RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 青春は 老後になって 想うもの | main | 追われてはかどる >>
次に思うロボット
0
    今日は若干暖かく感じた朝でした。
    寒暖計では2度程度の差ですが5度か7度の差は大きいのでしょう。
    確か4度以下になれば雪になりそれ以上だと雨だと言いますからこの辺の温度は微妙なんですかね。
    ま少しでも暖かい方が助かります。

    この近辺は以前にも書きましたが老人人口が多いとなっています!
    その為に移動コンビニ迄サービスしてくれているのです、都内ではここだけです!
    移動コンビニも毎日じゃなく週に二回かな、しか来てくれません。
    どうしたって日々の食料品はスーパーまで足を運ばねばなりません。

    幸いスーパー迄の歩道が階段無く続いた道が有ります。
    しかしですよ、階段がない代わりに登り道になっているのです。
    多くのご老人は買い物袋では無く買い物押し車を利用しています。

    それを毎日押して買い物に向かっている老人たちを見かけます。
    押し車だけでも重いでしょうからそこに食料品を入れたらいよいよ押すのが大変みたいです。
    この寒い時期は特に衣類も多く着ていますから身体だって重いです!

    そこで援助するロボットが現れて欲しいのです。
    先日は盲導犬に代わるものと考えましたが今回は買い物を一緒にしてくれる交際援助じゃなく買い物援助ロボットです。
    ロボットに荷物を持たせればどれだけ老人の負担が軽くなるでしょうか?

    またロボットに手を引かせて坂道を登れば愉快に歩けるでしょう!
    もうちょっとゆっくり歩いてよ!などと会話しながら歩けば張りも元気も出てくるでしょう。
    ロボットは小型で十分ですだって力持ちですからね。

    何も人の形で無くても車の変形でもいいんです。

    段差も有りますから歩行方法かキャタピラの様なものがいいです。 ですから簡単に出来ると思います。
    老人社会と言われているのに一向に老人向けのサービス向上に繋がる開発が遅れています。
    面白いと思いますよ、老人1人にロボット一台でスーパーに集まったらイヤ待てよ、ロボットをスーパーが貸す方式にすればそのスーパーに必ず行って買い物する。
    スーパーの売り上げが確保出来ます。
    どっかのスーパーで試験的にやって見ませんかね?

    話題性も抜群だしスーパーの宣伝にもなるし老人にも負担軽減が出来るし、良いことづくめです。
    兎も角車を押す老人を見るのが辛いのです、自分も何年後かにはその姿になっているわけだから!

    或いはお金持ちの方が買い物ロボットを開発して欲しい方々に譲ってあげる様な殊勝な気持ちを持って貰いたい気分です。
    自動車での買い物が普通に考えている方々にはこの老人の辛さはピンと来ないでしょう?

    寒空に向かってこれから買い物に行きますが押し車を何台見かけるのか寂しい日本の風景です。
    | 人の社会 | 10:18 | - | - | - | - |