RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
鬱陶しさが加速No 4060
0
    今朝も豪雨ではありませんがしっかりと降り続きました。
    やっと止んで明るくなって来てます。
    月曜日の雨は通勤者にとって鬱陶しいことでしょう。
    家の中はエアコンで快適な状態になってますがラッシュの電車は乗りたくありません。

    友人から電話が入り鬱陶しさが度を越した様だと、そろそろ飲み会でもと。
    しかしコロナウイルスは依然として頭から離れず即刻決めかねてます。
    取り敢えず公園でビールを飲む機会を考えることにしました。
    ですがこの梅雨でしょう、外は晴れの条件が必要です。

    中々憂さ晴らしの日取りも決まらずますます鬱陶しいのです。
    友人も言ってましたがテレビももう飽きてしまったし、本もそろそろ嫌になってきたと。
    そうですよ同じ報道を聞いても滅入るだけで気分転換できません。

    それにしても九州の豪雨災害は大変な状況でしたからそして今日も降り続いてこれ以上被害を広げないで欲しいです。
    それもこれも温暖化の影響が出ているとすればその事にも憂鬱さを感じます。
    都知事選も終わりここでも変化の無い女帝が再び登場したわけでこれも鬱陶しいです。

    変化を求める事で目先の方向に違ったものが見えれば鬱陶しさも多少減るでしょう。
    しかし同じ顔ではそれも権力の欲望者であるから余計に鬱陶しいのです。
    コロナウイルス感染者数も相変わらず100人以上をキープしていますがこれも政策的意図的なものが含まれて居るとか。

    即ち話題の新宿での検査は保健所が積極的に店に入ることをためらっているそうです。
    ですからある程度の情報をもとに検査を絞って行なっているとか。
    一斉に店に強制的な検査をする行動に出たら物凄い数字になると言います。

    ホストクラブの従業員の住処などは狭い部屋に数人の同居が普通だと言う。
    相手は女性で地方からも多く来ているとか。
    都内から近隣他県に拡散していることは当然と言います。
    夜の街は不夜城で夜明けまで飲み明かしているのが普通だとか。
    それらを取り締まれずに解放している都庁のお役人は何でしょうかね?
    小池知事の再任によって変化は起きない事になったので今以上の感染者数が出て来るでしょう。

    依然として夜の街を言い続けて解決策を見出せないでいるのです。
    実際に緊急事態の時にもホストクラブは裏で営業を続けていたそうです。
    現実に家賃が月に200万円も掛かるのに、一時金100万円貰っても家賃の足しにもならないと。

    兎も角こうした風俗的な業態にはちゃんとした仕組みを作らねば、このコロナウイルスを自由に活動させている事に繋がります。
    都内の住んでていてコロナウイルスの感染者が多くて心配と言っても家に閉じこもることはもう出来ません。
    身体が運動不足でブユブユに脂肪の塊が胴回りに増えてきてます。

    これ又憂鬱の種です。
    憂鬱ばかりが回りに転がっていて何処を向いても憂鬱ばかりです。
    ですから兎も角積極的に活動する、これしか憂鬱を振り払う方法はありません。
    | 疲れました | 10:52 | - | - | - | - |
    片隅に置きたいコロナNo 4047
    0
      雨が上がってますが湿度が高くいや〜な天気です。
      いつまで続くのか梅雨の季節コロナ以上に鬱陶しいです。
      スカッと晴れて暑い夏が来ませんかね。

      コロナの騒ぎもしばらくは横に置いといて考えから遠ざけたい気分です。
      昨夕は久しぶりに焼き鳥屋に行って見ました。
      焼き鳥屋は大変だったと思いますよ。
      一本100円とかですから飲み物を含めて一人の支払いは平均すれば2000円程度でしょう。
      普段と言うかコロナ前は7時ごろから満席になってたんですが昨夕は半分くらいでした。

      まだコロナの影響が続いているのでしょう。
      至るところでコロナ前の状況に戻るには時間がかかりそうです。
      そうしている内に秋口が来て再度の自粛要請が出ないとも言えません。

      矢張り困っている人々に幾らかでもお金を使ってあげたら良いと思うのです。
      飲食店が一番辛い思いをしたでしょうから意識的に足を運びたいです。
      と言うかコロナを忘れて普段の状態の考えにしたいです。
      もうコロナの話など聞きたく無いです。

      しかし昨夕の店でもコロナの話を続けている客もいました。
      そんな人はお客として来ないで欲しいですよ。
      酒を飲んで焼き鳥を食べて旨いと思えばいいのであってコロナで飲んだってうまく無いですよ。

