RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 落ち着きが無い No 3860 | main | 余裕無いね No 3862 >>
郵政民営化で大勝利が今?No 3861
0
    曇り空は寒さを助長させる効果が有りそうです。
    気分次第とはこうした気持ちの事でしょうか?
    でもねえ、園児たちはそんな事などお構えなしで相変わらず大声で会話?してます。

    無邪気とは良い事です。
    気分気持ちなどに左右される事なく猪突猛進ですからね。
    周りなど気になりませんし、意識もしません。
    唯我独尊そのものです。

    しかし皆大人になって苦労するのが気持ちを考えるからでしょう。
    病も気から、と言いますから気持ちと言う目に見えないものがどうして行動なりに影響するのでしょうかねえ。

    ともあれもう直ぐ今年も終わりですが年末になっての記者会見で頭を下げるシーンはもう要りませんね。
    小泉元首相が現役の頃、郵政民営化で博打選挙を行なって大勝利をした事をちょっと思いだしました。

    何故に民営化したのか当時はそれ程気にも留めて無かったんですが、こう色々な問題が出てくると民営化の失敗かもねえ。
    民営化されたから問題が表に出て来たのか?
    それとも民営化したから問題が起きているのか?
    その辺の記事が無いので分かりません。

    しかし問題は次々と後を追って出て来るのですから体質と言うものでしょうか。
    確か明治維新にこの郵便事業がいち早く立ち上がった筈です。
    郵便が如何に大事か必要かを物語っています。

    それにしても何故に生命保険事業まで一所懸命にやらねばならんのでしょうか。
    生命保険会社が無いなら別ですが大手企業が長い歴史を持って頑張って来た分野です。
    それと競争したって勝ち目はないでしょう。
    その為にも無理を通して道理を引っ込めざるを得なかったのかどうか?

    馬鹿げた現象ですが何処かに無理が有ったのですよ。
    郵便事業は国策国営だった事から民間企業に負けてはいけないと言う不文律が有ったのか?
    そしてそこに利権が働いているのかどうか?

    政治家の甘い汁を出さねばならない用件があったのか?
    様々な憶測が出てきます。
    それもこれも小泉元首相がした事、小泉氏に本音を聞いてみたい気分です。
    現状の問題の列挙を小泉氏はどう思っているのでしょうかね。
    一言有っても良いのじゃないかね。
    あれだけの大勝利をもたらした自民党小泉元首相の得意な顔が今泥を塗られた訳だから、一言も無いのが寂しいねえ。

    そしてもう一度小泉氏が立ち上がって郵政改革を行なって欲しいねえ。
    多くの国民が犠牲に成っているのですから、騙された人々に完全に保証しますと言っても良いじゃないの。
    このままじゃあ寝起きが悪いと思うよ。

    でもねえ、政治なんてものは水モノと言う例えの通りでいちいち責任など取れないよ。って言うかね。
    だから政治は大事だけども政治不信になる事が多いです。
    現政権だって今やっている事が十年後に悪い面だけが出てくる事だってあるのですからねえ。

    兎も角小泉氏の一言を求めたいですよ。
    | 不幸 | 09:29 | - | - | - | - |