RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 気持ちの切り替え、実に大切 | main | 一つの罪は次に通じる >>
鈍い 短気な人には耐えられない
0
    良い天気が続き気持ちが晴れます。
    昨日は余りにも良い太陽光だったので日光浴をしました。
    上半身裸になり30分ほど焼きました!
    夏の様に真っ赤にはなりませんが多少色づいたかと満足してます

    今日も良さそうなのでやって見ようと思っています。
    冬はどうしたって紫外線が弱いですから積極的に取り入れないといけないかなと?
    冬型の天気は太平洋側に住む事が一番です、良い天気が多いですから!

    パソコンですが今日は全く作動しません。
    何処がどうなっているのか、何処をさわれば動くのかわからないから始末に負えません。
    こうした動作の鈍さは非常に苛立ちを感じます!

    せっかちなのか短気なのか分かりませんが兎も角も次の行動が鈍いものには耐えられないんです。
    しかし鈍いって結構体験しますし、都度何らかの感情が出てきます!
    鈍い即ち反応は遅いと言う事でしょう、焦ったく(じれったく)なるのですよ!

    じっと待たせられる事に腹がたつのです!
    ポンポンと反応してくれればとても調子が上がるのですが、タイミングを外されると狂いが生じる原因になります。

    しかし下の保育児たちにはその辺は全く意に関せずと言った素振りでマイペースで広場を駆け回っています。
    そうかも、余り神経質にならずに鈍い事を認めても良いのかも?
    鈍ければ相手にしない、その辺を割り切れればいいのでしょうかね!

    どうも習性とか癖とか性格とか、大人になると色んな条件が付随して来て面倒です。
    児童の自然さと言うものは人間にとって貴重な資源ですか?
    敏感鈍感は常のこと、許容せねばなりませんかね!
    やっとパソコンが反応しました、30分以上、これも許容範囲と考える方がいいのでしょうかね?
    | 習性 | 09:39 | - | - | - | - |