RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 偉大なアメリカ No 3744 | main | 会話から愛が生まれるNo 3746 >>
本気度が欲しい日本 No 3745
0
    雨が落ちて来て湿気が凄いですから、どうもゲンナリです。
    樹々は元気づいている様ですが人様は湿気に弱いですかね。
    気分的な所も大きく影響しますがね。

    現在の所景気発展はどうなってましょうか?
    現役を離れてますので肌で感じる刺激が無いんです。
    ニュースを見たり、コラム的な解説などをインターネットで読む程度で実感を掴めません。

    米中の問題がどの程度日本に影響しているのか、今後の影響はどうなるのか?
    それ程深刻さを感じるニュースは有りません。
    となれば、これまで通りの推移が保証出来るのでしょうか。

    実に難しい立ち位置に居る筈なのに危機感が有りません。
    中国本国はどうなんでしょうかね?
    自動車産業やIT 産業は急ブレーキをかけられているのか、今まで通りの経済推移なのかメディアは余り報道しないですね。
    あおり運転云々は詳細に伝えてますが経済となるとサッパリです。

    NHK の番組だって経済面のニュースは少ない過ぎます、これじゃ芸能ニュースと変わりませんから視聴料を払いたくないです。
    どうやら支払いしないと法律に触れそうですが、どんな罰則が有るのでしょうか?
    禁固刑はないでしょうが割増請求が来るかもね。
    これもNHK の見解を聞いてません。

    ともあれ我々は暮らしが良くなる事が一番の願望です。
    今、下の園児たちは大声で遊んでいますが大人になった頃に辛い時代になったんでは可哀想です。
    歴史は繰り返されると言いますから、我々が謳歌した分、園児たちの大人の時代は暗雲立ち込めた社会になるのでしょうか?

    今、現在、とても大事な時代感をもつ事、この事です。
    本気になって日本を良くする方向を考えないと自滅してしまっては救いようが有りません。
    与党も野党も真剣さではれいわ新選組に負けてます。

    又してもれいわ新選組の支持率が上がったデータを見て、国民は真剣な目で見ているのです。
    真剣さは感動を覚えます。
    まさに今行われている高校野球選手権の試合です。
    プロ野球と違う点は勝負は一回限り、再試合が無いのですから勝つために最善を消費してます。

    それに感動するのは誰もが経験する場面です。
    しかし国政選挙で野党が共闘する場面を作っても、その真剣度に共感を得られません。
    昨日も志位氏が次の衆議院選挙で野党から首相を出すにだとぶち上げましたが、当の枝野氏の態度はどうでしょう、喜んで無い雰囲気です。

    そんな状態なら国民は応援したくても出来ません。
    あんたが言ってくれたんだから、是非とも首相になりたいので互いに頑張ろうと言って見たらどうなの?
    と言いたい。
    不可能を可能にするのは気迫と真剣さです。

    あの党はあれこれと非難し合って、何処にメリットが出て来ますか?
    アッと驚く為五郎〜!のキャッチフレーズが有ったんですよ、ハナ肇の。
    古すぎるかも知れないが、これがサプライズなんです。
    サプライズを起こすには真剣度合の高低、本気度が大きな要因です。

    未来志向を持つには真剣に考え本気で行動せねばなりません。
    今朝のニュースで永守氏がM&Aの件でこう言っていると書かれてました。
    失敗が88%、失敗も成功でも無いが10%、成功は2%だけ。と。
    成る程なあと感じました。

    何処の大手企業でも失敗しているのがこれで分かりました。
    失敗とは無駄なお金を消失する事で、利益を生まなかった事です。
    その大きな要因・原因は本気度不足だと思いますよ。

    企業に金が貯まり、使い道をM&Aに求めた結果、失敗という烙印が押されます。
    しかし企業は金が余っているから損失を出しても経営に影響が出ないのです。
    ドラ息子の放蕩的な側面を見せられているような感じです。

    何百億円も損失を出した等の話を聞けば、社員に分けてあげたらどれ程喜ぶか、そして消費に回り景気に報いるか。
    日本は高度成長期させた我々の時代人が築いた富に酔いしれて酩酊しているのです。
    真剣に真面目に本気で事に当たる、精神教育のやり直し時期に来ています。

    しかし河野外務大臣の様なピント外れが国の指導的な事をやっているのを黙認してる日本は末期的症状になったか?
    | 待ち遠しい | 10:12 | - | - | - | - |