RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 安倍首相の外交に疑問No 3703 | main | 喧嘩したも利益など無い No 3705 >>
無駄遣いしない方策 No 3704
0
    気温が低い日が続いてます、どうやら冷夏の様ですが週末には蒸し暑さが戻ってくるようです。
    涼しい事はいい事だ!と気持ちは歓迎ですがどうも米作には良く無いようです。
    不作になれば美味しいご飯を頂けなくなります。
    いい天気になあれ!祈りたい!

    無駄が多いからお金が無くなる。
    この方程式は絶対です。
    過去を振り返ればどれ程に無駄遣いをしたか嫌になってしまいます。
    無駄遣いですから何も残ってない事です。

    仮に残ったとしても無駄物だけで価値のないものばかりです。
    即ち無駄遣いの典型です。
    そこで急に最近無駄遣いを止めようと思ったのです。

    方策は金銭帳を付け出したのです。
    毎日の買い物これは概ね食事の材料ですが、エクセルで家計簿をつけ始めたら無駄にならない買い方になって来ました。
    余分な物は買わなくなったと感じます。
    それは一月の予算を決めて置く事で、日々の予算比較が出来ます。
    買い物から帰って予算とチェックをしてオーバーか残るかを見ます。

    この比較が無駄遣いをさせない大きな要因になります。

    もちろん美味そうな物がある場合は大幅にオーバーは許しますがその分を調整する為に考えたりします。
    結局プラスマイナスがバランスよくなるように努力するのです。
    残れば嬉しいし、オーバーするとこれじゃいけないとブレーキがかかります。
    これ程ハッキリとしたものは有りません。

    これに気づかなかったのですから馬鹿でした。
    昔から家計簿は有りましたしが使った事が無かったのが無駄遣いの増長を許していたんです。
    こうして無駄遣いが無くなると今度はシブチンになります。

    即ち吝嗇の方向に向かいます。
    結果お金が多少なりとも残る様になって来ます。
    そうするといよいよ吝嗇が加速します。
    昔から金持ちは吝嗇家だと言いますが、吝嗇しないとお金が貯まらないと言う事です。
    今更ながらそこに至りました。
    遅過ぎた春です。
    | 解決策 | 09:09 | - | - | - | - |