RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 少し安堵 No 3835 | main | 怒らせる No 3837 >>
痛み No 3836
0
    今朝は腰痛の事もありましたが実に8時過ぎ迄寝て仕舞いました。
    久しぶりの寝坊です、目覚ましを設定しなかったのも要因です。
    為に腰痛も若干楽になったかなって感じです。

    痛みは辛いものです。
    ジッと同じ姿勢なら痛みが起きませんがロボットじゃ無い人間様は絶えず動いていますからイタタって所です。
    数日で痛みは解消するでしょう。

    もうギックリ腰は慣れっこになっていますから大体の予想が出来ます。
    しかし痛みと言う現象は他にも使われます。
    痛みいると言う事も有りますがこれは字が違うかも。
    傷みいるかも。

    或いは傷み分もこっちかね、矢張り痛みは人の感覚に使うものですね。
    そんな中、いろんな所で傷みの現場が有ります。
    手痛い失態はどうもこの字の様ですが、今年の桜を見る会などはそんな表現も出来そうです。

    痛みはその内消えるもの、当事者はそう思っているから深刻に考えていないでしょう。
    実に手痛いとはうまい表現だと思います。
    ですが失態の方は尾を引く様で野党追求はまだまだ続きそうです。

    ただ続けるのは良いですが何の為にと言う目標が有って然るべき事です。
    与野党逆転劇を生む為にと言う謳い文句が有ればそれなりに国民へアピールして欲しい。

    兎も角最近の野党は街頭演説をしてません。
    民主党が出来た時はどこの駅前でもマイクを片手に大声で訴えてましたがね。
    誰だろうかと知らない人が演説してたのです、そして選挙の告示が出るとその人が候補者になってました。

    即ち毎日の行動はとでも辛く民衆の反応が無いことを痛いほど感じたりしていたでしょう。
    しかしそうした努力がある時実って与野党逆転劇が生まれました。
    矢張り痛みを感じる程の努力が必要なのでしょう。

    しかしこの腰痛は努力して痛みを作った訳じゃなく習慣的行事です。
    これは無くても良いものです。
    変なものに取り憑かれていますよ。
    | 後の祭り | 11:30 | - | - | - | - |