RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
予感 意外に的中します、不思議
0
    昨日は秋の空、いい天気でした。
    一転今日は曇り雨、たった一日しか持たなかった。
    この先もどうも怪しい天候、ガッカリです。

    予感って当たるような気がします。
    今のバイリズムが底の様な感じですがちょっと前迄は非常に良かったのに!
    で、いつだったか、落ち込みそうだと思ったら、案の定下がって来ました!
    物凄く予感したんです。
    誰かに影響された訳じゃなく自然体で変化します。

    予感を知った時は要注意だと思います。
    良い方の予感は意外にも少なくて、何となく良くなっているって感じです。
    しかし悪い予感は意識に入って来ます!
    これは自分だけの事じゃなくて自然現象でもあります。
    先日5時11分にこの地区で地震を感じたんです。

    隣街が震度4でしたから、ここは3ぐらいだったでしょう。
    その時も11が頭をよぎったのです。
    911、311です、そして11って何かあるかと?そして間も無くです、511(5時11分)が来たのは、それも普段はエレベーターに乗らないのにその日は乗ったんです。
    エレベーターがガタンガタンと2度横の壁にぶつかりました。
    おや地震かな?と同乗者と話をしました。
    直ぐ家に入りテレビで確認、やはり地震があったのです。
    今回は予感と言う事でも無いでしょうが、予感かも知れません。

    予感と言うものは起きて見て、成る程あの時そう意識したなあ、と言う思いがあります。
    予感は大事にせねばと思うに至りました。
    人も動物の一員です、生来の感、即ち予感を持っている筈です。
    これが正確に予測と合致すればいいのですが、予測は頭脳の働き、霊感とは違います。
    結果、合致が不可能でしょうか?
    予測、期待だけに走っている人の社会、予感にどんでん返しを喰らう事だってあります?
    | 未来の予測 | 08:40 | - | - | - | - |
    緊張感が無いがいいのか
    0
      曇天は続く長い道のりだ。
      晴れマークが近くに出て来たが待ち遠しい。
      あと数日経てば夏空が拝めそうで有る。
      実に長いトンネルであった。

      天気がすぐれないせいか何処となく緊張感が無い。
      北の脅威が騒がれているが一向に気にならない。
      米軍の動きにもさほどの興味も無い。
      米韓の軍事演習も始まっているのか?何のためにかも気にかけない。
      実に平凡に過ごしている。

      と言う事だがそれで良いのか?
      疑問を持たねばならないのか?
      その辺の判断材料が記事を読んでいても分からない。
      多くの記事は公的なものが無く評論的な文章が多い。

      よって真剣に受け止める様な受け入れをしていない。
      もし政府方針で危機感を持たせられたら緊張するで有ろう。
      だから、其れ迄は緊張しなくても良いとなる。

      実際にそれで十分なのかどうかだ。
      遅れてないかどうかだ。
      一歩の違いで後々大きな怪我になるかどうかを思うと早めの対応をしておきたい。
      実に未来を見る事の難しさ。
      ともあれ日々緊張など全く感じないで生活を送っている。
      良いのか悪いのか判断出来ない。
      現実とは不思議な感じがする。
      | 未来の予測 | 09:25 | - | - | - | - |
      情報の読み方が出来ない
      0
        今日は夏日になると言います。
        暑さが迫って来ると思うだけで、警戒せざるを得ません。

        現代は情報と言ものが多岐にわたり我々の中に入り込んでいます。
        その情報をどう読み取り、どう行動すべきか?
        この点が疎くなって居る様な気がします。

        先般の北のミサイル騒ぎで、一方では戦時体制が必要とか?一方では何ら警戒すら報じていないのです。
        平静さを維持しながら過ぎ去りました。
        このままの状態で日常を過ごしていても大過が起きないのかどうか、どう判断すべきか?情報の中で混乱してしまいます。

        最終的な緊急情報は公的なものとして国民に伝えられるのでしょう。
        それまでは一般論的に聞いたり見たりしていればいいのかどうか。
        とすれば、情報を一生懸命にスマホで読む事も無いかと、そんな気持ちになります。
        余りにも多い情報に翻弄されて居る現代人、歩きながらでもスマホを見る事が絶えない現象をどう見るかです。

        情報に序列とか優劣とか正邪とかの振り分けが必要になって来た感じがするのです。
        無秩序の情報をコントロールしなくてもいいのかどうか。
        共産国ではコントロールして居る様ですが、どちらが正しいのか?
        情報に踊らされて居る様な気がしてなりません。

