RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< 気味が悪い、千葉の動き。(地震) | main | 拷問のない社会は腐敗の温床かも。 >>
その日が明暗を分けることがあります。
0

    4日続きの晴れ間も今日は曇天、午後には小雨が来そうです。

    いい天気だったのに、残念です。

    気温も下がり、花たちも寒そうに風に揺られています。

     

    もうこの先はどんどん寒くなり手荒れの季節になります。

    乾燥状態になって来ましたからね。

    それもそのはず、10月も残り2日です。

     

    運命のいたずらってあるような気がします。

    その日を計画通り過ぎていれば、何ら現行に沿った道を歩いていたはずです。

    しかしその日の行動を変更したことで、道がガラッと変わることがあるのです。

     

    これは想像以上の変化になって、本人も周りの人もびっくり、驚きを感じます。

    つい最近の出来事で実感しています。

    自分の道はきっと出来上がっているのでしょう、それが運命と言うものでしょうか。

     

    しかしその道が変わることも運命なのでしょう。

    分かれ道はどこにでも、いつでも遭遇しているので、どの道を歩むかを選択しながら進むのかも知れません。

    実に複雑な人生活動なんでしょうか。

     

    一本道ならば単純でいいかも知れませんが、退屈の道でもあるでしょう。

    ですから、選べる道が有った方がベターだと思います。

    その決断には相当のエネルギーを必要とします。

     

    即ち、この道が良いか悪いか、現時点で判断するに将来の未来の繁栄が約束されるかどうか、迷いが出ること明らかです。

    そして判断のもと、道を変更する、実に多難なものが待っている可能性が高いです。

    素晴らしい道になるよう努力することになるでしょうが、いばらの道になるかも知れません。

     

    その日の決定、運命の分かれ道、と大げさに言ってもいいかも知れません。

    そうした「日」は後でどのような思い出になるのか、とても感動的な「日」になると思うのです。

    辛い判断がいい結果を生む、これだけが頼りです。

     

    | 自然・不思議・確実 | 09:07 | comments(0) | - | - | - |