RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 秋スポーツ No 3769 | main | まだ停電が続いて苦労 No 3771 >>
雨で復旧伸びるNo 3770
0
    早くも二週間経過した被災地、雨で復旧作業は出来ないでしょう。
    ボランティアの方が派遣しても外の仕事が出来ないでしょうからね。
    雨風で被害そして雨で復旧延期、如何に天候が人の生活に直結しているか思い知らされます。

    停電も作業中止となれば、一日復旧が先に伸びます。
    今は電気が来て欲しいと願っている時にこうした天候になってしまう、なんて薄情な天気です。
    とりあえず部屋の中の整理をするしか無いでしょうね。

    本当にお気の毒です。
    それにも関わらず、テレビでゲラゲラ笑っている番組を見ると腹が立ちます。
    こんな時は笑いを控えて欲しいものです。
    脳足りんの芸能人はテレビ出演を断れば良いのですが、テレビ局も脳足りんが多いのかね。

    政府も何をしてんだか、全力で復旧に対処しますと言葉だけで、多くの閣僚は地元に戻って偉くなった報告をしているとか。
    閣僚も馬鹿ばっかしだよ。

    災害対策本部も立ち上げられない状況は閣僚が地方に行っている為だと言うなら、いよいよ最低政権です。

    人の痛みを少しでも感じて応援してあげる、これが国会議員の仕事でしょう。
    それ以外に国会議員の仕事など無いです。
    土木工事が出来るわけもないし、パソコンで表計算も出来ないだろうし、新商品開発などの頭も無いです。

    ですから、こうした災害時に議員は何をすれば良いのか、日頃から考えてなければならないのです。
    必ず役目を見出せる筈です。
    人のために!これが国会議員の役目なのですから、本来の姿に戻って欲しい。

    韓国を非難し、行き過ぎた方向に向かっていると言っても、それは韓国の方針でやっている事でいちいち日本人が論じることじゃ無いです。
    二時間も韓国政府の議論をするんなら、日本の原始的な停電生活をどうすれば良いのか、を多方面から支援体制をする方法論を考えたら良いのです。

    例えば、LED ランプが太陽光で充電されて夜使えるものをCMでやってます。
    一個980円に値下げしてます、と宣伝してますが、これをとりあえず停電家庭に数個づつでも配布したら助かるでしょう。
    もちろん販売の会社も最低でも1万個ぐらいは寄付してもいいでしょう。
    それが宣伝にもなるし、災害に必要な備品として各家庭で用意するかも知れません。

    その後どうんと売れますよきっと!
    暑かった時に電池式の扇風機も有ったら良かったのにとも思ってます。
    携帯用の小型は有りますがもうちょっと大き目の扇風機の開発もしておきたいものです。

    これから冬がやって来ます。
    冬に災害が起きない保証は有りません。
    極寒の中で必要なものを、ホッカロンだけじゃ無く、ホッカロン入りの手袋とか、ホッカロンでお湯を沸かせるものとか、別にホッカロンに拘る訳じゃないですがね。

    他山の石的な感覚が日本人の殆どです。
    可哀想にの思いが現代では心に感じなくなっています。
    それよりも、マラソンで誰々がオリンピック出場を決めたとかに興奮し、テレビで騒いでいます。

    被災地はオリンピックもなんら関係が無く、一途に普通の生活を望んでいます。
    支援も自治体よりも個人的な呼びかけの方が効果がありそうです
    自治体はあれはダメこれは良いといろんな制限をしているみたいで、型通りの仕事しか出来ないのです。

    自由に何を求められているかを被災者に耳を傾けるのが今です。
    | 大変 | 10:12 | - | - | - | - |