RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 彼岸迄寒いでしょうか? | main | 不具合な住宅に住め無い >>
脱皮
0
    曇り空は寒さを助長させます!
    部屋の気温も太陽が出ない分上昇しません。
    温もりが感じ無いのです!
    やはり太陽と言うシンボルは無くてはならないものです。

    何でもそうですが急がねばと思う事って多いです。
    この仕事を早く終わらせたいとか、目的地迄早く着きたいとか色んな現象があります。
    しかし何故急ぐのかと問えばそれ程の深い意味合いがない事も多いです。

    早く終わったから余裕が生まれるかと言っても次に着手していますからそれ程変わりません。

    でも急ぐんです。
    人は余裕の中では生きられ無いのかも知れません。
    時間を余す事が出来無いのでしょう。
    確かに時間が余ると言うものが無いとも言えます。
    時間は貴重なもので余すゆとりなど無いのです。

    ですから忙しく時間を使うのです!
    でも急速に事を運べばその間に何らかの見落としだって起こり得ます。
    そこで必要なものは休息ではと思うのです。
    休息とは見直しを行うチャンスを作る事だと考えます。

    文章を作っても即投稿するのではなく、もういっぺん読み直すゆとりがあるべきです。
    記事の中には単純な言葉使いの誤りを見つけることが結構多いです。
    それは急ぎ過ぎの結果でしか有りません。
    読み直すぐらいの時間を作れないのでしょうか?

    アスリートになろうと言う輩達は年がら年中練習に励んで上達を夢見てます。
    しかし適正もあるだろうし、上達のスピードも違うだろうし、一概にやれば出来るようになる、は間違いだと思います。
    それに天性を持っている人と無い人では自ずと結果がハッキリ出ます。
    ですが皆同じように同じメニューで励むのですから不思議と言えば不思議です。

    人の世は同じ事を繰り返しているだけのような気がします。
    学校や塾通いなど子供達の道は同じです。
    皆同じコースを歩んでいます。
    次の世代も次の世代も、この方法しか無いと言わんばかりに同じ道を歩んでいます。

    大昔は自由さがあったんでは無いかと思います。
    コペルニクスでもダーウィンでもミケランジェロでも個性豊かな人々が出来上がってます。
    そして現代に迄影響させています。
    音楽などモーツァルト、ベートーベン、バッハ等々素晴らしい人々がおりました。
    そこには同じコースの上を歩いた人々では無いのです。
    自由に自分を見つめて天性を知り、個性を発揮したのです。

    現代はそうした人が出てこなくなったのは自由さが束縛された為だとも考えられます。
    平均化させてしまっているのです。
    学校など義務教育即ち全員が行かねばならないのですから、これでは天性を知る機会が減るのではと思います。

    天性を感じなければ学校なり塾に行けば良し、もし天性を感じたらその方面に向かうのが良いのではと思うのです。
    ガリレオの様な発見だって出来るかも。
    宇宙を見ている事で何かを見つけ出す事も有るかも。
    しかし学校が有れば夜空を一晩中見ている事が出来ません。
    毎晩星との会話をしていればいい事だってあるでしょう。

    要は一途に同じ道を通過するのでは無く個性を尊重する世が来ないかと思ったりしてます。
    人間社会がここまで進み統一化されるとそこからの脱皮は難しいでしょう。
    ですが、いつかは脱皮する日が来るような思いを持つのです。
    ノーベル賞とかでは無く、もっともっと個性が出てくるものを見たいのです。
    天性豊かな作品を見たいのです。
    画一化からはみ出したモノを!
    | 後の祭り | 09:26 | - | - | - | - |