RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 多彩な方に傾く 特に音楽は | main | 朝は暖 昼は冷房 夜は快適 >>
残り一枚 あれば未だ余裕
0
    いよいよ冬を感じさせるようになって来ました!
    今朝の冷気は皮膚に刺激的でした!
    これから日に日に冬への調整段階に入ります!

    11月が来ました、今年も後一枚になって仕舞いました!
    重かったカレンダーも?フワフワと軽くなってます!
    ここまで来てしまったと言う気持ちです!
    毎年の事ですが次のカレンダーをこの時期から用意しようかなって買い求めます。

    来年は元号が変わるので西暦だけのものが多いと、実はまだ確認してません。
    どんな元号になるのかも楽しみですが、官庁は如何するのか?混乱するでしょうね。
    殆どが元号を使ってますからね!
    この際西暦で通すのも一案かも知れません!
    元号は飾り的な用途にしてもいいかなあって。

    実にややっこしいのは2018年と書かずに18年だけで済ます表現もありあれ?なんだと言う感覚も有ります。
    オリンピックも20年の開催に云々と言う表現が多いです。
    となれば、もう西暦一本に絞ってくれたらいいと思うのです!

    歴史も江戸時代と言うといろんな元号が出て来ますが歴史の教科書には西暦で書かれる事も多いです。
    それはさて置き、あと一枚の事です。

    もうすぐ今年も終わる訳ですが残り一枚有れば、そこには未だ余裕を見出すことが出来ます!
    やり残した事が多いですから、何とかこれだけは完了したい気分は今の時期です。
    切羽詰まって居ますが時間の使い方次第を考えて行動したいと思えるのです。
    ですが来月になったらもう諦め無ければならなくなってます。

    気持ち気分に未だやる気が起きて来ます!
    そんな事でやるべき事を確認してます!
    一年で区切りを付けたい気分は結局カレンダーのイタズラでしょうかね。
    時間は永遠に続くのにカレンダーは次にバトンタッチします。
    一年の区切りが無ければどうなりましょうか?
    そんな時代がガリレオ前にあったんでしょう?
    ガリレオかね?何れにしてもカレンダーに左右された生活スタイル、窮屈ですかね!
    | 嬉しい | 09:34 | - | - | - | - |