RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 苦労が大事 しかし No3641 | main | 不透明の先 天のみが知っている No3643 >>
判断を導く誤差 No3642
0
    今日は28度になるそうですから真夏の気温です。
    やはり温暖化が進んでいるのかと思わせます。
    まだ5月の10日ですからね、初夏としても真夏の暑さが来るとは驚きです。

    昨日は鼻水で大変に苦しいおもいをしました。
    朝からずっと一日中鼻にテッシュを突っ込んで水を吸収させてましたよ。
    それでもテッシュが直ぐにビショビショになるので交換も頻繁にしたんです。
    所が夕方風邪薬が有ったので飲みました。
    その結果がてきめんに効果を発揮して鼻水が止まったんです。
    その後しっかりと眠れましたし、今朝も快適です。

    今は鼻水も出ませんから非常に助かってます。
    またいつ何時症状が現れるかしれませんが今は救われてます。
    今までは鼻水イコール花粉症と決めつけてました。

    その辺の判断にミスが有ったと反省してます。
    そういえば、以前にも鼻水対策の風邪薬を飲んだら鼻水が出なくなった事を思い出します。
    花粉症を強く意識していたために間違った判断をしてました。

    医者に行く事がほとんど無いので自分で判断しているのが不味いですかね?
    でも医者も病状を聞いたって正確な判断はでき無いんじゃ無いかと思っているんです。
    この判断も間違いでしょうか?

    身体は自分しか分からないと言う考えも間違いなんですかね?
    過去に医者に診てもらったと言う経験は胆石で入院した時程度で、風邪気味で医者に行ったことなど記憶が無いです。
    これからは医療費負担も一割になったんで暇だし医者に診てもらうようにしましょうかね。
    判断ミスが大きな災いになっては困りますからね。
    でも今日は快適ですからそろそろ買い出しに出かけます。
    | 後の祭り | 09:49 | - | - | - | - |