RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 緊張感が減退 開放感が増進 | main | 春眠 >>
疲れが溜まる?
0
    暑かったり元に戻ったり昨日今日と変化が激しいです。
    一つの低気圧でそれ程変化するんですから低気圧も馬鹿に出来ません!
    夏は高気圧で猛暑になったり気圧の変動がある限り暑さ寒さに耐えねばなりませんか?

    疲れた、と感じ休息を取ったり、甘いものを食べたり、酒アルコールで麻痺させたり、ドリンクを飲んだり、いろんなことを行います。
    そして疲れがとれて次に進みます。
    しかしどうも疲れが溜まったなあと感じる時があります!
    なんでしょうかね?疲れってやつは。
    筋肉が痛くなったり、腱鞘炎になって痛いとか、それならシップを貼ったりで解消します。
    ですが、疲れたって云うものは感じだけで、忘れればどって事が無いのです。

    子供達の行動を見ていれば証明されます。
    兎も角じっとして無いです、ちょこまかと動きっぱなしです。
    彼らには疲れたという感覚を知らないのでしょう。
    ああ疲れた!という感じが無いのでしょう。

    そんな事から疲れたと思う気持ちを持たない事が良いのでしょうかね?
    気持ち気分次第ですから、もちろん肉体的に科学的に何らかも物質が増えれば動きが鈍くはなるでしょう!
    マラソンも疲れたから遅れるのでは無く、筋肉の運動が鈍くなる為でしょう!

    そう考えると、疲れが溜まったなあと思う事は気分が落ち込んでいる現象ですかね。
    気分一新これが疲れを吹き飛ばす膏薬なのかも?
    毎日階段を登り降りします、積極的に行ってます。
    先ずエスカレーターやエレベーターに乗らない事を心がけてます。

    この訓練をする事で階段で疲れたと感じません。
    息はあがりますが結構快感です。
    そうかもね!気分良く身体を動かしていれば疲れを感じないかも、子供達の行動は勝手気ままです。
    ですから疲れない。
    気ままな行動をしていれば良いのかもね、しかしそう行かない所が現実です。
    結局疲れの原因はプレッシャーでしょうかね?
    | 解決策 | 10:22 | - | - | - | - |