RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
花見の下見
0
    今日も快晴、良いですね!
    こう来なくちゃ春らしく無いですよ!
    さて今日は花見の下見でこれから出かけます。

    今年はずーっと以前に行った所で花見をします。
    その後の様子がどうなっているか?その確認です。
    友人と三人で行きます。

    下見は口実で昼からいっぱいやるつもりです!
    良い天気だし、電車に乗って遠くに行くのもいいです。
    とは言っても、電車は殆どが地下を潜っているのですよ。
    都営地下鉄を利用すれば目的地まで150円で行けます。

    もしバスも使えばただで行けます。
    都民は交通費が安く出来る方法が有るんです、シルバーパスが有りますから。
    これが無かったら交通費だけでも大変ですよ、今日なら約700円も掛かります。
    往復1400円の所300円で済みますから、1100円は大きいでしょう。
    先日は船橋方面に行きました時も144円で行けました。
    いやはや安く移動できるのが嬉しいですよ、老人にとって。

    そういえば昨日園児たちが散歩で歩いているところに出くわしました。
    そうしたら園児たちがお爺さんだ、って言うんですよ。
    ジジですが若干ショックも受けました。
    若く思っているのにお爺さんは無いだろうってね。
    でも園児達から見たら70歳以上も離れているんだからお爺さんと呼ぶしか無いかね!
    | 待ち遠しい | 08:16 | - | - | - | - |
    春爛漫が何処に
    0
      今朝も寒かったです、外は6時で4度でした。
      手袋をしてストレッチです、首の長いセーターも着込んでいやはや冬に逆戻りです。
      それが昼には17度になると言いますから信用出来ませんね!

      本当ですか?って感じです。
      昨日だって北風の冷たさ、近所の方とその寒さを話しました。
      もう3月も中旬に入りました。

      彼岸迄はこうした気候が続くのでしょうがちょっと厳しすぎます。
      春爛漫とはどの様な気候天気を言うのでしょうかね。
      どうも春って寒さが残るから嫌です。
      秋ならば暑さが残る即ち残暑と言う言葉が有りますが、春は残寒と言う言い方は無いです。
      三寒四温は有りますがこれは寒さの度合いをあまり意味して無いです。
      やっぱり残寒がいいかね。
      残冷でも良いかも。

      兎も角暖かな陽射しを待っています。
      春爛漫を裏切らないで下さいと天に訴えてます。
      | 待ち遠しい | 09:42 | - | - | - | - |
      衣替え この時期もあり得ます
      0
        もう十度を割ることがないと言う気象予報ですが、いよいよ春が目の前に来たんですかね?
        そうなると冬の厚ぼったい洋服も要らなくなります。
        と云う事で洋服の整理時期に来たのでしょう。

        何と言っても厚手の洋服は場所を取りますから、洋服がけがいっぱいになってしまいます。
        確かにダウンの上着は一着で良いのでしょうが三着も出してあるんで始末に困ります。
        他にも厚手の洋服も有りますからね。

        そんな事から春が来れば一気にそれらのモノをタンスにしまい込みます。
        即ち衣替えなんですよ。
        夏が来ると衣替えと云う事ですが春だって、冬に入った時期だって衣替えをしてます。
        日本は四季がありますから都度衣替えが必要なんです。

        洋服を展示しているお店でも今は薄い春物が多くて冬物はバーゲンです。
        そういえばバーゲンと云うものは注意が必要ですね。
        25%引きとか見ると安い!と手が出ます。
        それから一週間後に見たら今度は50%引きになっているんです。

        いやはや失敗したかな?と思いきやその後二枚売りでそれよりも安くなっているのですから底無しです。
        それがイオンでですよ。
        安くなるのは良いとしても最初から大幅に値下げしてくれれば満足したんですが、何だか馬鹿にされたみたいです。

        買い物って男は下手くそかも?主婦はそれなりに展示品、商品を品定めしているんでしょうかね。
        で安いと決まったら買う行為になるのかも?
        その辺が男は衝動買いに走ってしまう、逆に普段は必要無いものに目を通さないですよ。

