RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
靄から一転晴天 No 3811
0
    素晴らしい青空が出現してます。
    一点の雲も見当たりません。
    これぞ秋空です。

    今朝は靄が発生して一寸先も見えない程でした。
    6時ごろから9時近く迄靄ってましたから長い時間でした。
    しかし靄が切れると一転して晴天が来ます。

    都会では珍しい現象ですが田舎の大河などは毎日靄っているのが見られます。
    水蒸気が小さな水滴になり靄るのでしょう。
    気温が下がった証です。

    こうして日々北の高気圧の影響を受けながら冷え込みを感じるようになります。
    今冬の天候はどうなりましょうか?
    厳冬は勘弁して欲しい所です。

    しかし夏が暑かった分冬は厳しい寒さになりましょうか?
    覚悟せねばなりませんかね。

    日本海側では黄砂が飛んで来るとか、ゴビ砂漠の砂を採集して置くと良いかも。
    福岡に住んでいた頃春に黄砂がやって来ます。
    空が黄色に変わるぐらい多かったですが、砂を取っておけばと今思う次第です。

    良い天気がこれからしばらく続くようです。
    被災地のあと片付け清掃は助かるでしょうね。
    頑張って貰いたい気持ちでいっぱいです。

    長野のリンゴ園が放映されましたが、実りの秋だったのに無残過ぎる姿です。
    再びリンゴ園を復興させる事を諦めた方々も多いと言います。
    頑張れる限度を超えてしまった様です。

    被害額何千億円とかも大事ですが、廃業する事でリンゴ園が無くなってしまう悲しさも忘れてはいけないでしょう。
    日本の農家の在り方を政権は再考する時です。
    昔は農政を政治の中心にしていたのですが、今はちっとも政権は見向きもしていません。

    時代が変化を求めているとしても、根幹の部分は大事にせねば支離滅裂になってしまいます。
    田原総一郎さんも言ってますが片寄の日本政治ですから、民主主義が崩壊していると言っても過言では無いと。

    忖度の政治、官僚たちがこれから何をするのか。
    責任を取らない行政しかしないとすれば滅亡しか無いのです。
    反対運動が起きないのが不思議だと思わない若者は存在価値が無いのです。

    世界中で若者が立ち上がって来ていますが日本は平然と現状を考えません。
    いわゆる平和ボケを通り越して平和馬鹿になったんです。
    我々はそう長い人生の残りは有りませんが、大声を出している園児たちが大人になった時日本が沈没では可哀想です。

    今は自分たちを考えるのでは無く園児たちの大人時代を想定して事に当たらねばなりません。
    緒方さんも亡くなりましたが難民の無くなる日は長い先になるだろうと言ってました。
    そうした長い目で物事を見たり考えたり実行したりするのが有能な人なのでしょう。

    晴天になって後片付けをしながら何をお考えか、政治家はどう思っていますか?
    自分の選挙民に香典を持って行くだけの情報集めですか?
    | 快感 | 09:30 | - | - | - | - |
    飲み会の楽しみ No 3783
    0
      今朝は異常な程暑いです。
      朝7時ごろからエアコンを入れてます。
      湿度が高いせいでしょうが日光も強いです。

      昨日は何時ものメンバーでの飲み会が有りました。
      先輩が先日足首を骨折したので、その快気祝いをネタにしました。
      3ヶ月で歩く事に支障がない程回復してます。

      ただ足首をかばう気持ちが働くそうで、他の所に痛みが出たりすると言ってました。
      それまでお酒は飲まないようにしていたそうで、酒は回復を遅らせるとかです。

      そんな訳で久しぶりに飲み会で楽しく過ごしました。
      若干飲む量が多かったのでしょうか家に帰ってから即昼寝して、夕方シャワー後又々寝ました。

      飲み会の前に時間があったのでホコ天を歩きました。
      以前の様に人出は有りませんでした、又多くは外国人でした。
      しかし中国人も非常に少なく韓国人は殆ど見かけないと言ってもいいでしょう。

