RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 台風の脅威 No 3765 | main | どっかに日本の欠陥があるNo 3767 >>
想定外の停電 No 3766
0
    暑さはいつまで続くのでしょう?
    今朝も6時に起きた時から汗ばむ程でした。
    この地区はヒートアイランドと言われて居て都心の熱波がここへ集中し停滞するようです。
    9時半で予想気温(35度)に達しています。

    園児たちも大きな声も出ないようで静かです。
    子供だって暑さには勝てないのでしょう。
    そんな中、停電と言う想定外の事態になってます。

    停電地域はどれ程大変か想像も出来ません。
    それも通電の見通しが立てられないと聞いたら住んでいる方々の不安はいかばかりか。
    心配になります。

    電気はいつでも使えるものと普段から思ってますから、停電の対策など考えた事が有りません。
    便利過ぎと言う感覚も無くごく当たり前に空気みたいに自由に使える感覚です。
    しかし一旦停電になると致命傷に近いダメージを受けます。
    エアコンの必要なこの暑さ、もしエアコンを使えなかったら、考えるだけでゾッとします。

    早急に復旧出来ないのが電気の便利さの裏側です。
    電気は通電するには電線を繋がねばなりません。
    隣に電気が通じても、こちらまで電線が繋がらないと、どう頑張っても電気は使えません。

    延長コードを隣から繋げば何とかなりますが、そう簡単でも有りません。
    兎も角停電の恐ろしさを痛感している被害者にどう言ってあげたら良いのか、分かりません。
    自然災害はこれからも多くなるでしょう、温暖化の影響が大きいために、その度に停電が起きる。

    この想定をして対策を持たねばならないでしょう。
    ですが、現代の生活スタイルでは対策が無いかも知れない。
    エアコンに変わる冷房対策といえば、うちわぐらいです。

    その程度で我慢ですから、仕事場はどうなりましょうか?
    風も吹いてなければ、窓を解放してもどうにもなりません。
    最近のビルは窓が開きませんから外気を取り入れる事も出来ません。

    もし都心に震災が起きたら停電は覚悟せねばなりません。
    何日も停電が続くとしたら、恐ろしい限りです。
    想定外を想定する、これがこれからの災害対策でしょうか?

    難しい世の中になって来ました。
    | 大変 | 09:21 | - | - | - | - |