RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 冬に思う暖房等 | main | 次に思うロボット >>
青春は 老後になって 想うもの
0
    吐く息が白くなって寒さ知る と言う季節です。
    今朝も大きな深呼吸の際にフワフワと白煙が出ました。
    これから2月いっぱいは寒いの連続でしょう。
    北海道では猛吹雪だそうですから大変でしょうね。

    台風並みの風には抗うことが出来ないでしょう。
    外出も実に決死の覚悟が必要ですかね。
    古い話ですが八甲田山の映画が有りましたが吹雪が実際の敵よりももっと身近な敵だったんですよね!
    死活問題を感じる瞬間です。

    そうなんです雪と青春時代が重なるのです。
    大学時代は雪国それも半端な降雪では有りません。
    そんな地方で青春を送ったのです。
    もう55年ほど過ぎた過去の青春を今思い起こしています。
    何故か突然に郷愁感が湧いたのです。
    そうかも知れません学生時代って故郷的な感覚が有るんです。

    青春とは青い時代で大人であって大人になりきっていないんです。
    責任だっていわばいい加減です、世間に甘える思考が有ったのです。
    逆に世間から離脱して勇敢風に行動したりしたかも知れません。

    そんな時代が青春なんでしょうかこれも急にその当時を書きたくなって昨夜から書き始めました。
    昨夜はスラスラと思うままを綴りました、毎晩寝る前に書こうと思ってます。

    実に鮮明に思い出されるのです。
    一つ一つが目に浮かんできます!
    小説風に書くつもりで仮名を使って書いてます。
    しかし小説と言うジャンルの勉強をしてませんから自己流で書いてます。

    一度は小説をと思い続けていたのでここ一番頑張って見るつもりです!
    何故青春か?ここに小説の題名を求めたいのです
    「初恋」なんて使い古した言葉ですがこうして老人の仲間に入ってみて初めて初恋が大事なものだったと悟ったのです。
    そこんところを思い出せるもの全て書こうと思ってます。
    目の裏に写真が貼ってある様に当時の映像が映し出されて来るのです。
    この現象は不思議の一言です。

    青春に初恋をしたことが今になっていい思い出になっている、これが青春の由縁ではと感じているんです。
    矢張り 青春は 老後になって 想うもの です。
    | 楽しかった | 09:45 | - | - | - | - |