      その辺の考えを市民は持った方が良いかもね。
      勿論完全に忘れろでは無く、手洗いや消毒やマスク等に関しては注意が必要です。
      しかしそれは普段の作業行いの習慣に入ってますから一々気遣う事でも無いです。

      兎も角コロナから一歩離れて開放感を持っても良い時期でしょう。
      コロナに支配されたままの脳を持って歩くのは辛過ぎます。
      人間の欲望の三つ(ふれあい、意思疎通、運動)を意識して他を忘れて行動したいです。
      既にそうした人も半数近くなっているかも。
      コロナを考える時間は1日数分ぐらいでいいかも。
      完全にコロナウイルスをノックダウンさせるまでは長い時間が必要でしょう。

      ここは陽気さを持って欧州並みのおおらかさがあっても良いかねえ。
      | 疲れました | 09:55 | - | - | - | - |
      静観の日もNo 4016
      0
        今日も太陽光が有りません。
        ずーっと雲で太陽光が遮断されて、雲の上に登ってみたい気分です。
        きっと強烈な閃光が放たれている事でしょう。

        でもギックリ腰の痛みがまだ有り、臥せていますので丁度いいかも、静かに寝られます。
        今日は園児達も屋内の様でとても静かです。
        静けさの中で野鳥達の鳴き声が目立って聴こえて来ます。

        新型コロナウイルスも暑さと湿度で元気を逸した様でこれ又静かです。
        随分と騒がしく人間社会を撹乱しましたからねえ。
        過去に無い経験を人に与えて、苦痛も哀しみも痛い程感じさせたウイルスは憎い限りです。

        極々小さいからこそ目に見えないし、捉える事が出来ません。
        何かウイルスの好きなモノを置いて、そこにウイルスが集まる様になれば良いですがねえ。
        砂糖にアリが集まる様に、ゴキブリホイホイの様なものが有ればいい。
        ACE2と言うタンパク質にくっ付く様ですからそれをどっかに着けて喉や鼻に入る前にキャッチすればどうかね。

        或いはウイルスに染色できれば、一発でウイルスを見つけられるんですが。
        手のひらにシュッと染剤を振りかければウイルスの存在を確認出来ると言うモノです。
        居るか居ないか分からずにアルコールをぶっかけるのは無駄な行為です。
        現状アルコールも不足している様ですから。

        鎮静化して来ましたからしばらくは新型コロナウイルスに対して静観したい気分です。
        テレビもコロナ関連は見ない、ニュースも出来るだけ避けるとかして、脳からコロナを拭い去って置きたいです。
        それには落語が良いですよ。

        数日前からYouTubeで落語を聞いてます。

        実に楽しいです、聞いたことのあるモノ、無いモノ何でも受け入れます。
        時には腹を抱えて笑ってます。
        確かに笑いの会話やテレビ芸能など最近有りませんから丁度いいですよ。

        それにしても独演ですからねえ、凄いもんです。
        噺家になりたい、そう言った気持ちになった事が有りませんが、大変な努力が必要なんでしょう。

        そんな訳で横になって落語三昧、しかしチョット困る事、笑い過ぎて腰痛に響く事が有るんです。
        わはははは、イテテテテとね!
        | 疲れました | 11:30 | - | - | - | - |
        緊張の連続 No 3993
        0
          爽やかな気候になってとても気分が良いです。
          寒くもなく、暑くもなく、こんな気候は一年中で僅かしか有りません。
          そんな初夏なのに閉塞感はまだまだ続き扉が解放される日を待ち望んでいます。

          しかし何処を向いても新型コロナウイルスの話題ばかりですからウンザリです。
          人との接触も出来ずに井戸端会も出来ないと人間社会が歪になってしまいます。

          多くは家族内だけの空間で過ごし刺激も無く、ボーッと時間経過に身を委ねています。
          休暇ですからやる事がいっぱい有りそうですが、いざ何をしようかと考えても思考力が働かないのです。

          ダラダラと1ヶ月が過ぎた感じがします。
          とりあえず今のところ感染してないのが幸いですが、実際は無症状で感染しているかも知れず恐ろしいものです。

          近所の病院でも院内感染が発生しましたし、スーパーに買い物に行けば感染者と出会う事も予想せねばなりません。
          となれば、どうしたって家の中しか安全地帯が有りません。

          東京も検査した感染者の数が小さくなってますが信用出来ないと誰もが思って居ます。
          感染者数だけで根拠を示さないのも不思議です。

          何検体の検査数で、何人が感染し、重傷者は、軽傷者は、病院収容者は、自宅待機は、一方検査を断った数は、検査の日数は、我々でも検討出来る報告は何も有りません。
          小池百合子知事が選挙の時の公約に開示と言うことを強く言ってました。

