RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 本気度が欲しい日本 No 3745 | main | 支援・援助の気持ち No 3747 >>
会話から愛が生まれるNo 3746
0
    今朝方6時はやや涼しく感じました、秋が来る足音が聞こえて来た様です。
    しかし今は34度を越してますから矢張り厳しい状況は変わりません。
    料理を作っていて思うのは冬の冷たい水道水です、指先の感覚が薄れる様な、今の時期にそんな水で有ったらなあと!
    現在はぬるま湯ですからね、でもちょっと水温が下がった気がしますがね!

    さてさて人の不思議さは困難に向かう事を厭わない事でしょうか?
    人は抗いする事に向かう様に仕向けられているのでしょうか?
    実におかしな動物です。

    安定を望んでいると思うのですが、それは不安の中にいるからこそ感じる、欲するものなのでしょう。
    平常心でいる方がベターなのに事を起こして興奮する、この方に向かって仕舞います。
    不買運動などは何故って思う反面、抗いの気持ちが優先してしまっているように感じます。

    買いたい日本製品に有り付けない、或いは予約していた日本行きをキャンセルしてしまう、相当に我慢です。
    それが正常では無い事が分かっていても、行動はそちらに行ってしまう。
    実に解り難い人間の思考です。

    素直になれないのかと言ってみても当事者は抗いする方向を変えません。
    人間社会には何処でも起こりうる事です。
    香港だって何に抗いっているか分かり難いですが、兎も角デモの拡大が進んでいます。

    昔は我々の学生時代にはデモをよくやりました、安保反対、原潜入港反対、何々反対、殆どが抗いです。
    所がその一時期を過ぎれば何となく抗いが消滅してしまうのです。
    学生運動をしていた輩も会社に入れば、抗いをやめて大勢に組みしていたんです。

    一時のハシカみたいなものかも知れないですが若い頃のエネルギーですかね。
    そこで良く言われるのが話し合い、会話を持って問題解決をと。
    会話が無いと相手が何をどうするのか分かりません。
    所謂、要望・欲望・希望等々を互いに言い合う事で相手を理解しようと努力します。

    その根本は愛だと思います。
    憎しみも結局は愛の不足から発しているとも言えます。
    愛している時に相手に抗い事をしますか?絶対にしません。
    相手に嫌われたく無いからです。
    愛とは好きの状態が続く事を願っているのです。

    嫌われる行動は良くないと分かっていても時にはわがままが出てしまう時があります。
    そうなると自然に愛が冷めて来て抗いが始まります。
    これは人の性なのです。

    そこで考えは一つ、愛が始まるのは会話からなんです。
    会話をせずに恋愛に入り結婚するなど不可能でしょう。
    結局会話に戻らねばならないのです。

    文さんもその所に気づき始めた様で対話を口にしてきました。
    こうしたこじれが生じた場合は弱いものが折れる事になっています。
    それを受け入れる度量があれば、簡単に元の鞘に戻りますがこれが中々スンナリと行かないのがこれ又人の心です。

    100人十色と言うものでこちらの考えを理解してくれるかどうか、全く分かりません。
    それには愛が絡まって来ない時です。
    もし愛が生まれたら、或いは愛を忘れて無かったら簡単なんですがね。
    日韓問題は愛を忘れているんです、政治的に。

    国民同士は愛を持ってますから不買運動に参加しても裏では日本酒を飲んでいるのです。
    旅行をキャンセルしても行きたい気分は持ち続けているのです。
    それを自由に表現させないのが政治問題です。
    今回のギクシャクは政治だけの問題で国民同士に関係が無いのです。
    早く会話しなさい、愛を感じなさい!と両国民は思ってます。
    抗いの収束を願ってます。
    | 待ち遠しい | 09:29 | - | - | - | - |