RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 人柄の原点 No 3899 | main | 雪が昨夜積雪No 3901 >>
戦争とは何? No 3900
0
    月曜日は特別に騒々しい朝です。
    何故か?園児たちの黄色い声がキーキーと猿かと思わせる様な叫び声がそうなんです。
    ですから日曜日は静寂で月曜日は喧騒と感じる訳です。
    世の中の動きを実感出来るひと時です。

    憲法改正で戦争に自衛隊がどう関われるのかを盛り込もうとしているかに見えます。
    しかし戦争と言う実体を本当に真剣に考えての行動でしょうか?
    頭の良く無い安倍晋三政権が行おうとして居るのが怖い話なんです。

    実際に戦争を行おうとしたら日本にはそれだけの指導者が居ますか?
    東條英機並みの絶対的な権限を持たねば戦争など出来ませんよ。
    絶対これが戦争の条件で有ります。

    今の世に絶対が現実に行われようとしたら国民はついて行きますか。
    どんなに絶対の条件を作り上げようとしても絶対にそれが成立しません。
    戦争を起こした先の戦争は天皇を絶対にしました。
    現代はその思想などあり得ません。

    となると戦争は絶対にあり得ない事です。
    しかし外国からの侵略を考えねばならないとも言います。
    では中国を例にとって考えても誰が戦争を起こしますか?

    中国は昔から国内で領地争いをしてた国です。
    外国に侵略などしたことが無い国です。
    そんな国が外国に戦争を仕掛ける事は絶対に無いと言っても過言では有りません。

    現実に戦争を仕掛けた侵略した過去の国は日本とドイツだけです。
    今後は日本もドイツも戦争など侵略などする事は絶対に無いと言い切れます。
    戦争と言う苦い苦い経験をしているからです。

    では今後戦争を起こそうとしている国はと言えば北朝鮮と言う人が多いでしょうが金正恩などは絶対に戦争をしたくない部類の人間です。
    戦争をすれば必ず負けます、負け戦をする馬鹿がいません。

    イランはどうかこれも昔から侵略する思想はない様に感じます。
    イランイラク戦争が有りましたが二国間だけの争いで宗教戦争的要素だったと思います。
    大昔から宗教戦争は有りましたからこれだけは避けられない運命でしょう。
    しかし侵略ではない訳でお互いの主張をぶつけ合うものです。

    そうなると侵略戦争などこの世に発生する筈が有りません。
    ですが日本は専守防衛的な言い回しで戦争軍備に多額の予算を付けてます。
    また日米安保などと何もせずとも良いものをこれに大変なお金を使ってます。

    ですから戦争と言う根本的な事を話し合って論じ合って、本当に戦争が起きるのかをもっともっと議論した方が良いです。
    何日も何日も討論し合って戦争と言う次元を研究したら良いのです。

    即ちこれからの戦争とはについて、無いとするもの、侵略も無いとするもの、反対に有るとするものの。
    有るとすればその構図を明細に表現させるのです。
    出来っこ無いです、先ず侵略戦争を起こそうと人が出て来無いでしょう。
    これは世界中を見渡しても居ません。

    中国を脅威国と観ていますが中国人が戦争をしたがっている事は絶対に無いと思ってもいいでしょう。
    もう十分な国家としての立ち位置も出来たし侵略などして金を使う事はしません。
    中国人は大国ですから何ら困ることが無いのです。

    侵略戦争をしでかしたら墓穴を掘る事になる事を良く良く知ってます。
    戦争について理論的にもあり得ないとなった現代で戦争に使う金があったら、国民の幸福に使ったら良いのです。

    世界中に日本の国が豊かになった事を知らせて軍事費を国民に向ける先駆者になって貰いたいです。
    戦争を真剣に考えていないのが現代の欠陥です。
    | 難問 | 09:26 | - | - | - | - |