RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 五月晴れ 気持ち良い No3648 | main | 安物買いのゴミの山 No3640 >>
日米に温度差 対中国 No 3649
0
    真っ白な雲が軽そうに空に浮いてます。
    その雲がウサギになったり?白鳥になったり?色んな模様を作ってます。
    ノンビリと雲を眺めていると癒されます。
    忙しい仕事人は空を見上げる事など無いでしょうから今の空などに関心が無いですかね。

    日米の関係は密接で計り知れないものです。
    お互いに戦争していた時は決死の戦いをしたのでしょうが今から考えたら想像出来ない事です。
    何処に戦争を起こさねばならない誤差が有ったんでしょうねと今でこそ言えますが当時は独裁者の意向だったのでしょうか?

    いずれにしてもお互いに誤差を感じながら前進しているのですかね。
    今度の米中貿易戦争などはかなりの温度差が有ると言えます。
    米国は強権を発する事で米国の強さを国民に訴えてます。

    一方日本は中国の減退がすこぶる心配で企業の存続にも関わってます。
    どうしたって中国が沈滞したら日本も引きずりこまれます。
    逆に米国は中国の沈滞を望んでいるのですから真っ向から日本に挑みかけている様に見えます。

    あれだけ安倍首相のトランプ大統領への外交が蜜月さを見せているにも関わらず、中国の衰退を安倍さんは米国に一言も言えないのです。
    外交の妙技を見せて欲しい所ですが全くいいところが無いです。


    中国から工場をタイやベトナムに移しているとか、日本に帰って来るとか、企業は危機を感じて対応してます。
    それに比べて政府は対岸の火を見ている様な感じで、火を消そうともしないのです。

    これで日本が沈没船にならない保証は有りません。
    安閑としていてはこの先どんな不況に陥るか分かったものじゃ無いです。
    日本は国を挙げて経済発展に、いや経済の現状維持を考えねばならないでしょう。
    米国と日本の考えの違いを正さねばならないと思うのです。
    この先米中の首脳会談で解決できる程簡単な話では無いのです。
    戦争ですからね。

    お互いに経済覇権を競っているわけですから、真剣に考えねばなりません。
    所が安倍さんは北朝鮮との交渉を行おうとしています、どっかトンチンカンな思考ではと思うのです。
    中国訪問はどうなったんですか?ね。
    どうもチグハグな政治をしている様に見受けられます。
    政権も末期になると光が影って来ますが、まだ先がいっぱい残ってます。

    老化が早すぎます、もっともっと現状についてどうすべきか隣国とも昔戦争しましたから易々と意思疎通は出来ませんかね。
    兎も角心配です。
    | 難しい | 10:04 | - | - | - | - |