RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 一流国は勘違いだった No 3753 | main | 似てきた戦前の日本へ No 3755 >>
もはや窮鼠猫を噛む状態No 3754
0
    天候が戻ってきたと言うか夏が再来です。
    又々33度の予想ですから、聞いただけでうんざりです。
    残暑なのか、まだ真夏なのか?身体がどう認識すれば良いのか困っています。

    涼風を期待しても暫くは無理の様です。
    せめてエアコンの涼風で我慢です。
    それでも陽が傾いて来ました、自転公転は確実です。

    窮鼠猫を噛むが始まった感じです。
    今までの包囲網が汲々としてきて二進も三進も(にっちもさっちも) 行かなくなった感じの韓国です。
    周りが追い詰め過ぎた事がこの現象を生んだのです。

    抜け道を作って置けば良いものを全面的に覆いかぶさってしまって閉塞感の中に追ってしまったのです。
    ですからこれから何をしでかすか分かりません。
    戦前の日本がそうだったのですから。

    はけ口が見つからねば戦争だって辞さないと言う事が一番の懸念材料です。
    自暴自爆に陥ってしまったら、テロと同じになってしまうかもしれないと思った方が良いです。
    それも道ずれに北朝鮮を巻き込んだら核ミサエルだって使って来るかも。
    兎も角窮鼠猫を噛むはただ事じゃ無いんです。

    日本も適度に緩める所は緩め余裕を持つ事が必要です。
    次々にがんじがらめにしては死を覚悟して何をしでかすか、問題は個人では無く国家間ですから穏やかでは無いです。
    遊びの喧嘩の内は見ていても面白いですが、本気に殺し合いになったら恐怖を抱きます。

    そうなりつつある事を当事者の政治家は気づかねば、結局国民が犠牲になるのです。
    今回の豪雨もゲリラ的です、日本の戦争もゲリラ戦術を取ったのです。
    予想以上に混乱し被害が拡大し収拾する迄時間がかかります。
    もし、仮定、想定をして置かねば被害は甚大です。
    最近気象庁もレベル5とか非常に危険ですと訴えます。
    命を守る行動をと警鐘してます。
    その為か豪雨でも人的被害が少ないように思われます。

    同様に鼠が噛む行為がどんなものかを想定しておくことが被害を最小限に出来ます。
    文氏の次の一手を先読みしておきたいものです。
    受けて立つなどと豪語してはなりません。

    結局国民を辛い思いにさせるからです。
    皆平和を望んでいます、猫も鼠も無事に同居していることが平和なんです。
    トムとジェリーの戯れが良いのです。
    結構トムがやられてますがね!
    | 後の祭り | 09:58 | - | - | - | - |