        しかし女性は定期的にウインドウショッピングして目を肥やしているのでしょう。
        成る程その辺が財布を持たせる理由になるのかね?^_^
        兎も角洋服はいっぱい買い込むのが女性の特徴でしょう。
        古いものは着ませんからタンスもクローゼットも山の様に入ってます!
        先日パリから日本に来ている人の話、パリジェンヌは洋服をいっぱい持っていると言われますが、そうではないと?
        せいぜい30着ジーンズを入れても40着程度だと、しかし日本人は高校生でもその程度は持っているでしょう?
        日本人が洋服を取っ替え引っ替えしているのが不思議な感じだと言ってました。
        でしょうね、何回も同じ洋服を着ないですからね、小池百合子知事を見てれば分かります。

        ま、そんな訳で洋服の整理ができれば嬉しいですよ!
        今日はまだ早いでしょう、一週間後に整理します。
        | 待ち遠しい | 09:53 | - | - | - | - |
        待望?の雪
        0
          屋根が白くなってます!
          雪が粉雪ですが降ってます!
          外は寒そうです、久しぶりに冬化粧を見る事が出来そうです!

          やはり一年に一度は雪を見たいものです!
          夕方までこの状態が続きそうですから道路にも若干積もるかな?
          雪国から見たら可愛い雪でしょうが都会で見る雪はこんなもんでしょう。

          ま!楽しい一日になりそうです。
          ちょっと困るのは買い物です。
          寒いし傘も必要だしですからね。
          一年に一度か二度とですから頑張って行ってきます。
          襟の長いセーターを買って置いたので助かります。
          ダウンも厚手を用意してましたからこれも大丈夫です。

          早速買い出しに行って来ます。
          ここ二日続きで新年会をしてしまったので買い出しに行ってなかったから買うものが多くて、大きなリュックを背負って行きましょう!
          背中も暖かいしともあれ都会の雪は大袈裟なんです。
          | 待ち遠しい | 09:20 | - | - | - | - |
          雪が降るでしょうか?雨でもいい
          0
            パリパリ?静電気の音です。
            洋服を着たり脱いだりする時は怖いくらいです。
            キッチンのステンレス部分でも静電気が溜まっていて、あたかも感電した感じさえ有ります。
            いつまで続くのか乾燥状態、今日の今の厚い雲が雨か雪を落としてくれたらと願ってます!

            加湿器で蒸気を多少出したところで部分的ですから何にもなりません。
            周辺の空気に水分を含ませないとどうにもならないです。
            今年ほど唇が乾燥状態を感じた事が無いです。

            手の方は意外と大丈夫ですがそれでもハンドクリームをちょっと着けてます。
            ともあれ今日の雲に期待しててるてる坊主を作って祈りましょうかね?
            ただこの先も暫く乾燥が続くでしょうから抜本的な変化は桜の咲く頃になりましょうか?
            あと1ヶ月の辛抱でしょう。

            そうか、もう桜を期待する時期に近づいて来たんですね!
            今日で一月も終わりです。
            今月の収支はプラスに転じた気がします!
            何の収支かと言えばバイリズムです、好調が多かった様に思います。
            何と無く自分の方に運が向いていた様に感じました。

            二月もこの調子で過ごせればと思いますがバイオリズムというものは上昇し下降するもんで、自分では制御出来ない気がします。
            一体何なんでしょうかね?
            どこから発生するのか確かにバイオリズムは有ります。

            占いでよくおうし座は今週好調ですと書いて有ったりしますが全部ウソです、だってその人のバイオリズムの方が優先しますから。
            そんな事で日々の行動が変化しているんですかね。
            何か神さまとかに支配された状態で生きているんですか?
            自分の意識を強く持ってもバイオリズムに勝てないんですよね。

            それにしてもゴーン氏のバイオリズムはどうなっているのか?相変わらず全てを否認している様ですが現状は低調な時期でしょうか?
            盛り上がったら又々凄い事をやらかすんでしょうか?
            おっかない狂人かも?
            他人は他人、先ずは自分の尻拭いをちゃんとやりましょう。
            でも最近の尻拭いは水ですから笑っちゃいます。
            今度は尻拭いから尻流しに言葉を変えないとね?
            バカバカしい限りです!
            | 待ち遠しい | 09:31 | - | - | - | - |
            平成も間もなくバトンタッチ
            0
              大寒波も何も無く過ぎ去った様で雪も見ることが出来ませんでした。
              昨夜の夜空は美しい星群が見ましたから晴天だったのでしょう。
              ここは比較的星が綺麗に見えます。キラキラの表現が当たっているかはどうでもいい事ですがね。

