RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
<< だんだん利用範囲が広がって、順調な10です。 | main | 無いものを見つける、嬉しいものです。 >>
スポーツの秋、運動会、昔は花火を上げたが。
0
    最高の天気になりました。
    秋はスポーツを楽しむ季節です。
    運動会、子供のころを思い出します。
     
    練習を重ねて当日は親兄弟、地域の人々に披露するものでした。
    組み立て体操など、何回も練習して、失敗を重ねて、当日は成功したもんです。
    みんなから拍手をもらい、嬉しかったです。
     
    そんな運動会、実は我々の時代は朝6時ごろに花火を上げて、今日の運動会は予定通り行いますよ、と知らせたものです。
    知らなかった地域の人々も、今日は運動会か、じゃ行ってみよう、てなわけです。
    最近は花火は花火大会だけ、何かの行事では使われなくなった。
    どことなく寂しい感が有ります。
     
    みんなで、みんなで、楽しもう、そんな雰囲気、今の学校は校門に一般と遮断する様な、柵が有りますので、何となく入りずらい気がします。
    ちょっと覗いてみようか、そんな気持ちが起きないのが残念です。
    オープンに、何事も開放的に、それが我々の気分ですが、現代は閉鎖的に、シャットアウトする傾向が強いです。
    住宅(マンションなど)も、玄関は完全に閉ざ(ロック)されていますので、閉鎖的というよりも、独房的な感覚をもってしまいます。
     
    昔は家の鍵など、窓なども、開放しっぱなしで、出かけたものです。
    たまあに、泥棒騒ぎもが起きますが、一般的には開放された社会でした。
    お隣さんに、出かけてきま〜す、って声をかけるだけで、戸締りなどしませんでした。
    そんな時代が我々の子供の頃です。
     
    時代は変わる、本当に変わります、変わったなあ、その感慨です。
    良いか悪いか、判断に苦慮しますが、開放感が好きですね。
    この国は安全、安心がモットーになっていたはず、現在は危険、自衛、護衛等々、言葉が変わってしまいました。
    変化が大きい、その分ショックも大きいです。
    変わらないのは人の営みです。
     
    毎食を戴き、適度な運動をし、熟睡で体を休めて、又翌日は頑張る。
    この繰り返しは昔も今も変わりません。
    しかし、その行い方に変化が生まれたのでしょう、この先どんな変化を予期すればいいのか。
     
    今の子供たちが大人になった時代を想像出来ませんね。
    運動会の行事は続くでしょうが、花火はどうかな??
    | 楽しかった | 09:50 | comments(0) | - | - | - |