RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
紅葉が進まない
0
    今日も青空になりましたが気温が下がって来ました。
    雲がないと放射冷却されるのでしょうか?
    だんだんと秋らしくなって来ました!

    その傾向が紅葉する葉っぱだと思うのですが、ここのイチョウはサッパリです。
    まだ青々とした葉っぱです。
    黄色に色づく日が待ち遠しいです。

    イチョウ並木があちこちに有り、とても綺麗な雰囲気が出来ます。
    今は桜が色づいてますが、桜の花が季節外れに咲いていると言うニュースにビックリです。
    気候が狂酔してるのか?分かりませんが確かに酔ってしまうと、とんでもない事をしてしまうものです!

    せっかくの青空ですからサイクリングに出掛けようかとそんな気分です!
    そこに黄色いトンネルが有れば最高ですが今のところ残念です。
    運動もただ歩くだけを目的にしているとどこかプレッシャーを感じます!
    歩く事は手段にして目的を別に持つと意外に歩数が多くなります。
    最近何歩を目標としないで移動した事に関心を持っています。

    歩く、電車に?乗る、自転車?で移動、バスに?揺られる色んな形がいいかなって思ってます。
    ここは地下鉄?ですからどうしたって詰まらないです。
    そんな時乗っている人のファッションやら化粧やら頭の髪の毛に目が行きます。
    感じる事は女性の頭の薄い毛が多い事です。

    髪の毛って女性ホルモンが影響している筈、ですから男性が禿げるのは当たり前、それが女性の薄毛に異常さを感じるのです。
    どう見ても気になるのが髪の毛を染める事です。
    その染色する物質に何らかの毒性がある様になって思えてなりません。

    秋になれば樹々も色づきます。
    人も老化すれば黒から白色に色が落ちます。
    自然の中で生きているのですからいいじゃないですか。
    白髪のおばあちゃんを見るのがいいんですが、居ないですね?
    ロマンスグレーを保ってますがその内真っ白になるでしょう、そんな時の想像をして楽しんでいます!
    | 待ち遠しい | 09:04 | - | - | - | - |
    この時期一番は春の訪れ
    0

      寒い日が続きます。

      今朝も外気温が零度でした(朝6時半)。

      プールの氷も厚みを増した様に見えます。

       

      今は太陽が上昇中ですから間もなく部屋の中に入り込んで来ます。

      そうなると部屋の気温も上がって来て楽になります。

      ただ暖房にエアコンは使って無いです、ガスストーブを一か所つけているだけで十分です。

       

      それにしても零下の気温が続くのは珍しいのではと感じています。

      これまでの気候を覚えてませんが今年の寒さは異常な気がしてます。

      毎年そう感じるのかどうか記録してないのでなんとも判断しかねます。

       

      今一番の待望は春が来てくれることです。

      この寒さからの解放です。

      今年は特に春を待ち遠しく感じてます。

       

      ですが小学校の庭の紅梅は咲いています。

      植物は春を待てないで花を咲かせてしまってます。

      湯島の梅も満開かも知れません。

       

      公園の中にモクレンの木がたくさん植えている場所があります、白い蕾が大きくなってます。

      雪がつぼみの上に乗っかっていましたがでも元気に成長してます。

      公園は雪に覆われてまだ解けないまま白銀の世界を演出してます。

       

      それにしても雪が凍って滑ること注意して歩いてます。

      滑ったら大変、転んだりしたら大けがにつながります。

      とても外歩きには気遣います。

       

      雪国の中継をNHKが流していますが今日は新千歳も小松飛行場もいい天気のようで吹雪いていない様です。

      静かな状態に見えました。

      昨日は吹雪いていた映像でした。

       

      冬寒気そして雪吹雪等々この時期の言葉ですが実に長い期間です。

      日本は半年は寒いの気候です。

      ですから夏は実に貴重な時期期間かも知れません。

       

      身体もどこかうずうずして来ているような気がします。

      運動も控え目になり外出時はいっぱい着こむので動きも制限されたりして、思い切って裸になって雪の中を駆けっこしてみたい気分です。

      そう言えば校庭に雪が残ってますので使用不能です。

       

      子供たちが裸で走る姿を見る事が出来ません。

      早く解けて運動が出来る様になって欲しいと子供たちは願っていることでしょう、ただし走るのが苦手な子はほくそ笑んでいるかも知れません。

      何にしてももう寒さもこの辺で終止符を打って早々と春を告げて欲しいです。

       

      これから外出しますが防寒をしっかりと、リュックを背負って、買い物にはリュックが最適です、背中が温かいですからね。

      | 待ち遠しい | 09:16 | - | - | - | - |