          しかし現在は全てが隠蔽に近い発表で都民は安心を得る事が出来ない状態です。
          メディアも公開されていない部分を追求せねばなりません。
          地方の発表をライブで見ていると実に細かく聞き出しています。

          東京の発表ライブは見た事が有りませんがやって無いのですかね。
          今朝のテレビで見てビックリしたのは小池百合子知事がとんでも無いことを言ってました。

          PCR検査の数値が上がらないのは試薬が足りないからだと。
          馬鹿な事です、日本がアフリカの様な医療充実して無いなら分かりますが、少なくとも最高の医療を誇っていた筈です。
          それが試薬が無いと平気で言うなんてとんでもない事です。
          その次が又驚きです、自民党の二階幹事長にお願いしたと、これは何でしょうか?
          不思議です、自民党が試薬を作って配布をコントロールしているのですか?

          もしそうなら一大事です、そんな馬鹿な事って有りますか?
          試薬が足りないなら、検査数が増えませんが、今迄検査数が少ない理由に試薬の話は全く出てきてません。
          小池百合子がいい加減な事を言っては都民が混乱するだけです。

          日本は全く先進国と思って今迄頑張って来たのですが、ここに来て途上国並みの事しかできない。
          何とお粗末過ぎる政治状態でしょうか?

          もう嫌気を模様してきてます。
          自粛もお願いされるものじゃ無いのです。
          危機意識を持たせれば自然に自粛するものです。
          しかし危機意識を感じさせる言動行動が感じられません。

          3密を避けてください、じゃ3密を避けてパチンコしても良いのか?と言う発想が生まれます。
          3密を避けて居酒屋に行っても良いのか?カラオケも1人なら良いのか?
          行楽も3密を避ければ何処に行ってもいいのか?
          となるんです。

          そうじゃないでしょう?
          怖い新型コロナウイルスが世間中に蔓延しているから、家の中で過ごした方が安全だよ。
          と一言で済みます。

          人に感染させてはいけないとか言っても、実感が伴いません。
          だって感染しているかどうか検査してくれないんだもの。
          西村大臣の様に自腹で金を出せば即刻検査出来る体制では支離滅裂です。

          だって濃厚接触者じゃ無いと言う判断だったのに、何故検査対象になるんですか?

          試薬が足りないのなら濃厚接触者でない人に試薬を使っても良いのですか?
          と言う疑問を持たせないのが政治家のやる事です。
          そんなこんなで、そろそろ飽きて来ました。
          気持ちが緩んで来てもしょうがないです。

          この先も緊急事態宣言を継続して欲しいと小池百合子は言いますが、もう結構ですよと都民は思ってますよ。
          都営の公園はいろんな処置をして子供達が遊べない様にしてます。

          ここの公園は都営ですが何も規制は有りません、ただ1時間程度の遊びにして下さいと看板が出てます。
          そんなもんですよ、公園が集団感染を起こしたエビデンスが有りますか?

          馬鹿げた方策しか考えられない都知事もそろそろ限界に近いです。
          こんなに天気が良いのだから、午前中は子ども組が公園で遊んで下さい。
          午後3時頃まで老人組が運動して下さい。

          その後は家族で楽しんでくださいと言う時間割だって良いと思うよ。
          スーパーの時間入場制限も良いですが、先ずは健康が第一、それを守る言葉よりも施策が必要です。

          緩めないと、パンパンに張り詰めていたら、クリアランスが無ければ、遂には切れてしまいます。
          パチンコ屋もキレている人も出てます。

          これが都民全体に広がったら恐ろしい事になります。
          春のひと時を新型コロナウイルスから解放する施策を考え出して下さい。
          | 疲れました | 11:17 | - | - | - | - |
          どうなる上昇気流 No 3962
          0
            驚きの日曜日になりました。
            朝8時から雪が舞い落ちて来てその後今の時間PM1:30ごろまで降り続きました。
            外は真っ白の雪化粧です。
            折角の桜も雪の下になってます。

            屋根に積もった雪で眩しい程です。
            こんな春本番の時期に降るなんて、10年ぶりとか?
            でも綺麗ですから嬉しいですよ。
            コロナ疲れにいっぷくです。

            そう言えばタバコは絶対にいけませんと感染した英国の方の話が有りましたね。
            この際禁煙に走った方が多かったかどうか。
            4月から飲食店では全面禁煙になりますから(都条例)二つ重なった訳で、やめるに越したことは有りません。