              朝はまだ星が出ています、月も半月で見えます。
              そして太陽が昇ると星は消え見えなくなり月は薄く残っています。
              そんな状態では雪は降る条件じゃ無かったと言う事ですね。

              平成最後の数ヶ月せめて雪を見せて貰いたいモンです!
              今年に入ってから平穏な日々が続いているように感じます。
              災害も無くドカ雪で交通マヒも無さそうですから非常に安定してます。

              平成も長い間ご苦労様と言ってあげたい気分です。
              昭和も長かったですが平成も十分な期間だったと思います。
              明治45年大正15年昭和64年そして平成31年と続く日本の元号です。
              次がどんな元号になり何処くらい続くのかそしてその先は?

              日本国がある限り元号を変えながら進むのでしょう。
              我々の時代人は昭和平成そして次の三つの元号に生きる事になる訳でそれぞれに深い感慨を持つのでしょう。
              昭和は生まれた時の元号、平成は熟年から退職しての変化の多い時、次は老齢化して世の中の最後を見続けて終わる時代です。

              一つの物語になりそうな気がします!
              昭和は19年生まれですから64年迄約46年間そして平成は31年間と結構区切り的な所に出来そうです!
              年代はダブりが有りから単純足し算で年齢は出ませんが?
              兎も角次がどんな事になるのかそう遠く無く来ます!
              期待出来るのか、何か大きな変化が起きるのか?

              夢を見せてくれています!
              まそんな訳で平成も最後に近付きました。
              平成で年代を言ったり書いたりしておきましょうかね!
              5月以降は使いたくても使えないんですから!
              本日は平成31年1月27日です。とね!
              | 待ち遠しい | 09:50 | - | - | - | - |
              前から気になっていた二輪車EV
              0
                大寒は2月3日迄の期間だそうで、終われば節分ですね。
                立春がまじかに来た様に思うとなんだかもう春の気分になりそうです。
                しかし大寒は本当に寒い日が有りますから油断出来ません!

                今週末も寒波が来るとの予報に対応策を考えて置かねばならないでしょう。
                まここは雪が降っても大したことじゃ無いですが、北国では積雪が充分にあるでしょうから危険な状態になるかもと言ってます!
                屋根に登る事って怖いと思うけどそこで雪降ろしの作業は尋常じゃないと思います!

                遂に出ましたかEV二輪車バイクですね?
                前々から早々にEVにすべきと思っていたのに出て来ませんでした!
                バイクと言えば日本のお家芸という事ですが日本が出した訳じゃ無いのです。
                ハーレーダビッドソンが発表したのです。
                ハーレーと言えばエンジン音で分かる程独特のゴオンいや表現出来ませんが良いんですよ!
                友人がハーレーダビッドソンの日本販売店に勤務していたので乗せて貰った事が有ります。

                友人から自動二輪の免許取って一緒に乗り回そうよと言われた時に引き込まれました。
                普通免許じゃ乗れないですからね、再度試験を受けねばならず無理かなって言ったらそれなりに交渉するとまで言ってくれたんです。

                ですからハーレーダビッドソンは身近なものだったんです!
                そこが今回のEV家電展示会で出たと言う事が驚きです!

                何故バイクをEVにと考えたかと言いますと第一にエンジン音がうるさい騒音問題では筆頭的な存在です。
                次には排気ガスの対策がされてないでしょう?通過した後に何か変な匂いが残ります。
                不完全燃焼なのでしょう?
                公害的にも害あるものと思ってました。
                その点EVにすれば静かにそして環境に良いとなれば歓迎です。
                是非日本でも開発しているのでしょうから早く発表して欲しいところです。

                バイクがEVになったら街の騒音が相当に減るでしょう。
                乗用車は既にEVへシフト出来る体制は出来てますから今後はコスト低減出来れば変わってくるでしょう。
                まだトラックやら大型車のEVは先でしょうが乗用車とバイクだけでもEVになれば土日の街の騒音は人の声だけになるかも知れません、即ち自動車の無かった時代です。

