RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 過去の窮乏を知らなくても良いだろうか、上杉景勝時代の米沢藩 | main | 奨学金返済出来ず自己破産、親子で何故。 >>
必要なのですが無駄に見える事も多々
0

    快晴の空を見上げると美しいなあ!と感じ入ります。

    冬の空は特別に透き通って見えますので宇宙に吸い込まれそうです。

    校庭では子供たちが授業前の鬼ごっこをしています、チャイムが鳴ったんでしょう一斉に教室に向かってます。

     

    一時間目から体操の授業もあるみたいで赤い帽子をかぶった小さな子供たちが出てきました、また校庭の周りを走るのでしょうか。

    寒いから裸にならないでと言ってあげたいインフルエンザも流行っているからね。

    無理は禁物です。

     

    北陸の方は降雪に対応せねばなりません。

    NHKのLIVEの映像で小松飛行場を見てまいした。

    6台の除雪車と言うか4台はブルドーザーの前に雪除け用の三角みたいなものを付けてます。

     

    その除雪光景をじっと見てたんですがあっという間に駐機場近辺が綺麗になりました。

    積雪はおおよそ50僂ら1mの間かと思われます。

    昨日は飛行場を閉鎖のかどうか、今朝からの運行のための準備作業が急ピッチです。

     

    雪搔きの作業は実に大変です。

    しかし除雪しなければその場所を利用できません。

    実に厄介な代物です。

     

    どうしても除雪は必要なものですが考えてみれば無駄の代名詞みたいなものです。

    雪が無ければ除雪などと言う苦労はしなくてもいいのです。

    除雪したからと言って何かを生産する訳じゃないし、経費を費やすだけです。

     

    ここ太平洋側は降雪が少ない、いや飛行場で除雪しなければならないほど降りません。

    もし羽田が除雪しなければならないような雪国だったら現状の便数をこなし切れないでしょう。

    欠航が相次ぐでしょう、除雪の無駄な作業が大変な不利益を出します。

     

    そんなことで除雪は必要不可欠しかし実は無駄な経費の消耗、ここんところが雪の困ったところです。

    しかしこうした無駄な経費は雪だけじゃないかも知れません。

    日常的にも同類の無駄が有る様な気がします。

     

    掃除もそかも知れません。

    毎日の掃除は欠かすことが出来ません、しかし掃除から得られる生産性は無いのです。

    汚さなければ掃除も必要ないと思いますが、程度問題です。

     

    昔の生活は風呂など無かった時代に人は身体をどうやって洗っていたんでしょうかね。

    現代は毎日風呂に入るかシャワーで身体を洗います、洗いすぎかも知れませんが。

    考えてみればここでも無駄をしているかもと考えてしまいます。

     

    風呂は三日か四日程度で良いかも、その間は行水で身体を拭く程度でいいのかも。

    経済的な効果は出ると思います、ガス代やら水道代が助かるはずです。

    身体も洗剤で皮膚上部の脂肪分を除去してしまいますから皮膚が弱るのではと感じてます。

     

    アトピーとかかゆみとかに関係が有る様な気がします。

    必要ですが過剰ではないかと思う無駄を探り出して改善することが現代の必要な事柄ではと思うのです。

    除雪を見ていると無駄な作業だなあと、もし雪が無かったらなあと、面白がって見ていていいのかと、そんな気がしたんです。

    | 面白い | 09:05 | - | - | - | - |