        その点園児は自分の世界しかなく、奔放で無邪気で自由で平和です。
        園児の大声が聞こえて来ることで救われています。
        | 未来の予測 | 08:52 | - | - | - | - |
        第四次産業革命でどう変わる
        0
          今週末に眼下の小学校の運動会です。
          朝早くから校旗や運動旗、白組赤組の大きな旗を持って、走行練習です。
          応援の練習も声を枯らしてやってます。
          いやはや、念入りに行なうものです、感心しています。
          もう何週間もこうした練習が続いています。
          いいのかね?と多少の疑問を持ちます。

          第四次産業革命が始まっているとか、余りピンと来てませんが、変化しているのでしょう。
          で、第三次産業革命はと言えば、情報高度化即ち携帯電話やスマホだと言います。
          しかし、これもピンボケです。
          産業革命とは庶民の生活が豊かになってこそ、変化が有ったと言えます。
          今、スマホが普及したから言っても生活の豊かさに変化が出たでしょうかと疑うのです。

          確かに情報は早く手に入ります。自分の意思も早く伝えられます。
          その事が豊かさと見えない気がします。
          世知辛い世の中になったと思ってます。
          振り込め詐欺はこの情報革命で生まれたものでしょう。
          産業革命が悪を助長する手段になったとすれば、革命がなかった方が良かったと思えます。

          一方、次の産業革命も同様な情報をより広げて社会の組み立てに役立たせようとしているのでしょう。
          人の生き方を前もって知る事が出来る情報の先取りです。
          病気が襲来する事を察知するとか?寿命を想定出来るとか?それを知って仕舞えば、行きている不思議さを奪われてしまいます。

          不自然な方向に行く事が革命でしょうか?
          やはり人は人として、何処までも未知の領域に置いて欲しいと思います。
          AIが人を凌ぐ事になると思います。
          囲碁の世界は既に達成しています。
          これから、人が人と競い合うのではなく、AIと対峙する事になるでしょう。
          未だ第一次産業革命から200年経っていないでしょう、ジックリと変化する方が人の世に良いのではと思う次第です。
          競争激化は人を疲弊させるだけで、物扱いです
          ものインターネット化のIoTもものじゃ無くて、ものの所が人に変わるのではと危惧しています。
          | 未来の予測 | 08:37 | - | - | - | - |
          世界のトップが変わる時期
          0
            連休明けの校庭では校長の挨拶が有るのか?全員が集合しています。
            どんな話をするのでしょうかね。
            校長も昨日は話のないようについてアレヤコレヤで悩んだかな。
            もし新しく校長になった先生なら余計に緊張することでしょう。
            五月晴れの校庭は元気に満ちています。

            そんな日本ですが、フランスでは若い指導者・大統領が誕生しました。
            フランス国民は期待していいものかどうか悩ましいでしょう。
            政治経験の少ない人がどう引っ張って行くのか?

            そう言えば、米国も一月早々に新大統領が生まれ、100日が過ぎたと報道されました。
            イギリスでも新首相が動き出しています。
            そして近々韓国の大統領選が行われ新たに選出されます。

            世界中で政治のトップが変りこの先に何かを暗示しているような気がします。
            良い方向に進む事を願いますが、政治は一寸先は闇ですから安心出来ません。
            それに比べて日本は長期政権が此れからも続きそうです。
            そう言えば都知事が新しくなってます。
            こちらは難問だらけ、過去の都知事は何をしていたんだか?
            兎も角、新トップが今後何をするのか見守るしか無いです。
            世界平和、これだけを祈願してます。
            | 未来の予測 | 08:19 | comments(0) | - | - | - |
            この先の不安材料ランクが欲しい
            0
              今朝は野球の練習、校庭での風景。
              スポーツ選手になって、一流になり高額収入は2000万人に1人と聞いたことがあります。
              どんな計算をしたのか根拠は書いてませんがそんな数字です。
              スポーツは何もスポーツ選手になる為のものではなく体力増進を目的にする事が多いでしょう。
              しかし練習となると気合が入り、熱っぽくなって指導者は大声を出し子供達に無理強いします。
              多少の所は見逃してあげればと思う事が有ります。
              大物選手になる訳じゃ無いからと、そこんところの加減が出来ないんですね。

              この先スポーツに励んでいる子供達はどう言う変化の社会が待っているのか想像し難いです。
              不安材料がろいろと出て来ています。
              勿論不安材料はいつの時代でも有りますが現代は何でしょうか?
              ランク付けして欲しい気もします。
              ニュースや解説でいろんな話が出て来てます。
              それも現実化しそうな内容も多々有ります。
              北の脅威即ち北朝鮮の動向と米国の行動がどう重なるのか?避けるのか?全く分かりません。
              東アジアから世界戦争になるかもと言う表現も有ります。

