RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 風雨に弱い日本 No 3801 | main | 国旗の意味合い No 3803 >>
官僚は責任取らない No 3802
0
    曇天の秋空似合わないです。
    矢張り透き通った真っ青を望むものです。
    しかし何のせいか日本にはそうした秋空が消滅しました。

    海水温が上がっているのが温暖化の影響と知っていても車からのCO2排出を抑える行為をしません。
    一人で車に乗る事がどれだけ温暖化を促進しているのかを考えません。
    アイドリングしながらエアコンを入れていても温暖化を思う人はいません。

    結局人はその時だけの欲望を満たしたいのです。
    地球全体、日本の気候、台風の被害など全く眼中に無いのです。
    自由主義と言う事だけを主張して裏側に責任を忘れています。

    そんな中台風の爪痕は以前として残っています。
    自治体の人たちは日々被害状況などを把握する為に普段の数倍も負担がかかっているでしょう。
    それは真面目な人です。

    官僚は大凡責任取らなくても良いのです。
    と言うと無責任だとなりますが全くその通りです。
    民間では考えられない事が官僚の立場です。
    例をあげるまでも無い程の状況です。

    間違いを起こしたと判断された事でも追求されずに終わります。
    誤りもしません、民間なら深謝の会見を開き会長が辞任に追い込まれます。
    しかし官僚はそうした場面が有りません、どんな判断でも上層部は安泰です。

    この無責任さがどう影響しているかと言えば改革改善を行わない方向に結びつきます。
    河川の堤防は絶対に強化して置かねばならない事を官僚は知ってますが実行せずとも責任が無いのです。

    住民が水害になり命も奪われても官僚は何ら責任がないのです。
    エレベーターが動かない、どれほど苦労しているかも知れない住民に対して官僚は関係ない話なのです。
    一体官僚が責任を感じるのはどんな場面でしょうか?

    給料は住民の税金血税から貰ってます。
    その意思は有ると思うのですがそれに返す責任と言う事になると皆無です。
    勿論責任を全て持てる訳が有りませんがある程度のミス等に関しては住民に謝罪しても良いのではと思うのです。
    そこから住民に対する多少なりとも責任を感じて対応処置をすれば改善ももう一歩進むのです。

    これから21号も影響しそうです、どんな行動をすれば安全か!責任と言う重さを感じて貰いたいです。
    | 意外なこと | 11:05 | - | - | - | - |