RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 反対も長い時間過ぎれば持続が難しい、辺野古も成田も。 | main | 誰の仕業乱降下、強震の台湾でけが人が、怖いものです。 >>
頂上は天空まで届かず、有限の範囲で株安の本音
0

    晴天が戻って来て校庭の子供のサッカー授業は楽しそうです。

    一部はまだ乾かないようで整備をしている先生が箒で一生懸命です。

    子供たちは全く感知しないのか運動に一途です。

     

    一方日本海側では猛吹雪とか積雪も例年の何倍にもなっているとか寒いでしょうね。

    先日の雪で生活するうえで大変に苦労したものです、それがずーっと雪との戦いが続くのですから並大抵の事じゃないでしょう。

    本当にご苦労様と労(ねぎら)いたい気分です。

     

    株価がこれほど生き物とは思ってませんでした。

    上昇がこれまで通り続くと思ってましたが急激な下落には驚きとしか言いようが有りません。

    地上には高い山がいっぱい有りますが一番高いところが必ずあります。

     

    それが頂上と言ってますが即ち限界点です。

    どんどん高くなって無限に頂上が天空まで伸びる事が無いのです。

    確かに雲の上まで頂上が高いものも多いですがどんな山でも人は到達してます。

     

    株価が無制限に上がることが無い事を今の現象が物語っています。

    しかし下落が急すぎるのも、雪崩と一緒に滑落しているような感じです。

    誰が予想していたでしょうか、どんなに専門家でも予想外の症状では無いかと思います。

     

    最近の記事の中に株価大幅下落を予想すると言うものが見当たりませんでした。

    頂上に上り詰めたから一転して下りに入ると言っている人が居たんでしょうか。

    結果論ばかりを追うのが評論家ですから、今更どんな話を聞いても真に迫るものは有りません。

     

    兎も角、こうした上下の動きは今後どう影響するかです。

    企業の業績が順調に上昇していたのですが個人消費が冷え込んだら一転して業績悪化になります。

    上昇している時に水を差すような話をしたくないのが人情でしょうが、今から業績の変化を慎重に読まねばならないでしょう。

     

    そう「水を差す」これは料理をしていると良く分かります、沸騰している鍋に冷水を入れると一変に様相が変わります。

    それは見事と言えます、その見事さを見抜ける事が出来たらと思いますが誰にも見抜けないのでしょう。

    今後数日はどんな風に動きが有るのか興味深々です。

     

    そしてその後の経済への影響は評論家の出番でしょうが期待するほどの話はないでしょう。

    話題的な話で茶を濁す程度じゃないかと、実際分かる人はいないでしょうから。

    現実の社会は亡霊なのかも知れない気がします。

     

    | 自然・展開(流れ) | 09:47 | - | - | - | - |