              先のことは分からないにしても不安材料の順位を何処かでデータ化出来ないですかね。
              危機管理と叫んでみても結局は問題が発生して後の祭りになっています。
              当面米国艦船がどう動くのか?それに対して北朝鮮は沈静化するのか?この辺が現在では一番の不安材料でしょうか?
              今更戦争が起きないと思うのですが、一歩間違えば起きても不思議では無いのです。
              人の絶対的な権限を行使されてしまえば、自由に判断されてしまいます。
              日本にどれだけの被害が有るのか無いのか?それも全く分かりません。
              対岸の火と見ていてて良いものかどうかも知りたい所です。

              戦争が起きたら、これはそう滅多に言える内容じゃ無いかも知れませんが、想定すべき内容も知りたいです。
              素人目には東京が標的になるでしょうが、どの辺が中心になるのか?これも想定されているのでしょう。
              兎も角不安材料が有る限り危機を迎えねばなりません。
              知っておくことが災難を最小限にさせる力だろうと思います。
              多少不気味な気分は最近地震が起きていないことです。
              これ程静かな時間帯はなかった様な気がしてなりません。
              東北も茨城付近も動いて無いです。
              数ヶ月無振動ですから、起きたらデカイんじゃ無いかと心配の種です。
              どうなんでしょうね、静かさの後の動きは予想出来ませんかね。
              不安材料は尽きません。
              | 未来の予測 | 08:21 | comments(0) | - | - | - |
              不穏な感じがする
              0
                気候も最高の状態になり過ごし易いです。
                いつの間にか水道の水温も上がって野菜を洗う時に指先の痺れが無くなりました。
                冷たかったです。

                今日もさっそく運動に行きたいと思ってます。
                ニュースで新潟で桜が満開だとか?夜桜を楽しんでいるとか。
                ここは桜吹雪に包まれて快感です。
                世界は何と無くきな臭く感じます。
                北朝鮮への挑発に対する準備をしている様で、日本海に艦隊が集まっているとか?
                ISに相当巨大な爆弾を落としたとか?シリアにミサイルを撃ち込んだ等物騒です。

                日本も巻き込まれる可能性はゼロでは無いでしょう。
                ミサイルは何処に飛んでくるか分かりませんから、避難する暇が有るかどうかです。
                核弾頭じゃ無ければ被害は限定的でしょうが、逃げる時間が空間がどうかと思います。
                不気味な雰囲気が漂う最近の情勢をどうやって調べるかです。

                インターネットの情報が果たして全てかどうか、いざとなったらデマも報じられるでしょう。
                右往左往しなければいいのですが、混乱は相当なものになるでしょう。
                地震は自然現象で地域的ですが、ミサイルは人工の脅威で自由な選択が出来ます。
                怖さで言えばミサイルの方でしょう。
                何とか平穏であって欲しいと願うものです。
                不穏が早々に消えて欲しいと思います。
                貴重な地球上で無駄な戦いは辞めて貰いたい。
                願いは平和です。
                | 未来の予測 | 09:40 | comments(0) | - | - | - |
                早く見たい小池知事の決断
                0
                  久しぶりに雲一つない空になりました。
                  しかし寒いです。
                  西高東低の気圧配置とか、冬の様相です。
                  一足飛びに春にはなりません。待ち遠しい気持ちを高ぶらせます。

                  小池知事のいろんな発言やら行動は目新しく同調もします。
                  次々と出てくる想定の思想も歓迎します。
                  しかし、どれ一つとして実行されていない様な気がします。
                  確かに給料は半減しているでしょうが、その程度じゃ物足りない気がします。

                  豊洲市場の移転問題は大きな課題ですが、問題を掘り下げるだけでは解決策が見えません。
                  百条委員会後に方向が示される事をねがうものです。
                  この問題を都議選の材料にする様な姑息な手段は選ばないで欲しいです。

                  都議選で女性議員を半数作るとも言っていますが、早く候補者を公認して欲しいと思うのです。
                  応援は出来ないにしても誰が出るか興味が有ります。
                  どんどん実行して結果を出して貰いたい。
                  大きな課題は時間がかかりますが、些細な事も大事です。
                  そうした実績の積み重ねが都民の目に写して貰いたい。

                  保育園の内部ではいろいろと問題が多い様です。
                  人手不足が児童虐待になっているとか?保育士と保育士の資格の無い人と一緒に仕事をしています。
                  そこに確執がある事も聞きます。

                  待機児童ゼロも良いですが、質も向上させねばなりません。
                  無電柱化は何処まで進むのか?これも具体的に地域を発表するとか?して欲しい。
                  まだ予算は通過して無いでしょうが、具体的な予算内容を知らせて欲しい。
                  具体的な行政の進め方も、お題目だけが先走り、実行が伴わないのじゃ無いかと、一様に心配しています。
                  友人との会話にも言うは易し行うは難しになるかもと。
                  まずは実績を見せて貰う、この事です。
                  | 未来の予測 | 09:05 | comments(0) | - | - | - |
                  流れは大河、米国の方向
                  0
                    強風が建物にぶつかりビュービューと騒音を出しています。
                    音を聞いただけで寒う〜っと思ってしまいます。
                    外に出たく無い気分です。

                    さてさて米国の大統領が変わりました。
                    満を辞して、いよいよ出発進行、その未来は如何なる川になるのか?
                    美しく透き通った底が見えるほどの大河になるのでしょうか?
                    それとも濁流になって世界が混迷するのでしょうか?

