RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 英語 No 3857 | main | 静寂と喧騒 No 3859 >>
元年も最後の詰め No 3858
0
    毎日暖かいですからとても助かります。
    朝起きも楽ですし外出も気になりません。
    ビジネスの方は今年も残り今週だけでしょう。
    来週は大掃除やら挨拶回りやら仕事になりませんね。

    ですけど商店街はこれから年末までが掻き入れ時です。
    クリスマスがあり、正月を迎える準備の品をたくさん売りたいでしょう。
    ここはスーパー2つと若干の専門店が有るだけでいわゆる商店街は有りません。

    ですからジングルベルの曲も流れて無いですから季節感が無い感じです。
    並んでいる商品はこの時期靴の中にギッシリいろんな物を入れて売ってます。
    これを見て子供達はクリスマスと感じ取るのでしょうかね。

    ともあれ消費が減退しているようですから商店主も気が気じゃないでしょう。
    老人組も年金が入って来て年越す準備にかかってます。
    年々正月らしさが無くなって来ましたね。
    門松などは見かけませんし、家の玄関の飾り物も付けなくなったし。
    商店街は貼り紙で正月の挨拶をするだけです。

    これも時代の流れが変わったもので良いのかどうか分かりません。
    残り二週間で少し頑張って何かの成果を出したいです。
    功績を作っても来年は桜の見る会が無いので、そこまではやる必要も無いかね。
    年末を意識して過ごす事にします。
    | 平穏 | 10:23 | - | - | - | - |