            それにしても不要不急の外出は避けて!の叫びに雪が加勢してくれたでしょう。
            しかしもう止んでしまったのでこれから出かける人も出て来るかも?
            ジッとして居られないのが気持ちのどっかに有ります。

            東京では感染者が先週の5倍になってます。
            次の週にも5倍になる事が予想されて来ました。
            この調子が何処まで続くのか、とても心配になって来ました。

            いよいよ遅いパンデミックを迎えるのかも知れません。
            米国並みにはなって欲しく無いですが、どうなりますか?
            誰にも判断出来ないでしょう。
            東京だけでは無く日本中に上昇傾向が出てきたら小さな島国ですから収拾がつかなくなります。

            どうしたって都市閉鎖を余儀なくされましょう。
            都内への侵入を防ぐ制御する事が必要不可欠かも、なにせ200万人以上も都内へ入って来ているのですから。

            東京の何処が良くて地方から来るのでしょうかね。
            人混みの不衛生な空気を吸う為に田舎から来るのですか?と問いたいです。
            田舎にも東京にも同様な店があるでしょう。
            コンビニもユニクロもスーパーも映画館も何処にでも有るのに何故東京でなければならないの?
            この先の事は分かりませんが新型コロナウイルスの勢いが上昇気流に乗っている事は確かな気がします。

            ここで抑える為にと躍起となって政治家や医者達が騒いでますが、抑えられるものなら今頃収束して居ますよ。
            もう暫くは上昇パターンを下降パターンに出来ないと思った方が良いでしょう。
            ですから米国などの様に今の10倍にまで感染が広がると警告して、感染を避ける為に工夫をしてくださいと警鐘を鳴らす方が良いです。

            日本は考えさせると言う教育はしてないので、こうしなさい!と言う注意をよく出します。
            しかし3蜜を幾ら言っても現実の場面では守れません。
            ですから3蜜よりも1mの距離の方がわかり易いのです。

            3蜜の具体性が示されて無いからピント外れに聞こえて来ます。
            ともかく1m以上近づかない。
            これで十分に注意する気持ちが湧きます。
            各国とも1mの間隔を示してますよね、スーパーのレジ前とかに。

            日本人はせっかちですから人の人との距離が離れると、詰めろよ!的な気分を持ちます。
            或いはその間に入り込んで来ます。
            この際日本人にせっかち的感覚を修正させる為にも、1mの指導はいいことだと思いますがね。

            一旦上昇した気流はとことん上がってから拡散消滅します。
            新型コロナウイルスも同様な過程を持っているだろうと思います。
            その気流に入らない事を一人一人日々の中で気をつける、これしか無いですよ。
            | 疲れました | 13:22 | - | - | - | - |
            手伝い
            0

              昨日の強風には驚きました。

              25m/secは過去に経験有りません。

              凄かったです。

               

              友人の引っ越しを手伝って居ますので、ゴミ捨てに出た時に身体ごと吹っ飛ばされてしまいました。

              今日も手伝いに行きます。

              今日は穏やかな日になりましたから助かります。

               

              引っ越しの時は荷物をダンボールに入れて仕舞うので、食べる手段が制限されます。

              ですから弁当を作って持って行きます。

              既に4人分出来上がったので、そろそろ出かけます。

               

              引っ越しセンターは8時から来ますので、それにしても早い時間から仕事を始めるものです。

              引っ越し費用が今年から極端に上がった様です。

              大変な仕事ですから値上げも妥当なんでしょう。

               

              では頑張って来ます。

               

              | 疲れました | 08:47 | - | - | - | - |
              静寂
              0
                今朝は気温湿度共に低く、快適な朝です。
                若干寒いかな。
                月曜日だと言うのに静かです。

                そうです、小学校が休みです、運動会が土曜日だったので振替休校です。
                チャイムが生徒の居ない校舎で鳴り響いて居ます。
                校庭も誰も居ません。
                普段なら子供達が走り回って居るのに何とも寂しいものです。

                すぐ側のちっちゃな森?の野鳥たちは気持ちがいいのか?とても大きな声で鳴き騒いで居ます。
                自然が近くに感じるのです。
                これで川が有り、海が有ったら申し分無いのですが、ここは内陸です。
                川もちょっと離れて居ますから水辺が無いです。

                そのせいか?公園の人工小川に子供達が集まり、水遊びに余念がありません。
                小学校のプールも清掃されて、いよいよプール開きになるのかな。
                隣の中学では既にプールで泳ぎ始めました。
                未だ寒い気がしますが、どうやら沖縄気候に近づいて居る様です。

