RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 外食産業 即ち安い店 苦境へと? | main | 早速豊洲市場から >>
儲けと損の相関は 投資の場合?
0
    曇天で冷え込んだ朝です!
    とは言っても身体に丁度良い気温です!
    若干寒いくらいが活動しやすいですからね。

    史上3番目の下落、800ドル以上の数字は驚く事では無いのでしょうかね?
    この先も下がり続けたら問題になるのでしょうか?
    株については全くの素人なんです、何も分からないんです。
    それで株価が上昇すれば儲かる事になりますが、儲かるだけの仕掛け何でしょうか?

    儲かるの逆の損という面は無いのでしょうか?
    株価が上がってその時に売れば儲かる。この繰り返しをしていれば損は無い。
    の方程式でしょう、損の方程式は買った株価が下がって売った時。
    しかし最近はどんどん上昇してました!
    損する事が無かったんじゃ無いかと、じゃその間は損の発生が無かったのでしょうか?
    そして急激な下落になったら大損するのでしょうか?
    儲けと損の相関関係が良く分からないのです。

    一般に儲けと損は一定の法則があるかと思うのですがね。
    儲ける人と損をする人のバランスが釣り合っているのが普通じゃないかな?
    株価はどうなっているんですかね?
    一方的な儲けだけで損はいらないのでしょうか?
    じゃ誰が儲けのお金を出してくれているんでしょうか?
    上昇している状態という事は高い株でも買う人がいると言う事、でもそれが上がれば損は無い。

    天井知らずで過去最高がづーっと続けばみんなは儲かる。どうも分からない?
    この世は金持ちになりたい、の願望は100%の人が抱いているでしょう。
    その為に株を買うのでしょう。
    これだけ上昇が続いていれば大金持ちがいっぱい生まれているんでしょうかね?
    ニュースでそんな話は出て無いですが実際はどうなんでしょうか?
    兎も角株と言う物は知らないだけの不思議さを感じてます!
    | 変だなあ | 09:06 | - | - | - | - |