RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 変化変革を自分に No3670 | main | 柔軟な行動 No3672 >>
梅雨入りかも、園児は遠足 No3671
0

    今にも雨が落ちて来そうな空の色、鉛色って言うのでしょうか。

    予報ではそろそろ落ちて来る時間ですが、まだ園児たちは外で遊んでますから大丈夫そうです。

    その園児の中で20名ほどが遠足に早々と出かけてい来ました。

     

    年長組なんでしょうか、引率の先生方も大変でしょうが頑張って貰いたいですね。

    どうやら近くの遊園地に行ったかも、有名な豊島園が車で15分ぐらいの所にあります。

    リュックサックを背負って弁当が入っているんでしょうか、母親の心のこもった弁当でしょう。

     

    ただ気になるのが雨です、折角の遠足ですから雨は夕方にしてあげて欲しいですね、天に願うだけです。

    まだ梅雨入りして無いと思うのでなんとか帰って来るまで鉛雲のままでいて欲しい。

    園児たちもこうして園内から外の景色を見て知り、少しずつ世間を見て何かを感じるでしょう。

     

    一歩人間社会に足を突っ込んだのかも。

    これからこの社会がどんなに厳しいか、風当たりが凄いか、を知って分かって行くんです。

    人の社会、集団はもっと優しく、温和であれば良いのですが、実に暴風雨の中で生きているような感覚も無いとは言えません。

     

    順風満帆で生き抜く事など不可能です、紆余曲折試練の連続かも知れません。

    特に受験地獄に嵌ったら塾通いで小学校に入ってから大学入試まで、長い間塾が勉強の基軸になってしまいます。

    一方ではスポーツ方面に向かって小さなころからゴルフのスイングやテニスのラケット振り、卓球の練習スケート場へと、多種多様な方向もあります。

     

    又棋士として才能が認められ天才的な能力を発揮する場合もあります。

    どんな人生かは天運に従うのでしょうけど、努力と言う事も天が方向を指示しているんでしょうかね。

    ともかく、そんなこんなで園児たちは未来に向かって遠足を楽しむ事でしょう、梅雨入りはちょっと待ってあげてください。

    | 平穏 | 09:53 | - | - | - | - |