RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 上昇から下降へ No3655 | main | 追い風 No3657 >>
無駄にしているの No3656
0
    快晴の空、雲一つも見当たりません。
    五月晴れはまだまだ続きそうです、と言うか真夏日ですから7月の気候になってしまった感じです。
    プール開きを早めなければなりませんね。
    小学校のプールはまだ清掃されていないので茶色の水です、早々に清掃業者が入って来るでしょうかね?

    食品ロスの記事を読んで実に勿体ない話だと感じています。
    2016年度の統計では2759万トンの食物が廃棄されたと言います。
    実際には家庭でも買いだめしておいたものを捨てたりしてますからもっともっと有るでしょう。

    加工食品工場でも生産過剰で捨てる場合も有るでしょう。
    実質何万トン捨てられているか掴みきれないほどの数字ではと思います。
    勿体ないの一言です。
    先日もこの話を書き陳列棚の前の方から買ってますが、そうした消費者の心理変更も大事だと思います。

    数字を現実的に考えれば、普通の食事は三食でせいぜい500g程度でしょうか?
    仮に1kgとしても、1年間に365kgです。
    1万トンは27年分の食糧です。
    2759万トンは人の年間分で計算すれば約7500人分です。

    子供老人を対象とすれば、多分に3倍の人数になるでしょう、22000人分の食料です。
    実質もっともっと捨てられてますから、5万人分以上でしょう?
    過剰な食物を店に並べて、必要以上に買って、加工して、結局捨てる、それ程の無駄は無いでしょう。

    お金に換算したらどの程度か?
    消費税2%上げるかどうかの議論よりもこの無駄を無くすにはを最も重要課題にした方が良いのではと思います。
    特に食物の輸入が多いことから、もし輸入が出来なくなるような事態が発生したらを考えておくべきです。
    それを国民が気持ちの中に置いておけば無駄に買わない、無駄にしない、捨てないと言う意思が高まるのではと思います。

    結局国民がどうするかですからね!
    今の子供達が大人になりそして子供を育てるときに食糧不足になっては困るでしょう。
    食い物は未来まで永続させねばなりません。
    | 難問 | 10:08 | - | - | - | - |