                乗用車の無かった時代そんな昔では無いんですよ!
                我々の子供の時代には乗用車と言えば高級品でしたから疎開先では滅多に見かけませんでした。
                乗用車が来た〜!って誰かが叫ぶと子供達は走って道路に出て見たんです。
                そして通過後に残った匂いを嗅ぐのです。
                特にバスは?匂いが長く残っていたんです。

                そんな事ですが現代は人の歩く姿以上に車が多いのです。
                騒音だってきつすぎます。
                変化した時代を又正常に戻す変化が必要です、EVへの転換!^_^
                | 待ち遠しい | 10:25 | - | - | - | - |
                AIの発展に期待 弱者に
                0
                  乾燥も極限に来ているのでは江戸の火事が甚大だったのはこの乾燥だったのではと思いたくなります!
                  自然発火には至らないでしょうが木々は用心しているのではと心配です!
                  明日から明後日にかけて低気圧の動きで雪になるとかの話、真実味は何割程度でしょうかね?

                  寒い冬になってしまいました。
                  暖冬を予測していたので若干はぐらかされた感じです。
                  何と言っても寒いのが嫌いなんで早い春の到来を待ってます。

                  AI家電展が米国で開かれているとか日本でも色んな開発に尽力しているようです。
                  家電ではビールの自動供給システムをテレビで紹介されましたがどうもピンと来てません。
                  幼稚というかそれ以外にも重要な用途があるような気がしています!

                  そんな中、先日目の不自由な方が盲導犬を連れて歩いてました。
                  その時の瞬時に頭に浮かんだのが盲導犬に変わるロボットです。
                  今やロボットも研究段階から実用に向かっています。
                  自動車の自動運転は結局の所ロボット化する事でしょう!

                  多額の研究費を費やしてやっと終盤に近づいてきています!
                  しかしもっと身近なところに必要な人達がいます!
                  盲導犬は訓練して一人前?になる為には相当の時間が必要なのでしょう。
                  そして実際に盲人と一緒に歩行する事で犬は相当に疲れると聞いています。
                  犬の寿命も短いとも言います。

                  そこでロボットを訓練?して歩行の助けをしてあげられる気がします。
                  自動車に取り付けるカメラやそのロボット頭脳で道を誘導する事は既に出来ていると思うのです。
                  犬には出来ない会話だって出来ると思います。

                  今日はスーパーに買い物に行くよと言えば、何処のスーパーか?とロボットが問います。
                  イオンにしたいね、OK!とロボットが答える。
                  そして家の中から順番に道順を誘導します。
                  街の中の喧騒が多くなったらイヤホーンで会話する事だって簡単に出来ます。
                  ロボットが今日は人手が多いから気をつけてね!などとアドバイス警報も発します。
                  何と言ってもカメラ・目を持ってますから色んな判断が出来ます。
                  ロボットは疲れも知りませんから制限なく利用出来ます。

                  もし盲導犬に代わってロボットが盲人の誘導をしてくれたら我々も何となく安心感を持てます。
                  又家の中でもロボットと一緒の生活もエンジョイ出来そうな気がします!
                  AIの凄さは今じゃ計り知れないほど進んでいます!

                  囲碁の世界のAIは既に人の判断を超えていると言ってます!
                  早々にロボットが人の誘導に役立って欲しいです!
                  ロボットダンスから一歩見方を変えて待っている弱者のために開発して貰いたいのです。
                  ロボットが街を歩く時代はそう遠くではないと確信してます!
                  | 待ち遠しい | 08:58 | - | - | - | - |
                  紅葉が進まない
                  0
                    今日も青空になりましたが気温が下がって来ました。
                    雲がないと放射冷却されるのでしょうか?
                    だんだんと秋らしくなって来ました!

                    その傾向が紅葉する葉っぱだと思うのですが、ここのイチョウはサッパリです。
                    まだ青々とした葉っぱです。
                    黄色に色づく日が待ち遠しいです。

                    イチョウ並木があちこちに有り、とても綺麗な雰囲気が出来ます。
                    今は桜が色づいてますが、桜の花が季節外れに咲いていると言うニュースにビックリです。
                    気候が狂酔してるのか?分かりませんが確かに酔ってしまうと、とんでもない事をしてしまうものです!