      なんだか寂しい銀ブラでした。
      その後の飲み会で盛り上がったのでいい日になりました。
      | 快感 | 10:07 | - | - | - | - |
      食欲の秋 No 3777
      0
        秋の空が来てますが気温が高すぎて今日も真夏日になりそうです。
        エアコンを入れてますが未だ北風になってないのかも。
        南側と北側では温度差が有り確実に秋の気配は有ります。

        秋と言えば食欲の秋です。
        しかし年中食欲が衰えず、食欲の秋を持続している状態です。
        というのも、秋の収穫するものが年中売ってますから、特別の秋って感じが無いです。

        ただし柿とかブドウとか季節果物はこの時期に食べたいものです。
        しかし果物は腹いっぱい食えるモンじゃないですからね。
        こうして秋はいい時期です、春も気持ちがいい日が多いですが食い物がイマイチですから、秋は最もいい時期です。

        買い物も目移りしてついつい買い過ぎ傾向になりがちです。
        これから楽しい買い物に行ってきます。
        毎日の事ですが秋の陳列棚は華やかでいいモンです。
        今朝タップリ食べたのに昼食が待ち遠しいですね。

        | 快感 | 09:43 | - | - | - | - |
        運動の秋 No 3775
        0
          いい気候になって来ました。
          昨日は六大学野球秋のリーグ戦を見て来ました。
          今日もこれから行きます。
          慶応と東大、法政と立教です。

          二試合を連続で観ると楽しさが二倍以上に面白いです。
          しかし昨日は曇って来て肌寒くなり、半袖が辛かったですよ。
          結局二試合目は6回までで帰って来ました。
          残念です。

          今日は一応カーデガンを持参してます。
          昨日は六大学野球後にプロ野球があったので3時半過ぎには球場の周りにファンがいっぱい集まってました。
          熱烈なファンなのか多少ビックリです。
          多くはヤクルトのドラゴンズのユニホームを着ていました。
          実にファン様さまですよ。

          大学野球に戻りますと東大がいつもの様に大量点で負けました。
          観ているとピッチャーが弱いです。
          内野もエラーが出てその後得点されたりして、どうも素人臭いですよ、草野球と言うかね。

          しかし以前にも書きましたが応援団は最後の最後まで数少ない所で頑張っています。
          これは凄い事です。
          試合よりもそちらに目が行ってしまうのです。
          それも非常にまとまっていて綺麗なんです。

          最終回即ち9回の表に東大にツーランホームランが出て、これ又サプライズでした。
          法政と立教はお互いにお上手ですから点が入らずに緊迫ゲームでしたが帰って結果を見たら法政の勝ちでした。

          今年は明治と法政が優勝候補の様です。
          最後の早慶戦は11月初めですから、そこまで毎週神宮球場に通います。
          オニギリを手作りで作ってオカズもいろいろと用意して球場で食べる昼メシは美味いです。

          では早速出かけます。
          そういえば、隣の国立競技場は外観は完成してます、どデカいものが出来上がってます。
          来年のこの時期はオリンピックが終わって熱が冷めた頃でしょう。

          やはり運動は秋ですね、オリンピックの時期は大変な事になりそうです。
          | 快感 | 09:25 | - | - | - | - |
          秋スポーツ No 3769
          0
            秋の気配濃厚になっていよいよスポーツの秋です。
            昨日は神宮球場で六大学野球が始まりました。
            早速第1試合を見てきました。

            何と東大と明大でした。
            良い試合内容で楽しかったです。
            東大も結構やりましたがやはり明大には勝てない。
            でもね、応援は東大の方が良かったですよ。
            これから又行きます。

            今日は法政と早稲田を見てきます。
            それとオリンピック出場を決めるマラソンが行われているので、それも見たいです。
            丁度神宮球場の前を走りますから。

