RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 安物買いのゴミの山 No3640 | main | 愛とは他人に伝わらない No3651 >>
現代人の不遇か No3650
0
    暑くなって来てますが風は今のところ涼しいと言うかひんやりです。
    気持ちが良いですね。
    これが夏に吹けば良いのですがそうはいかないのが自然界の掟ですか。

    昔と現代の比較は色々なカテゴリーが有るでしょうが、その内でも飾ると言う面で見ると様変わりです。
    我々の時代は景気が良かった為もあったでしょうが、異常と言えるほどブランド品に目が行きました。

    特に女性はビトンのバックじゃなきゃ持たない!と言う事で本物を持てない人はコピー即ち海賊版を買ってました。
    香港からドンドン海賊版の商品が入って来たんです。密輸でしょうけども。
    洋服だってそれ相当なブランド品が多くあったしデパートで買うことも多かったですよ。
    ブランドの直営店は無かったからね、今じゃ世界のブランド品は直営店ですから、しかし着ている人は稀です、殆ど見ません。
    セレブしか買えないのか、一般庶民はお金を安いものへ移行しているのか?

    そう考えると我々の時代は贅沢三昧だったのか?
    ネクタイはエルメスだけ今でも100本程有りますが使いませんね。
    良い時代を過ごしたのかどうかは分かりませんが、現代人の不遇を感じます。
    ビトンのバックを持っている人などこの近所じゃ見かけません。
    財布だってビトンじゃなきゃダメなんて男性だってそうだったですが、それも見かけません。

    ダサいと言うのは可哀想ですが現代人は贅沢やおしゃれに気を回さないんですか?
    昔だったら相当に恥ずかしくて道を歩くのも嫌になったでしょう。
    当時は何もビトンじゃ無くたって良いんじゃ無いと感じてました。

    しかし今になって考えればビトンのバックぐらいは持っても贅沢したっていいじゃん!
    と思えて来ました。
    本当に貧乏になったのか、それとも異常さに気付いたのか?
    確かに一流メーカーは欧州が多いですが欧州に行った経験ではそれ程ブランドにこだわって無いと聞きました。

    そんな訳で現代の方が正常とすればやはり異常かとも言えます、でもね、現代の異常は住宅ではと思うのです。
    高額な住宅を手に入れて汲々とした生活がいいかどうかです。

    我々の時代はまだ高級住宅が少なかったですからある程度で満足して逆に日々の買い物にブランドを狙ったのでしょう。

    比較論ですからねどうだって良いのですが、現代人の不遇を感じざるを得ません。
    一度ぐらいはビトンのバッグと有名ブランドの洋服を身に付けたいと思いませんかね。
    靴だってブランド品は品格を感じさせます、そうか現代人は品格など考慮にないのかもね?
    残念です。
    | 意外なこと | 10:11 | - | - | - | - |