RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 花見の下見 | main | 花粉症がMAX >>
下見の面白さ
0
    晴天は今日も来ました、実に歓迎すべき事です。
    昨日は無事下見作業を完了出来ました。
    久々の所(洗足池)でしたから変わってるかと思いきや、全く同じでした。
    それも周りの風景まで以前とちっとも変わってません。
    逆にその方が驚きです、そして桜の木は老木になったのかも知れませんがまだまだ綺麗な花を見せてくれるでしょう。
    そう言う年輪年齢を人に当てはめたら30年の年月は人を全く変えてしまうでしょう。
    木々の寿命の長さを感じたものです。

    そして当然ながら桜の下でいっぱいやる為の食料品調達店も確認して、最も重要な二次会の場所を見つける事です。
    五反田の街も建物は変わってませんでしたがお店がガラッと違ってました。
    昼に飲む居酒屋風の店は中々見つからず探しましたら鮮魚を売り物にした店に遭遇して入りました。
    良い店で二次会もここなら大丈夫と。
    しかし昼は2時までその後夕方四時開店ですので、桜鑑賞飲み会の時間調整が必要になります。
    そんなこんなで下見は成功して帰路に着きました。
    当然顔は日焼けも有りますが酒で真っ赤になって電車に乗りどうやらちょっと寝たかも!

    最寄駅迄気分良く過ごしました。
    三人の旅は無事目的を達成し気分良く1日を楽しく過ごしました。
    今度は花見本番です。
    28日が第一の候補ですが天気次第では自由に変更します。

    何せ時間がたっぷり有る老人組ですから!
    平成最後の花見を勝海舟夫婦の墓の側で行うのも何かの因縁があるのか無いのか?
    海舟が夜明けを演出した明治から大正昭和平成と流れて来て、今度は何になるのか?
    次の元号が日本の再度の夜明けになって勢いの良い日本になって欲しいものです。
    | 気取らずに | 09:39 | - | - | - | - |