            帰って来る所を見ます。
            野球も65歳以上はタダですから助かります。
            弁当と冷えた水を持参して。
            携帯ラジオも持って。

            六大学野球はこれから毎週有りますから全部の大学の応援を見たいと思ってます。
            秋を満喫??
            | 快感 | 09:09 | - | - | - | - |
            情の有る風景 No 3710
            0
              梅雨寒、こんな言葉があるなんて知らなかった。
              確かに半袖半ズボンでは寒く感じます。
              それにしても湿度が高いからエアコンもつけたりして25度に設定すると良い感じです。
              いつになったらスカッと青空夏日になるんでしょうかね。
              20日には梅雨明けなんて言う話も嘘だった様です。

              先日も天気予報士の天気の説明に司会者がツッコミを入れてました。
              昨日は晴れ間が出ると言ってたけど雨じゃない!とね。
              予報士も頭をかいてすみませんと謝るシーンも有り、実に予報し難い梅雨空です。

              そうですね、ツッコミが多いのですが何故かと考えると漫才がそうです。
              漫才はツッコミで可笑しく笑わせる商売です。
              でもね、一般の会話にツッコミを多く入れると何となくぎこちない事になります。
              お互いに理解しあって、まあまあの辺が一番いいのではね!

              恩情と言う感じを持った人が少なくなってしまったと感じます。
              心温まる言葉とか包容力の有る行動とか、無いですね。
              規則や決め事などを最低でも守ろうとする意識も薄れて我田引水的な行動が目に付きます。

              ここのスーパーも自転車置き場を通路になってますから、降りて通行下さいと言う看板が3個ほど置いてあります。
              しかし何のその看板は目に入りませんとばかりに、乗ったまま買い物客の間を走って行くにです。

              この程度の決め事も守ろうとしないのです。
              それは若者中年老人全てに言えるのです。
              こうなってはどんな決め事も罰則がない限り守られません。
              注意したいと思いますが現代は逆ギレが横行してますから怖いです。

              どうなってしまったのか現代人の心の中は、情と言う何か心が現れる行動を起こせないのでしょうか?
              情に脆いとか情にほだされるとか、情が濃いとか、小説では情婦などもあります。
              日本人は情を持った国民性だったのですが全然無くなりました。

              根底には必ず持って生まれて来た筈ですから多少なりともその情を出現させて貰いたい。
              情が溢れる触れ合いは良いもんです。
              心安らかなります。安堵感を味わえます。
              機械的な人間は詰まらないのです。
              機械には情を入魂させる事が出来ませんからね。
              | 快感 | 08:52 | - | - | - | - |
              自然の姿 No3696
              0
                長雨に嫌気がさして来ました。
                先日明治大学の野球応援に行ってかなり日焼けしたのですが、それも薄くなってます。
                雲の上は太陽がギラギラなのでしょうが雲に遮られて見ることが出来ません。
                梅雨明けには物凄い暑さになるのではと気がかりです。

                そういえば、数日前ですかフランス南部で猛暑になったとか過去の記録を更新してしまったそうです。
                気温の更新は望みません。

                昨夜の放送でオランダアムステルダム郊外に自然公園があるそうで、アムステルダムに行った時に行っておけば良かったのにと思いました。
                そこはたまたま埋立地の一部分で、埋立をされてなかった残ったところだと言います。

                湿地帯が広がりそこに自然に鳥たちが集まり?あるいは人が数頭放した馬が野生化したり、鹿などもそうです。
                そうした動物たちの楽園が出来て狐もどっからか?来たそうです。
                自然の営みが自然に出来上がった様です。

                滅多に人が入っていくことが出来ないそうで、映像は珍しいと言います。
                兎も角自然は動物たちの葛藤の場でしょうが、生きる為にはそうするしか無いのです。
                ですが、葛藤はある範囲内で行われる絶滅する様な戦いは無さそうです。

