RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

自然の豊かさを心の泉に

地球上の大自然は素晴らしい。その豊かさに抱かれて。
新年
0
    あけましておめでとう御座います。
    2017年がスタートしました。
    一年の計画は元旦にあり、と申しますから何をと今更考えています。

    誰しもが初詣で願うのは健康で過ごせる事、しかし(人は病気本来無いのです)を信じれば願うこと必要無しですかね。
    それよりも頭脳の後退が年齢によって深刻です。

    頭脳明晰が何よりも大事かと思います。
    即反応する事が難しくなると、本人も辛いし、周りも大変です。
    頭脳を健康に維持するには普段どうするかです。

    今のパソコンの様に中々反応しないと、反応に時間がかかると見放されます。
    惨めさが浮き彫りになります。

    今年はそうした後退を食い止める策を考えていきたいと思ってます。
    スマホの様な敏感になります。
    | お祝い | 08:41 | comments(0) | - | - | - |
    旧正月、春節、昔はこの日を祝ったものです。
    0
      正月にふさわしいいい天気になりました。
      今日は旧暦の正月です。
      雑煮もかまぼこも無い朝食で、多少寂しい気がしました。
      昔(子供の頃)は旧正月でもお餅をついて、正月らしい雰囲気が有ったんです。

      確か休日だったかも知れません、覚えていませんが。
      今年は出来るだけ旧暦を意識するようにしたいと、先日のブログにも書きましたが、今日の日は格別です。
      朝食の時、家族に「おめでとうございます」と言いましたら、気づいていませんでしたね。
      どことなく頼りがいの無い旧暦です。

      今日は雨水(うすい)だそうです。
      雪が雨に変わる時期をさしているとか、これも大事な季節感です。
      雪国もこれから雨になってくれれば、積雪も減少してくれるでしょう。
      早く雪の無い街がくることを願っているでしょうからね。

      雪の影響は暮らして見なければ分からないほど大変なものです。
      一歩外に出るにしても、玄関よりも高い道路になっているんですから、階段を上って道に上がっていく辛さが有ります。
      米沢での3年間を過ごした学生時代、その時も豪雪でしたから、雪国の経験をしました、いい経験でした。

      暮らしの中で季節感を教えるものは暦です。
      現代の暦から、季節感を感じるようなものは無く、ただただ日にちを羅列しているだけのように感じます。
      旧暦には季節ごとに言葉が有ります。
      これから春になって行く訳ですが、いろんな言葉が有ります。

      啓蟄(けいちつ)などもその内に出てきます、虫が這い出してくるころを指して言います。
      今日の春節も良い言葉です。
      正月、年賀状に迎春と言うことばも使います。
      やはり、旧正月だからこそ、迎春が似合います。

      ちょっと正月らしいことをしようかな、そんな気分でいます。
      | お祝い | 09:21 | comments(0) | - | - | - |