RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 歯痛でちょっと | main | やはり秋は運動会に最適 >>
築地から豊洲へ やはり築地の魚じゃないとね
0
    朝は寒く感じるようになりました。
    ちょっと涼しいぐらいが一番良い気候です!
    歯痛も若干良くなり、抗生物質の効果が出てきました!
    助かります。

    いよいよ11日に築地から豊洲に移転する事になります!
    それ程話題になりませんが、当事者は多忙そのものでしょう。
    新しい市場に生まれ変わり、築地の汚さから解放されます!

    しかし我々の感覚は市場は何となく薄汚さが付き物だと思ってます。
    生物(なまもの)扱う訳ですからどんなに洗浄したって魚臭さは残ります。
    そんなもんです。
    でも常に清潔さを保って今迄大きな事故も無く来ました。

    兎も角ご苦労様と労ってあげたい気分です。
    築地の前は日本橋あたりにあったんでしょうかね?
    今じゃ日本橋に魚河岸が有ったなんて考えられないですが、この先築地が再開発されて綺麗になったら、ええ!ってビックリするでしょうかね??

    時代の流れで移転はやむを得ない所ですが、東京ガスの工場跡地と言うイメージは良くないです。
    公害の発祥地みたいな印象は消えません。
    食品と公害が結びつくイメージは食卓を不安視させます!
    魚を買いたい気分になれないかも知れません。
    移転後は暫く魚を敬遠したい気分です。
    多分そうなるでしょう。

    何か出るかわからないからね?
    ベンゼンだけの問題じゃないですよ、近所の海水だって汚染されたままでしょうから、その海水を使うのかどうか分かりませんがイメージが悪いです。
    しかしもう後に戻れない、築地は無くなったと思わねばなりません。

    とても寂しいし、次が不安だし、困ったもんです。
    | 意識の変化 | 08:45 | - | - | - | - |