                人間が自然に入っていけば自然を壊し動物を絶滅に追い込む事が多く有ります。

                今度捕鯨も始まった様ですが雄大に泳ぐクジラを取ることは自然なのでしょうかね?
                人の口に絶対に必要なクジラなのでしょうか?
                広い大洋にクジラが過剰に増えたならば良いとしても、見つけるのが大変な少なさでしょう。

                兎も角自然界と言う大切な場所を提供してあげるオランダの思想に感激です。
                オランダは日本よりも小さな国でしょう。
                日本でも人が入って行けない様な自然界が有っても良いと思う。

                御嶽山が何年かぶりで解禁登山出来るとか、どこもかしこも解放は良いのかどうか。
                自然を大事にしたいと思いましたね。
                | 快感 | 09:42 | - | - | - | - |
                No 3686 カスタマイズ楽しい
                0
                  梅雨空に何を望みましょうか。
                  雨でしょうか?太陽でしょうか。
                  やはり雨って言う所が無難ですが今年は雨が少ないです。

                  今日は雲がどす黒くなってますので雨になるかも!
                  週末はこうして天候が崩れつ事が多い様に見えるのですが気のせいでしょうか?
                  梅雨が明ける迄は傘を持って出かけるかどうか悩みの多い時期です。
                  予報では急などしゃ降りにご注意と有りますがこの注意が一番気がかりなんです。

                  毎日朝晩の食事作りをしていますが中々面白いものです。
                  確か10年前ぐらいから始めたと思うのですが最初の頃はレシピを見ながら独力で覚えました。
                  料理を教えてくれた人もいましたが結局自分のものにするためには自分で考えて作るしかないかも。

                  料理番組でもいろんな料理を作っていますがどうも馴染めないんです。
                  自己流と言うか自分の形を出すことになりますかね。
                  メニューもある程度固まって来れば今夜は何にしようかなど考えなくてもいいですよ!

                  概ねは野菜、タンパク質の組み合わせになるでしょう。
                  勿論炭水化物のご飯やらパン等々はどうって事なく量を考慮すれば良いでしょう。
                  どうしたって太る原因は炭水化物ですからね。

                  問題はタンパク質の取り方です、魚と肉を交互に取る様な組み合わせをしています。
                  魚も?青魚と上質タンパク質のマグロとかを適度に選びます。
                  肉は豚と鶏肉で牛肉は避けてます。
                  ここんところもエネルギー源となる脂を少なめにと心掛けています。
                  他は調味料ですが日本食ですからミリンと料理酒に醤油が基本で、砂糖、塩が若干でしょうか。
                  野菜は概ね味噌汁に入れます、10種類以上の野菜汁にして豆腐は欠かせません。
                  でんぷん質としてサツマイモを輪切りにして煮ます、これは繊維質も多いですからお通じに良いかとも。
                  緑葉野菜は季節的な変動がありますがこれからカボチャを毎日作ります、ブロックに切ってミリン酒醤油で味付けます。
                  問題は美味しいカボチャをどう選ぶかです。

                  実に美味い不味いがハッキリしているのでこれを選ぶコツを覚えませんとね。
                  それからゴボウとこんにゃくもそれぞれ単独で煮物にします。
                  これも欠かしません。
                  こうして料理を自分のものに出来ると作ると言う楽しみが出てきます。

                  キッチンも自分の使いやすい様にいろいろ工夫してカスタマイズするのも又楽しいです。
                  ですから年中こうするかなど考えて変えます。
                  結局カスタマイズなんですね、好み、使い勝手を自分流に合わせる事が面白いのです。

                  料理だってカスタマイズ自己流になるでしょう。
                  その結果、効果を何で見るかです。
                  一つの方法はウンチ(ウンコ)です。
                  先ず朝食が終わって間もなく模様してきます。
                  これは毎朝です。
                  次にその量です、適量がどの程度かは分かりませんがしっかり出ます。
                  次いで確認は形と色です。
                  昔からバナナの形と色が良いと言います。

