RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 久しぶりの腕時計 | main | ネット記事の馬鹿らしさ >>
結果の判断後年に
0
    東京マラソンの参加者たちはご苦労様と言う感じですかね。
    雨と寒さで嫌々走っている人も多いのではと思ってしまいます。
    どうも今年の春は天候が悪い日が多いと感じるのですが。
    暖かさは徐々に増してはいますが太陽がね!
    昨日の太陽は久々では無かったかと。

    色んな事に対する結果がそれぞれ出ます。
    トランプ氏と北朝鮮問題も最終結論は出てませんがどんな結果が出てどうなるのか?見通せません。
    大体36度線で分断したのが米国と中国でしょうから、両者で話会うのが筋かとも思うのですが、中国は無視しているのかコメントが出ませんね。

    これも可笑しな話だと思うのです。
    分断された朝鮮国民はそれぞれ違った方針で国を運営されてます。
    同じ民族でありながら同じ様な暮らしが出来ないことは哀しいと思います。
    分断の結果が今からどうするのか、統一できるのか?
    ドイツは統一に成功はしましたが、朝鮮はどうなるのやらこの先も闇ですか?

    結果に対する正否、これは結果が出た時点では無く後日に判断されるものだと思います。
    辺野古への移転も数十年経ってどうだったのかの判断が下されるでしょう?
    移転先など要らなかった、米軍が引き上げたから?などの経緯になればその時の判断は無駄なことをしたもんだとなります!

    最近は結論を急ぎ国会でも強行採決を行なっています。
    結果を早く出して次に進みたい気持ちは分からない訳じゃ無いですが、その結果の正否は後日を待たねばなりません。
    嘘を並べて結果を出せば、その見返りは正否の否に繋がるでしょう。
    兎も角、結果が次々に出されてその内のどの程度が正否の正何でしょうかね!

    自分の身近な所で考えても結果がいつも正しいとは言えない事多々です。
    逆に間違いだらけ、の方になるかも。
    長く生きていれば、あの時に判断した事を悔やむ事多いです。
    馬鹿だったなあと思う、この一言です。
    正しい結果を求めたつもりが後年悔みに変わるのですから、人って生きる事が難しいのでしょう。
    その点他の動物はどうなんでしょうかね。
    いちいち結果や結論などを導いて生きているわけじゃなさそうですが?

    人は複雑過ぎる生き方をしているのでしょう。
    好んで難しくしているわけでも無いでしょうがゴーン氏の様に複雑怪奇な生き方も自分で作り上げたものです!
    兎も角難しい!の一言です。
    | 後の祭り | 09:46 | - | - | - | - |