします。
    と言うのも仮に日本もパンデミック状態になったら街の閉鎖は考えられるかもしれません。
    そうなった時にどんな生活をすれば良いのか参考になると思います。

    もう市中でいつ感染してもおかしく無いほどの状態に変化してます。
    ただ感染は恐ろしいですがインフルエンザと同様に考えればそれ程恐れなくても良いと感じてます。
    インフルエンザは市中で何処でも拾ってしまう程ウイルスが散乱していると思います。

    新型コロナウイルスもそろそろそんな状態になっています。
    ですから我々が行うのは感染しても重篤にならない様に注意する事でしょう。
    既往の病気を持っている人は外出を絶対にしない即ち閉鎖する事です。
    それ以外は感染したら無理せずに養生して5日間待てば肺炎に成らずに回復することも分かってます。
    インフルエンザをそれ程怖がらない日本人が今回の新型コロナウイルスを異常に脅威と言う感覚になるのは政府の対応が悪いからです。

    外国ではシンガポールが一番感染者が多いと言う事です。
    勿論日本は客船の人数も入れれば中国の次ですが市中での感染者数はシンガポールの次です。
    でシンガポールの対応について昨日記事が有りました。
    注意書きがあちこちに貼られている様で予防策が書かれているらしいです。
    8項目ですが日本ではそう言うビラを見たことが有りません。
    至って分かり易いものばかりです。

    その中で気になった項目は一つは1日2回体温を測るが有りました。
    石鹸で手洗いやアルコール消毒はどんな時でも必要で特別では有りません。
    ですから日本人は神経質に手洗いやマスクに気を取られる過ぎている様な気がします。

    一方欧州では少ないですが感染者が現れています。
    しかしマスクの週間が無いとかで誰もマスクをしないそうです。
    米国もインフルエンザが流行して1万人以上も死者を出しているのにマスクはしない人が圧倒的だそうです。
    兎も角日本は異常なほどマスク好きです。

    マスクがファッション的に扱ってます。
    政府も何億枚かをメーカーに製造指示していますがこれ程世界と違った対応策は何でしょうかね。
    マスクメーカーから献金されているのでしょうか?

    多分ですよ、想像ですが市中にマスクが販売される来週は直ぐに品切れになるでしょうが数週間も経てば在庫の山になりますよきっと。
    中国は空気が汚染を受けているからつける人が多いのは以前からです。
    今回の騒ぎで不足してますが元々マスクの必要性が有った国柄です。

    又違いの内容に戻りますが日本は何故?って思う程中国人の受け入れを行なってます。
    外国の場合の例が出てました。
    米国は中国から到着した訪問者を入国禁止、フィリピンでも中国から来る訪問客の入国禁止、ニュージーランドも中国から到着する旅行客の入国拒否、インドネシアも中国滞在者の入国禁止、シンガポールも同様です。
    ベトナムもモンゴルも出てました。

    兎も角中国からのお客は入って来ないようにしています。
    日本は最近まで武漢からだけで、それも春節は開放そのものでした。
    隅田川遊覧船に乗っていた武漢の人が残していったウイルスで感染してしまった人はお気の毒と言わざるを得ません。

    そして次に感染も起きて死亡したご老人もそこから感染していたら目も当てられません。
    どうして日本政府は杜撰な判断しか出来ないのか不思議でなりません。

    加藤厚労大臣も緊迫感が全くなく人ごとの様な感じで記者会見しています。
    それとまだ市中に流行して無いと言い張ってますが本当に心からそう思っているだろうか?
    国民に心配をかけたく無いと言う気持ちなら少しは同情もしたくなりますが、そうじゃ無い気がします。
    安倍政権で市中流行になったんでは世間体が悪いと言う裏がありそうな気が臭って来ます。

    中国の共産党独裁政治と変わらない事を日本でも行われていたら日本人は哀れな乞食です。
    世界を見て日本国の実情を把握して堂々と新型コロナウイルス対策に英断をせねばなりません。

    秀吉がいい事を言ってます。
    「知恵とは、勇気があってはじめてひかるものだ」と。
    知恵と勇気の無い安倍晋三は日本のリーダー失格者です。
    | 意識の変化 | 10:05 | - | - | - | - |