RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< No3689 アドレス | main | No 3691 >>
No 3690 教育の行方
0
    梅雨の合間と言うものでしょうか?
    青空が広がっています。
    暑くなりそうです、隣町まで歩いて行こうと思ってますがね、40分!
    バスだと10分ちょっとで行けます。

    今朝の記事でノーベル賞を受賞した野衣良治氏の教育について読みました。
    本来の教育を語っている様に思い感銘しました。
    多くの方々が読んでいる様でコメントも2000以上投稿されています。
    こうした本格的な内容の話が少なすぎて、是非ともこうした類の記事を増やしてもらいらいとメディアに言いたいです。

    いくつかの点をメモ書きして残しました、友人にも話そうと思っています。
    間違いだらけの教育に誰かがメスを入れねばならない筈です。
    日本は人口減少だけでなく、有能な人材もどんどん減ってしまっている様です。
    教育の難しさは言うまでも有りませんが、金儲けの為の道具にしてしまっている現代方式を変えねばならないでしょう。

    塾に行って受験方法を覚えたって人間的な教育に成ってない訳でその点を国を指導する政治家が気づかねばと感じました。
    しかし政治家自体が金儲け的な政治をしているのだからどうにもなりません。
    政治家の質を上げるにも教育のやり直しが必要と強く感じました。
    永田町にいるエリートたちもロクな教育を受けた訳じゃなく、受験方法を取得して良い大学に入っただけでしょう。

    人間的に優れた人が永田町を支配している訳じゃ無いんです。
    日本にはこれから有能な人材が絶対に必要です、国際的に窮地に立たされる可能性があるのです。
    米国に頼りきりの方針は覆る可能性が高いのです、安保だってその内に破棄されます!

    日本は自国のみで生き抜かねばならない時期が必ず来ます。
    そのためにも人材が必要なのです。
    そう言う人を特別に教育する方法もあるかとも言えます。
    兎も角受験勉強だけで将来が決まる方式を打破せねばならないでしょう。

    昨日友人との会話でも孫を有名大学に入る様に言っているそうです。
    一流大学じゃ無いと社会で成功出来ないからだと言います。
    これが今の日本の教育論の一般化された姿でしょう。
    抜本的なやり直しを多くの著名人から論じて貰って国会迄持ち込まねば将来の日本は埋没でしょう。
    | 確認 | 10:03 | - | - | - | - |