RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 無限 果たして有限は有るのか | main | 青春は 老後になって 想うもの >>
冬に思う暖房等
0

    寒さが厳しくなってきた様に感じます!
    部屋の温度も16度程度ですからエアコンが必要になって来ました!
    まだ部分的なコタツで過ごしてますから部屋全体の温度調整をせねばならないですかね!

    コタツの温もりから出たく無いです。
    昔はネコって言ってましたかね?
    炭を起こしてネコの様な形のコタツに入れてその上にコタツ台を置き布団を掛けたんです。
    行火(あんか)と言いました思い出しました。 これだけの説明では経験して無いと理解出来ないかな?
    その内に練炭に変わって火が長持ちしたのです。
    練炭は一酸化炭素を出しますから若干危険要素が有ります。
    実際にコタツに潜り込んだ子供が犠牲になった事を報じる事も有りました!

    そうそう火鉢も有りました、これは手をかざして温まるもので、暖房にはちょっとかな?ただうんと炭を入れれば別ですがね!
    鉄瓶を乗っけていつもチリンチリンと音がしてました、丁度部屋の湿度を保てる様に。

    そして電気コタツです、これは長い間冬の暖房でした、同時に電気ストーブも。
    次に石油ストーブが出回り部屋中を温める事が出来ました。
    石油ストーブはとても暖かくて最初に出会ったのが学生時代の寮でした。
    当時は石油ストーブなど高額だったですから持っている人は僅かです!
    実に暖かいから感心しました。

    石油ストーブは結構事故が多かった気がします、火事の原因にもなったし部屋の換気をしなかったために矢張り中毒を起こしたりと。
    そして現代のエアコンです、これは危険度も低いし部屋中を温めるし言う事なしです。
    しかし金銭面から見れば他の方法の何倍も掛かってしまうでしょう。

    現代は便利を追求するとお金が無制限に出て行ってしまう事が欠点です。
    何処かで制御コントロールせねばなりません。
    自然にお金が入ってくるルートが有れば別ですが年金だけでは相当に精度の高い計算が必要です。
    そんな事で部分的暖房にしているんです。

    着る物に気を配ればだいぶ違ってきます!
    ごく最近ダウンのチョッキを買って来ましたら暖かいですね。
    友人が以前から着ていたのを見てたんです、暖かいのかもなあって思ってました。
    実に良いものです、それも30%の値引きがあって、かつ日曜日だったのでカード支払いでは更に10%引きでした。
    半額近い金額で手に入りました。
    冬物はこの時期が狙い目ですかね?

    冬は鍋料理が温まります、ここんところ毎日の様に鍋です!
    タラがいい味を出しますから鱈ちりが多いです。
    残った汁でオジヤにすれば美味いですよ?
    野菜もたっぷり食出来ますのでダイエットにもなるかも。

    これでこの冬の寒さを凌ぐ条件が整いつつある様に思います!
    今夜も鍋ですからこれから買い出しに行ってきます!
    そう寒い時には熱燗も必須です。
    | 様変わり | 10:16 | - | - | - | - |