                この先温暖化はどんどん進み、この辺も奄美大島並の気候になるとか?
                自然の変化は人を変化させると思います。
                暖かくなれば、気分も余裕が生まれノンビリムードになるでしょう。
                ゆったりの日常が何よりです。
                | 疲れました | 08:29 | - | - | - | - |
                やっと開放
                0
                  約二週間多忙でした。
                  自分の事とは言え良くやったと思ってます。
                  結果は満足です。

                  何事も全力で行動する、いい事です。
                  こうしたい、と思った瞬間からもう行動に走ってしまう、これは癖です。
                  でも、結論が出せないも嫌です。
                  やっとの気分、酒が美味いね。

                  明日から普通の生活に戻ります。
                  しかし今回の変化は今後に大きな影響をもたらす気がします。
                  やはり変化ですか。

                  トランプ大統領も小池都知事も変化を 望んで進みます。
                  人の世は変化の連続、変化を停止出来ない、その癖があるんでしょう。
                  | 疲れました | 19:55 | comments(0) | - | - | - |
                  今日のお料理、深川めし
                  0
                    いい天気になっています。
                    しかし今まで深川めし作りで大健闘しました。

                    そろそろ炊き上がります。
                    深川めし(アサリ飯です)は初めての挑戦でしたから、レシピを見ながら作りました。

                    実は昨日浦賀まで行き、友人と散歩&食事&お酒三昧して来たんです。
                    浦賀と言えば、ペリー来航となりますが、その辺はまあまあとして、何と言っても食です。

                    海の幸の宝庫かも知れません三浦半島、先ずは食堂での昼食です。
                    近辺で獲れる魚、アジとアナゴとタコが食出来ます。
                    昨日はアジが漁獲出来なかったとかで、有りませんでした、非常に残念なことでした。

                    しかしアナゴの天ぷらの旨かったこと、どこで食べたものよりも美味しかったですよ。
                    姿も大きくて、それに一匹と半分がついてきたんです。
                    さっそくお酒(常温)の肴として、いやはや十分な満足をしました。

                    タコがこれが旨いのなんのって、これまた嬉しいことでした。
                    そして、充分に頂いて、お隣のお店(?)に寄りました。
                    何屋さんかって言われても、お店ですかって感じの店なんです。

                    腰の曲がったおばあさんが一人でいたんです、ヒジキが旬だそうですねと、したらヒジキの煮物を食させてくれました。
                    のり巻きにして出してくれたんですが、美味しいの一言です。
                    それから、アサリが有るから買って行きな、って言うんで買うことにしました。

                    それがね、2圓1000円でいいから、って言うもんですから、2圓發閥辰い震です。
                    結局アサリとヒジキの煮物と、にらとワカメの煮物と、それからのり(焼いていないんです)と、しめて2000円かな、買い物をしました。
                    友人と二人で約3圓硫拱を持って歩きました。

                    その後も散歩したんです、そして歩いくこと10分程度でしたか、食堂にまたまた行きました。
                    そこは海岸そのもので、潮干狩りをさせるところだそうです。
                    素人じゃ行けないようなところでした。
                    海の潮風を受けながら酒を飲んだんですが、酒が旨く感じること、なんとも楽しいものでした。

                    そうして横須賀中央にバスで戻り、以前(1年ちょっと前)に行った居酒屋に行き、酒と肴で満喫、そして又どぶ板通りで、そこでは何を飲んだか、ちょっと覚えていません。
                    そんなこんなで、夕方になり、帰路に着きました。

                    電車のかなではすっかり寝たんでしょうかね、自覚がなかったです。
                    しかしアサリはしっかり持ち帰っていました。

                    それが今朝の奮闘につながったんです。
                    深川めしにたどり着くまでの長い旅でした。
                    友人に感謝しています。

                    そうそう、浦賀には渡し船が有ったんです、東と西を結ぶ道路(不思議にも?市道なんです)が船なんです。
                    それも恰好がいいんで、しゃれてましたよ。
                    洋式最初の灯台、観音崎灯台にも行きました、灯台の有るところ、即ち見通しのよろしいところ、凄く広い東京湾を見て、もうすっかり感激しました。

                    お船もいろんなのが浮いてましたし、意外に速度が早いことも知りました。
                    なにぶん、近いところでこんなに感激コースが有るなんて、友人さま様です。
                    次回もだまだま三浦半島の神髄を見つけねばと、期待しています。
                    | 疲れました | 12:26 | comments(0) | - | - | - |