                    先の事が分からないだけに興味が湧きます。
                    今度の大統領は見通しが掴めない程、変わった政治家です
                    先ずTPPが削除されて、日本の政治家は困っているでしょう。

                    今迄の苦労が実らず、バブル(泡)が弾けた訳です。
                    それに携わった官僚の方々は困っているでしょう。
                    今後、再検討されるとしたら相当先になるか?不可になるかです。
                    仕事とは割りの合わない事が多いです。

                    トランプ大統領がどう世界を動かすか?では無く、米国をどうするか?に舵を切る訳で、世界中が自国優先になるのでしょう?
                    日本も過去の強かった日本に戻るといいです。
                    メイドインジャパンが世界に羽ばたく日が再来して欲しい。

                    外ばかり見て、自国の衰退を見ようとしない傾向がずーっと続いていた気がします。
                    東芝にしろ、シャープしろ、もう外国との関係で自身の力量が失われました。
                    先ずは自分の力を蓄えることが重要な事をトランプ大統領は言っているのでしょう。
                    米国が強くなったら、その時の日本はどうなるのか?それを研究しておかねば、置いてきぼりにされてしまいます。

                    日本を強くすることへ早目に切り替える事が第一です。
                    結局協調的な手段、即ちグローバリゼーションは失敗の方程式だったのでしょう。
                    中国が強くなったのはグローバリゼーションのお陰、米国も日本も弱体化したのです。
                    多くの技術を中国に上げてしまったのです。
                    日本の有能な頭脳が日本に残らなかったのです。
                    今後はその反省の元に自国で保護、保持せねばならない。
                    オープン、解放はある面では必要ですが、閉鎖的な所も必要です。

                    外交は全くの閉鎖部門ですが、民間の外交(技術)はオープン過ぎます。
                    研究して得たものを海外に簡単に披露して工場を作って仕舞うなんて、馬鹿げていますよ。
                    日本の賃金が高く、製品が高い、その理由は世界に無いモノを作り売っているから、そう説明がつくはずでした。
                    しかし安売りに走って、海外で工場を作った。
                    実にけしからん話です。
                    日本の弱体化、劣化はその点から始まったのです。
                    トランプ大統領もその点に気付き、変更することになった。
                    大河の流れは変わりました。
                    | 未来の予測 | 10:08 | comments(0) | - | - | - |
                    どうして未来が見えないのか?
                    0
                      やっと曇り空に、午後は雨が降ると言う予報です。
                      晴天が何日続いたのでしょう。
                      少しお湿りが欲しい所、雪になったらこれ又大変。

                      明日の成人の日は荒れ模様に、やはりこの時期は止めるべき、暖かくな迄延期を提言したい。
                      それにしても先の予測は立ちにくいものです。
                      その為に人は試行錯誤して混乱の中でうごめいているのですね。

                      未来とは誰が決めるのか?人はその見えない未来に対して盲目的に突き進んでいます。
                      現在が悪いから改革せねばと意気込む。
                      現在が作られたのはその前即ち過去の行為です。

                      その行為が悪かったと言って改革する、この方程式が過去ずーっと続いていたのでしょう。
                      東京都も新しい知事が改革宣言をして議会も改革派を多数にする方針。

                      そうして作って見ても、次の時代には又々改革せねばならないと。
                      何処までも続く現代の不満やら悪、未来永劫解決しない。
                      未来とは結論の無いもの、形の無いもの、青空に浮いている雲の様な刻々と変化する、一定の形、姿を持たないもの。
                      だから誰が現代を正常化しても、それが正常から外れてしまう。
                      未来は不思議そのものです。

                      過去を覗けば、幕末の異常な行為、行動、言動等々未来を見据えての事、そして明治維新が生まれた。
                      その維新を食い物にする輩が現れ、又々改革する、江藤新平が登場する。

                      新平を嫌がる大久保利通が反乱を起こさせる様にしむける。
                      その大久保が悪いと言って暗殺される。
                      現代、即ちそこに(その場)生きている人々は未来のためと行動したと。
                      その未来が改革の連続、未来は本当に見えないもの。

                      見えな未来、この世の滑稽さか面白さか?おみくじの方がみらいを言い当てているも、幸い大吉でしたよ。
                      | 未来の予測 | 09:39 | comments(0) | - | - | - |