RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< No 3694 生涯 | main | 自然の姿 No3696 >>
コード電線の始末 No 3695
0
    よく降る雨です。
    これ程の長雨の梅雨も近年珍しいのではと感じています。
    沖縄は既に梅雨明けした様ですから暑い真夏日になっているのでしょうか?

    それにしても鹿児島等々の雨量は半端じゃ無い様で日々の生活に支障が出ている事でしょう。
    交通に影響が出ると物質輸送が混乱して欲しいものが手に入りません
    これが大都市で起きたら震災と同程度の混乱が起きるとも思えます。

    もし大川(隅田川)が目一杯水位が上がって橋の交通遮断にでもなったら、洪水が起きたら、色んな想像をしてしまいます。
    日々何事も無く生活出来ることは幸せなんだと思いたくなります。

    現代は電気の世界と言っても過言ではないでしょう。
    凡ゆる所で電気が必要になって来てます。
    コンセントからコードで機器類に接続すれば証明も付くしテレビも見られます。
    もう電気が無かったら、そんな事を考える事自体あり得ないです。
    でも災害が起きればいっ時でも停電が起きます。
    そんな時にはとても不安になり生活に一番支障が出てくる事です。

    そんな電気ですが、意外に昔のままです。
    それはコードですが必要不可欠なものですけれども、一方では始末に困る物です。
    いくつかの集合コンセントを使って差し込んだコードが絡まってしまって、どうにも始末が悪いのです。
    整理しても整理しても、使っているうちに絡まるのです。

    これを何とか出来ないかと何時も思うのです。
    コード革命を電気屋さんにして貰いたい切なる要望です。
    使う長さが都度調整が出来ること、コードの硬さが柔軟にする事、細いコードにする事。

    色んな要望が有ります。
    今の材質である銅ですかね、それでは改善されませんから電気の通りやすい材質に変えねばならないでしょう。
    そこんところを解決する研究をして貰いたい。
    何か有りそうな気がするのですが、例えばハンダに使う材質は何でしょうか?
    それを使えば柔軟性は確保出来ます。
    電気の伝導がどうか分かりませんが一本の糸状に出来れば簡単に伸び縮みさせられます。

    ともあれ、そうした日頃気になっているコードを何とか新しい物へ変えたらスッキリコードに成りますがね。
    出来ないはずは無いのです。
    と思ってます!
    | 難しい | 09:40 | - | - | - | - |