                  ほぼそれに近いですから満足しています。
                  所が変化する時があります、それも顕著にです。
                  何がと言いますと外食などした後です。
                  その翌日か翌々日に変化して色がどす黒くなるんです。
                  食べた後ウンコが出るまで48時間かかると聞いてますから丁度合います。

                  何故に黒っぽくなるのか理由は分かりませんが、想定すれば外食の調理に使われている食材や調味料ではと思ってます。
                  家庭で使うものはある程度吟味して買ってきます。
                  しかし業務用は安い物が第一でしょう、油だってサラダ油の良いものは使ってないでしょう。

                  と言う事で家で食べる、この事が健康管理には必須です。
                  健康管理はその人のカスタマイズで決まりそうです。
                  面白いですねカスタマイズと言うことは・・・
                  | 快感 | 10:01 | - | - | - | - |
                  No 3682 優勝とは全勝せねば
                  0
                    昨日も物凄くいい天気でしたから炎天下の応援は非常に辛かったです。
                    でも結果は優勝したのでスッキリ感を得られました。
                    もう炎天下に座っていると熱中症になりそうだったので時折テレビを見ながらの応援になりました。

                    テレビは入り口にあったので太陽も無く多少の風もあり快適でした。
                    でも折角の応援ですから又々炎天下で水を飲みながら、濡らしたタオルを首に巻きながら。
                    応援団も必死に応援してましたからこちらも声を張り上げて頑張りました。

                    兎も角優勝できた事が嬉しいです?
                    38年ぶりの全国制覇ですから選手も応援団も良いチャンスを貰いました。
                    終わってみれば今日から静かな授業が待っていることでしょう。
                    それにしても優勝とは試合に全て勝たねばならない訳です。
                    即ち全勝です。

                    その快挙は素晴らしいものです。
                    相撲なら全勝しなくても優勝は有ります。
                    プロ野球もそうです、その点トーナメントは全勝しか優勝が無いですから大変ですね、テニスも卓球もいろんなトーナメント試合は実力がある人だけが勝つとなりますか。

                    実にいい応援経験が出来て思い出に残ります。
                    これを契機に又秋の試合を応援したいです。
                    多少の疲れは有りますが快感です。
                    | 快感 | 09:29 | - | - | - | - |
                    No3681 中々優勝は遠い
                    0
                      昨日はとてもとても暑かったですよ、炎天下の球場での応援は大変でした。
                      日曜日だし準決勝でしたから学生やらOBやらが球場に足を運んだのでほぼ満席になりました。
                      丁度昼でしたが誰も昼メシ抜きです、こちらは弁当持参でしたから先ずは食べて飲んでから応援でした。

                      一回の表に一点を先行された時にはこれは手強いと思って見てました。
                      しかし二回裏に一点を返した事で、多分勝てると確信しました。
                      ですが相手ピッチャーも一年生にも関わらず良い投球をして中々チャンスが有りません。

                      暑いからトイレタイムとか日影を求めてひっ転んだりしていたら、8回突然ワイルドピッチ(投手の悪投)で一点を追加その後ヒット&ホームランと加点して勝ちパターンになりました。
                      いやはやチャンスがお互いに無く延長戦かと思わせる緊迫した試合でした。
                      スッカリ満足した応援でした。

                      暑かったけど応援団も暑さに負けずに一生懸命ですからついついこちらも老骨にムチ打って声を出しましたよ。
                      攻撃のイニングには総立ちでの応援でしたから結構疲れてました。

                      友人と帰りにビール2杯で乾杯し帰りました。
                      シャワーと昼寝でスッキリでした。
                      今日も午後一時試合開始です、多少の余裕が有りますから暑さ対策の準備をしています。
                      では優勝する様に応援します。
                      ただ優勝とは一校だけですからそこまでたどり着けるかどうかやってみなければ分からない実に大変なのです。
                      チアガールともすっかり仲良しになったんですよ。
                      | 快感 | 09:24 | - | - | - | - |