                    せっかくの青空ですからサイクリングに出掛けようかとそんな気分です!
                    そこに黄色いトンネルが有れば最高ですが今のところ残念です。
                    運動もただ歩くだけを目的にしているとどこかプレッシャーを感じます!
                    歩く事は手段にして目的を別に持つと意外に歩数が多くなります。
                    最近何歩を目標としないで移動した事に関心を持っています。

                    歩く、電車に?乗る、自転車?で移動、バスに?揺られる色んな形がいいかなって思ってます。
                    ここは地下鉄?ですからどうしたって詰まらないです。
                    そんな時乗っている人のファッションやら化粧やら頭の髪の毛に目が行きます。
                    感じる事は女性の頭の薄い毛が多い事です。

                    髪の毛って女性ホルモンが影響している筈、ですから男性が禿げるのは当たり前、それが女性の薄毛に異常さを感じるのです。
                    どう見ても気になるのが髪の毛を染める事です。
                    その染色する物質に何らかの毒性がある様になって思えてなりません。

                    秋になれば樹々も色づきます。
                    人も老化すれば黒から白色に色が落ちます。
                    自然の中で生きているのですからいいじゃないですか。
                    白髪のおばあちゃんを見るのがいいんですが、居ないですね?
                    ロマンスグレーを保ってますがその内真っ白になるでしょう、そんな時の想像をして楽しんでいます!
                    | 待ち遠しい | 09:04 | - | - | - | - |
                    この時期一番は春の訪れ
                    0

                      寒い日が続きます。

                      今朝も外気温が零度でした(朝6時半)。

                      プールの氷も厚みを増した様に見えます。

                       

                      今は太陽が上昇中ですから間もなく部屋の中に入り込んで来ます。

                      そうなると部屋の気温も上がって来て楽になります。

                      ただ暖房にエアコンは使って無いです、ガスストーブを一か所つけているだけで十分です。

                       

                      それにしても零下の気温が続くのは珍しいのではと感じています。

                      これまでの気候を覚えてませんが今年の寒さは異常な気がしてます。

                      毎年そう感じるのかどうか記録してないのでなんとも判断しかねます。

                       

                      今一番の待望は春が来てくれることです。

                      この寒さからの解放です。

                      今年は特に春を待ち遠しく感じてます。

                       

                      ですが小学校の庭の紅梅は咲いています。

                      植物は春を待てないで花を咲かせてしまってます。

                      湯島の梅も満開かも知れません。

                       

                      公園の中にモクレンの木がたくさん植えている場所があります、白い蕾が大きくなってます。

                      雪がつぼみの上に乗っかっていましたがでも元気に成長してます。

                      公園は雪に覆われてまだ解けないまま白銀の世界を演出してます。

                       

                      それにしても雪が凍って滑ること注意して歩いてます。

                      滑ったら大変、転んだりしたら大けがにつながります。

                      とても外歩きには気遣います。

                       

                      雪国の中継をNHKが流していますが今日は新千歳も小松飛行場もいい天気のようで吹雪いていない様です。

                      静かな状態に見えました。

                      昨日は吹雪いていた映像でした。

                       

                      冬寒気そして雪吹雪等々この時期の言葉ですが実に長い期間です。

                      日本は半年は寒いの気候です。

                      ですから夏は実に貴重な時期期間かも知れません。

                       

                      身体もどこかうずうずして来ているような気がします。

                      運動も控え目になり外出時はいっぱい着こむので動きも制限されたりして、思い切って裸になって雪の中を駆けっこしてみたい気分です。

                      そう言えば校庭に雪が残ってますので使用不能です。

                       

                      子供たちが裸で走る姿を見る事が出来ません。

                      早く解けて運動が出来る様になって欲しいと子供たちは願っていることでしょう、ただし走るのが苦手な子はほくそ笑んでいるかも知れません。

                      何にしてももう寒さもこの辺で終止符を打って早々と春を告げて欲しいです。

                       

                      これから外出しますが防寒をしっかりと、リュックを背負って、買い物にはリュックが最適です、背中が温かいですからね。

                      | 待ち遠しい | 09:16 | - | - | - | - |