RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 謹賀新年(旧正月) | main | 経費を下げる余地があります >>
実感は現実、予測は架空かも
0
    雲が厚くなって来ましたので雪になるんでしょうか?
    何となく雪国の空です。
    学生の頃雪国で生活しましたが毎日こうしたどんよりした空が続くんです。
    晴れたりすると銀世界が眩しくてサングラスが必要になるくらいです!

    都会ではそうした自然に接する事が出来ない子供達は可哀想です。
    都会で降った雪は道脇に真っ黒の残雪を見るのですが、雪国の残雪はあくまでも真っ白です!
    この辺の違いも経験しないで生涯を過ごす都会人は自然から隔離された変人です?

    ともあれ現実を知る、即ちこの目で見、この手で触って、この鼻で香りを感じ、この足で大地を歩くのです。
    実感とはそうしたものです!
    経験が何よりも大事な気がするのです!

    特に子供の頃は大いに多方面の経験を作った方が良いと思います。
    即ち経験豊かになれば多少の変化に驚きはしません。
    右往左往する事も少ないでしょう。
    井の中の蛙大海を知らずの様になっては言っている事が想像だけになってしまいます!

    想像逞しいと言うのは多くの経験則から生まれるのであれば聞く耳を持ちますが、逆は面白みが無いんです。
    予測も機械で計算されたものは実感が無いですが、経験則で言われると何となく信じたくなります!

    天気予報などもそうです、西の空が曇って来ると此方も曇って雨になるかもとか?
    コンピュータの予測よりも当たる確率が高い気がします!
    現代は経験則よりも計算が優先しています!

    しかし天気予報の正確さは確率にしたら50%も無いでしょうね?
    ですが地元の漁師さんなどが言う予報はほぼ間違い無いほどの確率でしょう?
    実感のある説得力のある、この事は現実に直面して得た経験則です。
    想像に長けた子供達が多い様に見受けられますが、もっともっと経験を積んだ方が良いと感じます!

    園児が公園まで手をつないで散歩してます、これは保育園以外で経験させるものでしょう。
    ただ何時も同じ場所を歩いている様です、ここに多少の考慮があったらなあと思います。

    いずれにせよ新しい経験は楽しくもあり魅力でも有ります。
    75年の経験でもまだ足りませんか?未だに未経験を探索してます!
    | 意外なこと | 09:17 | - | - | - | - |